« 東日本大震災 二年が過ぎました。 | トップページ | 時が過ぎたからこそ書けるバリのこと① »

バリのこと、今年はいろいろ書きます。

おはようございます。

東日本大震災から2年が経ち、
お亡くなりになられた方々のご冥福を心よりお祈りいたします。
また被災され、今も辛い状況の中にいらっしゃいます皆様に
お見舞いを申し上げます。

前回の更新で、十分なことが書けませんでした。

正直 辛い気持ちもあったりいくら前向きにと奮い立たせても
実際になかなかできなかったりします。


そのような中に、

元気になれる バリのこと

このことは常にワクワクと考えられます。

それさえもできなかった数年ですが、

今年は違うかなあと、、、、

画像もありますが、結構文章でも綴りたいと思います。
というのも、自分が今まで書きたいと思うことも文章にならなかったり
したことが、今ようやく文に表せるようになってきたからです。

なんか、すみませんn
オーバーな書き方になってしまいますが。


今までは師匠の招聘活動で、書く内容も制限してきたこともありましたが

今は それからもだいぶ解放されてきましたので

これからが、自分の本当の意味でのバリへ向けたブログになると思っています。


=======

ちょっと長くなりますが
よろしければ! ご覧ください。
☆今回は
自分へ向けての更新記事です~~~。scissors

今両親の介護もする中でいますから

バリの楽しい思い出や 師匠とバリ舞踊のやり取りのことなど
続いてますが、こういう一番ワクワクするバリのことさえも
介護などで現実に戻されてしまうんでしね。
ですが、自分の人生も大事だと。


子供たちのことも、数年前までは薔薇に
かなり書いてましたが、そのことも震災や、引き続きの介護で
その核エネルギーさえでませんでした。

今 ホニョ(長女)も就職し、長男は 今度高校3年。
ホニョも漫画家の道を目指してましたが、なかなか現実は難しく
そしてじぶんがもっと楽になる道をということで暗中模索しながら
いるようです。
自活してるので、まあゆっくり進んでくれたらよいと思っています。

長男も、このブログの最初のころは小学校のあたりだったかと。
これがもう高3なんで、時間はあっという間です。
子供たちも大きくなり


notesあと少し、あと少しで
私はもっとバリのことやバリダンスを極める時間が持てるとそう思っています。





そういう時期がやっとやってきました、ってそんなことを。


この薔薇~のブログは、そのためにたてたブログ。

この気持ちには変わりありません。


今年は バリへ行く予定です。


師匠ともバリダンス 何にするかを今相談中ですが

凄い踊りを数曲いただきました。



踊れる踊れないは もういいです、

自分が踊ってワクワクできるなら、それが一番大事だし

師匠から その踊りを頂けるそのことがとっても嬉しいですwink

今 バリでもドンドン新しい曲ができているようで
素敵な踊りがたくさんできてるよと話してましたが
古典の踊り、新しい時代の踊りをどんどん勉強していきたいし

これから 出来る範囲でご披露もさせていただきたいと
夢を持っています。


画像も バリへ行ったらたくさん撮ってきたいし、
レッスンのことも書きたいです。


来日公演を5回させていただき
正直 無我夢中でした、


今度は 自分のために時間を費やして
どれだけ挑戦できるかですが、、、、(苦笑
楽しみながら、
行きます。
いつも応援くださって本当にありがとうございます。




|

« 東日本大震災 二年が過ぎました。 | トップページ | 時が過ぎたからこそ書けるバリのこと① »

コメント

さんごさんへ

コメント本当にありがとうございます。
震災から2年が経ち、長くもあり短くも感じたりまだまだ復興も進んでいない中でも、被災された方々は前に進んでおられる。

私は、こうしてさんごさん、皆さんに支えられて参りました。
命あってこそ、、、生かされた命を大切にしながらそして、あらためて自分がバリへの思いを新たにし、進んでいこうと思いました。
なんですか、いつもこちらのことで申し訳ありません。
はい、おかげさまでやっと子供たちが独り立ちしていこうとしています。
バリのこと、もう一歩進んで考えられる時間ができました。どうかまたきいてくださいね。
さんごさんのブログにお邪魔できるようになってとっても嬉しいしよかったです!
これからもよろしくお願いいたします。

投稿: SHOKO | 2013年3月17日 (日) 午後 10時40分

SHOKOさん・・
日々の過ぎる速さを、あれこれと受け止めながら、本当に感じますよね。
震災から2年・・ どれだけの方々が今だに
苦しまれて居る事か・・と、 でも、進んで
行かなくてはどうしようもないですものね
目に見えてこない復興に、心痛めて居ります。


こんな中で、SHOKOさん、ご両親のお世話を
されて居る姿を、子供さん達はしっかりと
見て居ますよ。
その子供さん達もすっかり成長されましたね
SHOKOさん・子供さん共に、自分の世界を
しっかり握りしめて進んで居る姿は
本当に素晴らしい事だと思います。


バリ島・バリ舞踏はSHOKOさんにとっての
エネルギーの源ですから、その火を消す事無く
SHOKOさんらしく進んで頂きたいです。
自分の生涯の楽しみを持てたら最高ですね
その為にも頑張りが効きますから
そしてそんなSHOKOさんの姿を見せて頂ける
私にとっては、SHOKOさんは、エネルギーの
元なんですよ!  
 

投稿: さんご | 2013年3月16日 (土) 午後 04時11分

chocolat*さん

コメントありがとうございます。
鎌田實さんって、この方ですね、、、
今早速検索しお気に入りにいれました。

人の痛みをわかってくださるかたの
お言葉は(文章)は心を癒してくれます。

辛い気持ちは、簡単になど解決つくはずがない。いえ解決がつかない中でも進んでいかなくてはならないんですね。
震災で実家が全壊になったとき、両親が奇跡的に助かったことを、手を合わさずにおれなかった、
でもその未曾有の中でもお亡くなりになったたくさんの方がいらっしゃる。
自分には目の前のことをこなしていくことで精一杯の二年間だったような気がします。
chocolat*さん、ご自身がお辛い中に
いつもこちらのこと気にかけてくださって
本当にありがとうございます。

これからもやりとりさせてくださいね。
言葉にならないお返事でごめんなさい。

投稿: SHOKO | 2013年3月13日 (水) 午後 07時53分

sachikoさん

今日も暖かいお気持ちを頂戴しまして
本当にありがとうございます。

>苦労せずに済む人生ならこんなうれしいことはありませんが(笑)
うふ~ 
だからこそ少しの自由がとてつもない喜びに感じられる^-^
私はそうです☆

辛い出来事、未曾有のできごとの中で
考え方をこのように持つことが出来る。
身近な幸せにあらためて感謝し、
sachikoさんがおっしゃるように
自分の人生をもっと楽しみ感激しましょうと。
簡単なことではないこともよくわかっている。でもそれでも生きていくことなんですね。
はい、またバリのこと発信していきますね。
ありがとうございます!

投稿: SHOKO | 2013年3月13日 (水) 午後 07時40分

SHOKOさんこんばんは。

震災からまる二年。
まだまだ復興が進んでないことを
辛く思います。
また不明者も二百数名。
いたたまれません。

そんな中でたまに訪れるブログで素敵な
言葉を見つけてきました。

鎌田實さんと言う方の言葉だそうです。

巡りめぐる季節をやり過ごしながら
いつの季節にも思い出がいっぱいあって
花を見ては雲を見ては
風を聴いては
亡き人のことを思い出すでしょう
大切な人を失って2年
それっぽっちの時間では
悲しみは癒されはしない。

まだまだ悲しい人よ
悲しいからといって、自分を責めないで
2年なんて、
まだまだ悲しみが続いていて
あたりまえだから
決してあなたが弱虫なせいではないからね
春が来てあたらしい今年の春風を感じたら
それはきっと 
逝った人たちからの応援の言葉でしょう
「私たちが見守ってるから
負けないで 命を大切にして
私たちの分も生きてね
いつか きっと 良い日がくるから」と
「とてもつらい時間があったけれど
なんとか乗り越えてこれたね」と、、

この言葉は私にも元気を与えてくれました。
まだ一年、もう一年。。

子供たちの成長は元気の素ですね!

投稿: chocolat* | 2013年3月13日 (水) 午後 07時09分

SHOKOさん、おはようございます。

子供さんたちも大きくなられ、
長女さんははもうそんな時期なのですね。早いですねえ♪
お二人共、独立心を持たれたお子様に成長され
なんとも素晴らしいことです。

ご両親の介護もされながらの日々ですが、
きっときっとそのことも自身にはプラスだと、
同じような私ですが思っています。
他人(自分以外)を思いやれる気持ちが自分への余裕なのではないでしょうか。
そして、
自分が元気でお世話する立場がやっぱり良いです!

苦労せずに済む人生ならこんなうれしいことはありませんが(笑)

うふ~ 
だからこそ少しの自由がとてつもない喜びに感じられる^-^
私はそうです☆

これからはあらためて、自分の人生を~
もっともっと楽しみ、感激しましょう!

バリのこと!踊りのこと!師匠のこと!
どんどん発信して下さいね~
楽しみにしています♪

投稿: sachiko | 2013年3月13日 (水) 午前 10時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197187/50738153

この記事へのトラックバック一覧です: バリのこと、今年はいろいろ書きます。:

« 東日本大震災 二年が過ぎました。 | トップページ | 時が過ぎたからこそ書けるバリのこと① »