« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

時が過ぎたからこそ書けるバリのこと②

おはようございます。

春ですが、こちらはまだまだ肌寒い日が多いです。
季節の変わり目、どうぞ体調に気をつけてお過ごしくださいね。

前回から、こんなタイトルで書いていますが、
かなり自分勝手な内容なので、よかったらお読みくださいね、、、
あまり振り返るのも好きじゃないんですが、
これから自分が目指す事のために(諸々)、あえて自分のために
書いてるっていうか
なんだかわけわかんない事書いてます。

P4041431

新鮮な果物もたくさん食べられて、、、、↑heart02

バリへ行き来できたことをあらためて感謝しなくてはと
思う日々です。

バリ島とのやりとりも、いまでこそスカイプやメールなどで簡単に
連絡をとれてますが、20数年前、10年前、そんなじゃなかったです。

これからもっともっと手軽にというか簡単にバリと連絡を取れたり
そんな時代がくるのかな、、、その前に対応できるかしら。

年は確実に取っていくので、今だから動く、今しかないと
自分に宣言して、こうしてブログにも公表しながら進んで行こうと思います。
ちょっと大げさになりました、でも基本はワクワクを大事に、ですねgood

2005年~2010年にかけ
宣言をしながら動いていく、綱渡り的な 公演準備でしたが
振り返り、考えてみたら、ゾッとしますcoldsweats01

夢中で突進できたけど、当時は 色々 こうしたらああしたらなども
たくさんご意見も頂いてもきました。
本当に有難かったです。

その中で、そのやり方はお金もかかる、とか

そういうことも沢山あったし、予想外の出費や、急な予想もしない事など 
沢山あってきました。招聘することってこんなに大変なんだと。

公演を進めていくこと、責任者としての重み、重圧 色んな経験をしてきました。

これも師匠の踊り、師匠の才能を 日本にお知らせしたかった
(かなりストレート)その思いでした。

なんだか 熱く語ってしまいましてお恥ずかしいです。


初めて手掛ける、すすめる公演準備は 正直怖かったです。
最終判断は、自分でした。

プロデュースのもちろんプロでもないし、バリのことや言葉もわからない、
舞踊のこともわからない。
こんな自分が 飛び込んで行きましたsign01
実行委員長と一応そういうことで動いてた自分は、自分の判断で
決めて、責任を取りながらバリの招聘公演を進めてきて

じゃあ、今度は 
バリとの関わりをどんなふうにしていこうかと
今も暗中模索的な部分はかなりあるのですが、

バリの師匠とか、Puri Rasaのご主人とかと現在話ししながら
自分の将来を考え初めています。

東日本大震災もあり、介護もあり、まだ子育てもあったりで
ブログも年に数回しか更新できない時もここ数年続きましたが、

それはそれで、無理ない形だったし。

また、家族や親がいたからです。
子供への愛情や教育も大事だと常に思ってきました。
ですが、何度も書きますが

ようやく 今の時期を迎え
フツフツとエネルギーが湧いてきました。


とにかく、踊りを外してはバリとの行き来は考えられず

これから、バリとの関わりをもっと密にして
新しい出会いもあるし、今までのバリの方々の繋がりも
大事にしながら

新しいバリの踊り、そして難しい踊りも
挑戦していこうと、、、、踊れる限りですscissors
沢山の方に支えて頂いたことを忘れずに

また 少しずつ歩いていきます。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

時々 振り返りながら 前を向いて。

また 時々このテーマで 書かせてくださいね!




| | コメント (6) | トラックバック (0)

最後まで届くかな?

cherryblossomおはようございます。

お花見の季節です~

こちらは ついこの間まで雪掻きの日々でしたが、
こうして春が訪れると峠が超えたなあと
ホッと一息つきたくなります。

120118_14320711_2

日本の四季、四季も良いですが

こうして またバリの画像をアップです。coldsweats01

ちょっと食べづらいですが、
長ーいスプーンが付いてたので 器の底まで
大丈夫でした。

満足満足~happy01

=======

先日、PURI RASA の ご主人とメールで話しましたが
ご家族皆元気なそうで、こうしてバリとのやりとりで 
バリに居るような
気持ちになりました。

このワクワクした気持ちとか、離れていても こうやって
繋がっていられること、とっても幸せに思います。

今年バリへ行きたいと計画中ですが、
今回は画像をたくさん撮ってきたいです。
いつもは、数枚のときもあったりでしたが。

では また聞いてくださいね!

う~ん、 たくさん フルーツがたべたいっ!heart04


| | コメント (6) | トラックバック (0)

時が過ぎたからこそ書けるバリのこと①

皆さん、こんばんは。

先日は 沢山のコメントを頂戴いたしまして誠に有難うございました。
何度も書かせていただいておりますが、
生かされた命を大切にしながら
バリへの思いを一層募らせて、そして今まで以上に行動に移していけるかなあと
思っています。

あまり肩に力を入れずに、楽しみながら、、、、です~scissors

Dscf1193_3

↑の 画像。。。いきなり失礼します。


この画像も初公開 させてください。
(公演場所にいらしてくださったお客様には 
画像アップのさいの件 了解得ております 念のためご報告いたします)

ー2008年 
外務省 日イ友好50周年記念事業に認定
されて、京都公演(法然院/重要文化財指定
 方丈の間) で オレッグタムリりんガンを 踊らせて頂いたときのです。

http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/indonesia/yukou_2008/index.html

http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/indonesia/yukou_2008/hokokusho/work/work20.html

踊りの部門では、事業内容が外務省の
サイトに取り上げられておりまして、本当に本当に感動いたしました。

今だから書けるのですが、

師匠の名前をアップするものなら、本当に
メールで質問は来る、など 師匠に関わる記事の内容には、
とても神経を使ってきましたdespair

それだけ、バリ舞踊業界では 師匠の存在は 今現在も大きい存在で
ご活躍です。

これまでの5回の招聘公演の企画 今振り返り多くの思い出と
困難の中進めてきたこと、蘇ります。
本当にたくさんの方にご協力をいただいて参りました。


今からは、自分の踊りのこと、しっかり書いていきたいし

バリへの思いも書いていきたいです。

よろしかったらどうぞご覧下さいshine

季節の変わり目、どうぞ皆様ご自愛くださいね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

バリのこと、今年はいろいろ書きます。

おはようございます。

東日本大震災から2年が経ち、
お亡くなりになられた方々のご冥福を心よりお祈りいたします。
また被災され、今も辛い状況の中にいらっしゃいます皆様に
お見舞いを申し上げます。

前回の更新で、十分なことが書けませんでした。

正直 辛い気持ちもあったりいくら前向きにと奮い立たせても
実際になかなかできなかったりします。


そのような中に、

元気になれる バリのこと

このことは常にワクワクと考えられます。

それさえもできなかった数年ですが、

今年は違うかなあと、、、、

画像もありますが、結構文章でも綴りたいと思います。
というのも、自分が今まで書きたいと思うことも文章にならなかったり
したことが、今ようやく文に表せるようになってきたからです。

なんか、すみませんn
オーバーな書き方になってしまいますが。


今までは師匠の招聘活動で、書く内容も制限してきたこともありましたが

今は それからもだいぶ解放されてきましたので

これからが、自分の本当の意味でのバリへ向けたブログになると思っています。


=======

ちょっと長くなりますが
よろしければ! ご覧ください。
☆今回は
自分へ向けての更新記事です~~~。scissors

今両親の介護もする中でいますから

バリの楽しい思い出や 師匠とバリ舞踊のやり取りのことなど
続いてますが、こういう一番ワクワクするバリのことさえも
介護などで現実に戻されてしまうんでしね。
ですが、自分の人生も大事だと。


子供たちのことも、数年前までは薔薇に
かなり書いてましたが、そのことも震災や、引き続きの介護で
その核エネルギーさえでませんでした。

今 ホニョ(長女)も就職し、長男は 今度高校3年。
ホニョも漫画家の道を目指してましたが、なかなか現実は難しく
そしてじぶんがもっと楽になる道をということで暗中模索しながら
いるようです。
自活してるので、まあゆっくり進んでくれたらよいと思っています。

長男も、このブログの最初のころは小学校のあたりだったかと。
これがもう高3なんで、時間はあっという間です。
子供たちも大きくなり


notesあと少し、あと少しで
私はもっとバリのことやバリダンスを極める時間が持てるとそう思っています。





そういう時期がやっとやってきました、ってそんなことを。


この薔薇~のブログは、そのためにたてたブログ。

この気持ちには変わりありません。


今年は バリへ行く予定です。


師匠ともバリダンス 何にするかを今相談中ですが

凄い踊りを数曲いただきました。



踊れる踊れないは もういいです、

自分が踊ってワクワクできるなら、それが一番大事だし

師匠から その踊りを頂けるそのことがとっても嬉しいですwink

今 バリでもドンドン新しい曲ができているようで
素敵な踊りがたくさんできてるよと話してましたが
古典の踊り、新しい時代の踊りをどんどん勉強していきたいし

これから 出来る範囲でご披露もさせていただきたいと
夢を持っています。


画像も バリへ行ったらたくさん撮ってきたいし、
レッスンのことも書きたいです。


来日公演を5回させていただき
正直 無我夢中でした、


今度は 自分のために時間を費やして
どれだけ挑戦できるかですが、、、、(苦笑
楽しみながら、
行きます。
いつも応援くださって本当にありがとうございます。




| | コメント (6) | トラックバック (0)

東日本大震災 二年が過ぎました。

皆様、こんばんは。

つたないブログをご覧くださって誠にありがとうございます。
そして、今日は、
東日本大震災の起こった日。
あれから2年が経ちました。
当時携帯にたくさんの皆様から「大丈夫ですか」と
いただきました。
私のブログにリンクくださってる皆様、
そしてバリ島から、
そして多くの皆様から
当時から現在に至りまして 支えてくださいまして
本当にありがとうございます。

感謝の気持ちをどうしたら伝えることができるだろうかと
こちらのブログで、
改めまして 感謝、御礼を申し上げます。
そして、
未曾有の震災によりお亡くなりになりました皆様の
ご冥福を心よりお見舞いを申し上げます。
当時のことを振り返りながら、
目を覆いたくなるような出来事が思い出され
たくさんの皆様に支えていただきながら
ここまで来れました。
また、私の両親、家族のご心配もくださいまして
本当にありがとうございました。
震災のことを忘れずに
震災によりお亡くなりになられた方のご冥福をお見舞い
致しながら、自分の命を大切にして生きていきます。
どうぞ
これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。

森 晶子 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

バリのニュースタイル~♪

こんにちは。

こんな深夜に、更新です☆

バリの記事を書きたくてウズウズしてました。
今年こそバリへ出かけようと思っています。
新しい踊り数曲を今師匠から「どれにしますか?」と聞かれて
ワクワクしています。

120122_13320411_2
↑ まった、自画像をアップかい?笑ってやってくださいね。

この上着は師匠のお母さんからのプレゼントです。
とっても可愛いニュースタイルのバティックなんですよ。

もういっちょ!

120123_18233711

アップした写真です。。。レッスンが終わって試しに着たので

襟元が曲がってお恥ずかしいですがご勘弁を。

メイクと髪型は師匠に。
こういう写真は、本当に宝物です。
メイクも日本では絶対できないようなメイクでちょっと恥ずかしいですが
堪えてくださいね、(^^;)バリでなら歩けます。

さ! 今年は本腰入れて踊りの練習です。

バリの話題満載でいきまーす。(鼻息荒いぞ!苦笑)

これからもよろしかったら覗いてくださいね。


| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »