« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

寒いけど、雪景色感動 。

121210_07395611_3

おはようございます。

先日撮りました。

バリへの想い募りながら~ 日本でしっかり寒さ こらえてますgawk;;

ここは、岩手平泉の中尊寺へ行く途中の道です。

見事な雪景色・・・少し登っていくと中尊寺到着。


何百年も遡り、こういう景色は変わっていないんだろうなって
思ったら、なんともいえない気持ちになりました。

中尊寺 2月3日に節分の豆まきがあるようです。

中尊寺HP http://www.chusonji.or.jp/index.html

==========

こうして北国に生まれたことをご縁として、

そして これからも いろんんな出来事を受け入れて
過ごしていきたいです。

寒い時期が今しばらく続きます。

体調に気をつけてお過ごしくださいね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

バリ島のお茶はいかがですか?

こんばんは。

前回、画像などをアップしながら更新しました。
リンクしてくださってる皆さん、本当にありがとうございます。
色々 もたもたしてきましたが、また書いていきたいと思います。
ここで出すのもですが、やっぱり震災の影響などもあり、
そして親の介護なども引き続く中、滅入っていたこともあります~
ですが、こうしてバリのことを考えたり踊りのレッスンにでかけるぞ、って
思ったら力が湧いてきました。
これからも更新しますので、よかったら覗いてくださいね。
コメントくださいまして、いつも本当にありがとうございます。

Pc140146

↑の写真 前にアップしたでしょうか。
バリでお茶した画像みて、ほっと一息つきたくなりましたheart04

120331_14230411


こちらも。お茶ではなくスイカのジュース。

スイカと寒い時期~ブルっときますね!

いつ行けるかなあと考えながらバリ行の計画を練ることも
o(^o^)o楽しいです。

では またバリの踊りのこと、画像などみてくださいね。

寒いのでどうぞご自愛くださいねspa

| | コメント (2) | トラックバック (0)

タリ カスマラン

こんばんは。

一月も中旬、お正月が昨日のことのようです。
今年バリへ行けたらよいなあと、師匠と話をしています。
次のレッスンは、、、大曲!ちょっとお話するのはまだにします~coldsweats01
(勇気がいります 苦笑)
以前習ったオレッグも凄い難しい曲でしたが、
今度のも。
そうそう去年春にOKもらった 
「タリ カスマラン(tari kasmaran)」
という踊り
師匠曰く、日本ではおそらく誰も上演していないだろう、、などと
言ってましたがどうなんでしょうか。
レッスンし、着付けメイクしてもらいました。
画像です。踊りの詳細はまた後日に、、、
ちょっと遅ればせながら画像アップさせてくださいね。

120403_18014711

ちょっと大きいですね、、、でも せっかくなので。
師匠のお宅で踊りました。後ろがさみしいのでと
布でデコレーションしてもらいました。感謝です。
また、今年も踊りがんばります。
よかったらまた情報聞いてくださいね。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

寒いからバリの写真でも~

こんにちは。

お正月があっという間に過ぎました。
みなさんのお正月、ゆっくり過ごされたでしょうか?
これから本格的な寒さ到来です、
暖かくしてお過ごしくださいね!
新しいパソコンになり、もたもたしてますが色々いじって
上達したいと思います。

120401_15025311_2

縮小されず、かなり大きいですが~(苦笑coldsweats01

冬もこうでなくっちゃ!

今年、行きたいなあ~

更新しないでますが、バリとのやりとりはしょっちゅうです。

またよかったら覗いてくださいね!

アップ画像で失礼しました。sweat02

| | コメント (6) | トラックバック (0)

新年あけましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます。

昨年中は大変お世話になりました、
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
年末のご挨拶ができずに年を越してしまいまして
大変失礼いたしました。
去年はほとんど更新もせずに過ぎまして、
今年は色々書いていきたいなあと思っております。
おととしから 少しだけ 新しい分野のお仕事のお手伝いを
させていただいており、毎日があっという間に過ぎてる日々です。
今年、皆さまにとりまして、幸多き年となりますように
お祈りいたします。
また、更新させてくださいね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »