« 雪かき | トップページ | 春まであと少し »

「岩手県謎解き散歩」

おはようございます。

寒さもあとすこし 今日は春の日差しのように明るいです。

でも まだまだ雪は止みそうにありません、
新潟や雪の多い地方では被害も沢山で 本当に大変です。


暖かくなって 今度は屋根の雪がどどーっと落ちてくるので 軒下は
くれぐれも気をつけてくださいね。


昨日 TSUTAYAに行ってたまたまこんな本を見つけました。

120209_08473911

新人物文庫 から  去年の10月に 「岩手県謎解き散歩」 という本が出版されてたんですね。
(ほかに 千葉、愛知、宮城県のおなじシリーズ出てるようですよ)


アマゾンの紹介文では
世界遺産の平泉、賢治・啄木、遠野物語からわんこそば、総理大臣多数輩出の秘密まで。
おでんせ!“岩手ワールド”へ。  となってました。

http://www.amazon.co.jp/%E5%B2%A9%E6%89%8B%E7%9C%8C%E8%AC%8E%E8%A7%A3%E3%81%8D%E6%95%A3%E6%AD%A9-%E6%96%B0%E4%BA%BA%E7%89%A9%E5%BE%80%E6%9D%A5%E7%A4%BE%E6%96%87%E5%BA%AB-%E9%87%91%E9%87%8E-%E9%9D%9C%E4%B8%80/dp/4404040830


著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)金野 靜一

1924年、岩手県生まれ。岩手県立高等学校教諭、岩手県立盛岡高等学校校長をへて、
岩手県立博物館長、盛岡大学短期大学部教授、岩手県文化財保護審議会長を歴任。
現在、岩手県文化財保護審議会長、岩手県教育弘済会顧問、
岩手県文化財愛護協会顧問を務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


↑色々説明になりましたが、




自分の住んでる、生まれたところのことをわかりやすく、興味深く書いてたので
面白く読めそうです。


ぱらぱらっとめくり 目次にも


◎岩手県の方言 → これは笑ったです~


◎岩手県の県民性 → これも なかなか



ほか


◎奥州へ責め入った源頼朝の真意


◎奥州藤原氏が平泉を本拠地とした理由


◎岩手という地名の起源

◎宮沢賢治は恋をしたか?


◎奇祭として知られる蘇民祭は 何の祭り?


◎最高のもてなしをあらわした わんjこそば



など

 気楽にスイスイ読んでる最中です。

本の冒頭に震災のこともふれておられましたが、震災後の本ということもちょっとあって

読んでみようかなと思いました。


こんなして 冬を過ごしながら春を迎えます~

おっと、バリの話も尽きませんが ふと思いだしては 更新したいなあと
思っています。

|

« 雪かき | トップページ | 春まであと少し »

コメント

chocolat*さん
おはようございます。今年は厳しい冬ですね。ご心配本当にありがとうございます。
chocolat* さんもどうぞ気をつけてお過ごし下さいね。
iPhoneですか…私も買って使いこなしたいなあ。でもまたchocolat*さんに質問するかもしれません~
どんどん色んなのが出てきてついていくのに大変。これから年々年取るから老化防止気をつけまーす。地元の本でちょっと勉強しなくっちゃー。

投稿: SHOKO | 2012年2月17日 (金) 午前 09時12分

SHOKOさん、こんにちは。

今日はこちらも陽射しが広がり、少し過ごしやすい
と、思いきや、お散歩に出れば冷たい北風が吹き荒れてました。
北の方はまだまだ天候が荒れていて雪の量も
半端じゃないですし、なだれで死亡されてる方や、
雪で家が倒壊されてる方もいらっしゃって
被害はまだまだ尽きないです。

iPhoneから拝見させてもらってるので
文字化けして読めない箇所があり、残念!

でも、岩手を知る事ができる楽しそうな
本なんだろうな。

投稿: chocolat* | 2012年2月16日 (木) 午後 05時21分

baik2さん
おはようございます。
わんこそば付き、よいですね~
地元にいて(恥、、、食べたことがないのですよ。今度チャレンジ!

投稿: SHOKO | 2012年2月16日 (木) 午前 08時44分

地産地読的な(?)な本は興味深いですよね!?。
ワタシも本屋さんで地元本のカバーを見つけると嬉しくなります。


>◎最高のもてなしをあらわした わんこそば

付録にわんこそばが付いてればイイのに(^^v

投稿: baik2 | 2012年2月15日 (水) 午後 09時40分

amiさん おはようございます。
そうでしたか、水仙がもう芽を?
早く春が来てほしいです。

おでんせ、 たしかそのような意味だったと。盛岡のあたりの方言で、岩手は広く、方言も地方地方で聞きなれない言葉もあるんです。
今面白くてどんどん読んでってます。
本ももっと読まなきゃ、、、
amiさんもどうぞ風邪気をつけてお過ごしくださいね。

投稿: SHOKO | 2012年2月12日 (日) 午前 09時27分

SHOKOさん こんばんは。
雪かき、大変ですね。
どうぞ、気をつけて頑張ってください。

謎解き散歩の本はおもしろそう。
おでんせはいらっしゃいませみたいな意味かしら?

今朝は3月頃に咲く水仙の芽を発見しました。
昼間の陽射しは暖かな感じもして、少しだけですが、こちらは春が近づいているようです。

では、また~。

投稿: ami | 2012年2月11日 (土) 午後 06時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197187/44045246

この記事へのトラックバック一覧です: 「岩手県謎解き散歩」:

« 雪かき | トップページ | 春まであと少し »