« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

デワニョマン氏の近況など

Dh000136  皆さんお早う御座います。
こちらは朝晩、涼しいを通り越して
寒い日が多くなりました。秋に突入です。

北国の寒さの厳しさを身に沁みているせいか
「あ~これから寒い季節が来るなあ」って思うと
淋しい限りですが、でもバリの話や、
長い間に新しい出会いなどもあったり
笑顔でお会いでき、心から「有難うございます」と
いう気持でいれるとうことは寒さも吹っ飛んでしまいます。



ずっと地震のことでブログがUPできないでおりましたが
沢山の皆様とメールや電話での御付き合いは、
私の元気の源でした。
本当に有り難うございます。




デワ氏来日の時には、東京方面、関西方面と
今住んでいるところから離れてデワ氏、皆さんと
共にすごせたことは、時間が過ぎるごとに
「あ~本当に幸せだなあ、夢みたいだったなあ・・・」と。


また最近では、バリ島の知り合いや、またデワニョマン氏と近況を
話すとうこともバリ島がこんなに離れていてもとても身近に感じられます。



やっぱり沢山の人たちと接し、笑顔で話し、気持ちの交流こそが
私の元気の源だなあと本当に実感です。
いつも有り難うございます。



上の写真は今年の5月撮影です。
5月末、公演の打合せやレッスンで慌しくバリへ行きましたが、
その時にちっちゃい子どもさんが
私のレッスンのときに一緒にオレッグを踊りまして・・・
あ、下の男の子は踊りませんでした(笑

みんなで撮ったらいいなあっておもってカメラの前についつい
こんな風に。
大好きな写真の一つです。
(デワ氏には 写真UPの許可は前からOK頂いてます~
念のためにですが、お伝えしました)

こんな風に小さい頃からオレッグをおどるんですよね~。

デワさんと数日前に電話で話しました。

小学校と、母校の大学へ教えに行ったり、日中は(午後)
日本人の生徒さんも今数人来てて教えて、夜は踊りよー、って話してました

あ~デワさんは、踊りで頑張ってるんだなあ、
身体に気を付けて頑張って下さいネ。と話しました。

そして 櫻田さんがたが岩手に来て公演してくださるんだよ、と話したら
「ワア クビャールトロンポン ネエ、ウレシカタネエ☆
サクラタサン、トゥランブーランサン ヨロシクハナシハ オネガイシマス」 

櫻田さん、トゥランブーランさん、本当に有り難う御座いました。


デワさんとずっと前から話を、夢を話してましたのは
日本でクビャールトロンポンの演奏ができたら、と。

今回の来日で櫻田さんは、とても多忙な中、こちらの為に

時間を裂いてくださり
どれだけ相談に乗ってくださったことでしょう。
本当に有り難う御座いました。
岩手にもうすぐいらしてくださいます。
こちらは、寒いですのでどうぞ体調を崩しませんように、

櫻田さん、トゥランブーランさん 心からお待ちしております。

岩手での公演先です。 ホールの自主事業ということで
ご出演されるそうです。こちらでは只今、テレビのCMでもお出に
なっていらっしゃり、大変話題になってます!!
詳細はどうぞこちらをご覧下さいませ。↓


http://www.tohoku-kyoritz.co.jp/yahaba/index2.html 
(岩手矢巾町「田園ホール」)


来日実行委員会でも UPさせて頂きました。
ご挨拶共々、ご覧下さい。
http://blog.livedoor.jp/dewanyoman_rainiti/

(デワニョマン氏 来日公演実行委員会)


==============================================

☆今度いつバリ島へ行けるかなあ~って考えながら、
  今できることを少しずつこなしていこうと
  思います。

  バリ島へ行ったら「こんなのがほしいなあ」とか 
  「今度何処にいってみようかなあ」
  とか、考えるととっても嬉しくなります。


  また色々 UPしていきたいです。

  メイの話しも途中でした~!

  またよろしくお願いします。      SHOKOより 

| | コメント (12) | トラックバック (0)

緊急お知らせ!櫻田素子&Terang Bulanさん 岩手で公演。


みなさま! 凄い報告です~~

日にちが差し迫り、緊急にお知らせします


今回、6月にデワニョマン氏をゲスト出演させて頂き
大変お世話になりました
櫻田素子さん、TerangBulanさんが 
岩手にいらっしゃいます!

大変恐れ多くも櫻田さんから
岩手公演の御話をご連絡頂きました。
これはもう、私はじっとしていられません!!

こんなブログですが・・・UPさせて頂きます~
櫻田さん、よろしいでしょうか?

10月5日(日)に岩手県矢巾町文化会館田園ホールにて、
ホールの主催事業として行われる催し「櫻田素子&Terang Bulan様のガムラン、バリ舞踊公演」が開催されます。


櫻田素子&Terang Bulan

http://www.yk.rim.or.jp/~onmoto/index.html 


☆岩手県 矢巾町(やはばちょう)

 矢巾町文化会館 「田園ホール」
  http://www.tohoku-kyoritz.co.jp/yahaba/index2.html



夢のよう~~! 



そして、なんと、公演の日、同じ場所で
ガムランとバリ舞踊のワークショップも開催されます!!

公演と、ワークショップの詳細は下記です。

このような機会はまたとない!とおもいます。

是非是非!!!
県内はもとより、近県の日本中の皆様、

お出掛け下さいませ!
===============

≪櫻田素子&TerangBulanさん、ガムラン・バリ舞踊公演≫


日時)10月5日(日)   

開場) 午後1時30分
開演)    2時00分

会場) 矢巾町田園ホール 

出演) 櫻田素子& トゥラン・ブーラン(ガムラン演奏) 
     ニョマン・スダルサナ(バリ舞踊)

料金) 全席自由
     ■前売2,500円(当日3,000円)

         ※未就学児童の入場はご遠慮下さい。
         ※矢巾町芸術文化振興基金の助成により
          矢巾町内の方は500円割引します。
         割引チケットは矢巾町内のプレイガイドのみの扱いとなります。
         
身分を証明するものをご持参下さい。   


チケット発売)  矢巾町文化会館(田園ホール) 019-697-5585 他


問い合わせ先)  矢巾町文化会館(田園ホール) 019-697-5585 


===============
 

≪ワークショップ開催 (同じ田園ホールで 午前中です)≫
【日 時】 10月5日(日) 10:00~12:00
【対 象】 小学生以上(親子での参加大歓迎)
【募集人数】 ガムラン音楽ワークショップ 20名(ステージ上)

バリ舞踊ワークショップ    30名(リハーサル室)

公開ワークショップ(見学)  100名(ホール客席)
【内 容】 講師によるデモンストレーションを鑑賞したり、実際に体験したり、初心者の方でも
楽しめるプログラムです。
【講 師】 櫻田素子  ニョマン・スダルサナ   トゥラン・ブーラン  
【参加料】 無料(チケット購入者に限ります)
【募集受付】 8月8日(金)9時より田園ホールで受付ます。定員になり次第しめきります。
【お問合せ】

田園ホール/TEL 019-697-5585

========================


TerangBulanさん日々多忙なスケジュールの中に、

岩手公演 本当に本当に夢のようです!
私も当日お邪魔させてください。

櫻田さん、そしてトゥランブーランさんには
青山のガムランショーで大変にお世話になりました。
ブログにも特集を組んでお礼と感謝の気持ちを
書かせていただきたいと思っておりました。

岩手で公演、間近。
短い期間でどのくらいお役に立てるかですが
是非御協力させて下さい!!

急きょのお知らせ!
をさせて頂きました。
夢のようです!
心よりお待ちしております。
                       SHOKOより
すみません、追伸させて下さい~ 今回たくさんお知らせをさせて頂きました。 また近日中に 櫻田素子&トゥランブーラン様のガムランショーの 思い出を綴らせてください。 デワニョマン氏から櫻田様、トゥランブーラン様へ 日本でクビャールトロンポンを上演、ゲスト出演させて頂けましたこと 心から感謝しておりますと何度も伝言がありました。 デワさんだけでなく、私も同じ気持です。 櫻田様、トゥランブーラン様、本当に本当に 今でも感動の中です。 おせわになりました! 今バリへ行けず、今自分の部屋で 櫻田様のCD(東芝EMI)「Asian Muse」 を聴かせていただいております。 青山でのガムランショーが蘇ってきます。 バリを感じています。 櫻田様、青山のガムランショー当日までの やり取り、打合せを お忙しい中に本当に有り難う御座いました。 まだまだ言いつくせぬ感謝も気持が溢れます。 まだ青山のガムランショー、デワさん共々 とても感動、感謝しておりました 記事をUPさせて下さい。 岩手でお待ちしております!   森より

| | コメント (2) | トラックバック (0)

母親の独り言です④

V7050022
おじいちゃんとメイと、陸上の事で
こんなにも楽しそうになるとは☆


今晩は・・・、またまた続き書かせてください。

④まで続きました~~じぶんでもびっくり!



上の画像は おじいちゃんちの畑です。
大根の葉っぱ・・いつ頃大根ができるかなあ・・・


収穫の時には手伝うからね、まだおじいちゃんの足が
完全になおってなくて、心配・・・。


=================


メイは 空手のことを話題にしなくなり、
実は 私たち親がかなり焦ってて
せっかく空手をしてたんだからなんとか続けてもらいたいと。


でも メイはおじいちゃんと走る話で盛り上がり。

ま、いっかあ。


土日になると実家へ行って、
おじいちゃんと近くの田んぼのあぜ道や
車のほとんどとおらない道でかけっこしたり、収穫寸前のたんぼで
イナゴ取りをしたり本当に生き生きと。

おじいちゃんを心配でみてるおばあちゃん、わかるわかる~
腰でも抜かしたら大変だよね。
怪我して寝たきりになるのがコワイもん、なんて・・・。

3年の後半~5年までそんなことで空手をしたいとも
本人の口からほとんど聞かずにきました。

でも言わないだけで、空手を忘れたわけではなかったと思います、多分。


走ること、友達と一緒に遊ぶ事、
授業では体育が一番好きと、本当に何よりのことです。


おじいちゃん、ありがとうね。


そして運動会でも入賞したりなど

走ることがいつの間にか大好きになっていきました。

そして空手の話しも普通に話せるようになっていきました。


少し時間を進めまして・・・





そのようなことで 陸上に興味を持ち、マラソンも頑張り、

小学校6年の時に地区の小学校陸上大会幅跳びの部の出場の為に
小学校予選の為に頑張ったんですが、予選落ちをしてしまい
陸上大会に出ることが出来ませんでした。
残念でしたが勝負の世界、仕方がないです。


メイは 陸上が好きだと言ってました。


おじいちゃんの話が好きだと言っていました。


それでいいんだと思いました。


勝ちを目指すことも良い、
もちろん勝ちを目指してほしい


でもそれだけではない。

運動が楽しい、

人と関わって何かをする事が楽しい、



そういう今のメイで十分! OKOK!



そして 6年の夏休み過ぎた頃
時々 メイから相談のような?
話をされるようになりました。



メイ「あのさ、 中学校で何部に入ろうかなあって思ってる」


母「メイは 何部に入りたいの?」


メイ「あのさ、 空手部はないんだよね」


母「・・・・・・メイの入る中学では、うん なんだよね~」



母「空手 やりたいの?」



メイ「なんつーか、色々コロコロ変わるんだよね」





母「そっかあ、ま、 いいよ、コロコロかわっても。
  そんな時期なんだと思うよ」



母「でもさ、おじいちゃんと走る話できてよかったじゃん」


メイ「ま、ね~~~」





そんなことで

小学校の6年の時、部活を何にするかを真剣に考え始めていました。



そして、


タイミングよく?というか


ある人との出会いがありました。



その人が、


柔道へのきっかけを作ってくださった方かなあと

私は思っているのですが。

あ~~<(_ _)>、

また続きになります。

メイの一件で気持が高まり、
ここ数日に 立て続けに書きました。

本当にたわいのない話で失礼します。


また別の話と織り交ぜながら
メイの話の続き書こうと思います。


別の件も書きたくなってきまして~

そうなんです。
バリ、公演、 諸々です~~(笑



よろしかったらご覧になって下さいネ。



おやすみなさーい。    SHOKOより


※メイ、こんなに今、ブログにあなたの事書いてるよ。
  照れるよね・・メイ?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

母の一人言~③

V7050019
皆様今晩は。

←久々に携帯で。実家のすぐ側の
空き地・・・コスモスが揺れています。
お、こっち向いてくれた、嬉しいっ~(^^)/~


今日はお彼岸の中日(確か?)
仏壇に果物を備えました。

今は1週間に1、2日間ぐらい実家に出入りして
色々身の回りのことをしています。

だいぶ両親は身の回りのことを
できるようになってよかったあ!

お墓も少し壊れたけれど
大した事なくてよかったです。




こうやってブログを書いたり、公演後の色々な事をようやく
手掛ける事ができて本当に嬉しいです。
関係者様、色々お待たせいたしております。

日常の諸々過しながら手掛けておりまして
少しずつ進めております。
どうぞ御理解の程よろしくお願い致します。

===============



また昨日に引き続き!

よろしかったら御付き合い下さいネ。



メイは空手を小1から初め、2年後には6級をとるなど
また、胴着も買ったり、ますますやる気でいたときに。


本当に思いだすのも辛いです。


小学校の3年の時に、空手を教えて下さっていた
大先生が 脳出血で急死してしまったのです。


習っていた生徒さん初め、生徒さんのご両親も
大変なショックを受けて、しばらくはどうしたらよいのだろうと
皆 途方に暮れました。


空手のコーチでご父兄の方にも教えて頂いてたのですが
その大先生が中心となっていました。


メイは 人様がなくなるということが
身近に経験がなく、小3で 人が亡くなってしまうことは
最初ピンとこなかったのではないかと。

というより、急死されて、大人でも信じられない出来事では
ないかと思います。

初老の素晴らしい、立派な先生でした。
礼儀作法に厳しく、そして稽古が終るととてもやさしい方でした。


その先生がいらっしゃらなくなり、空手の教室の存続がむずかしくなり
本当に残念にもその空手教室は数ヵ月後になくなってしまいました。
(いきさつなど詳細は省きます・・)


「なぜ 教室がなくなったのか」を説明しましたが、

まだメイは、ピンとこない様子。

「また空手できるんだよね」 みたいに思ってて、
大先生が亡くなったとは、まだ信じられない様子です。

お通夜にはご父兄の代表の方が
お通夜に出かけては下さいましたが・・。
私たち夫婦がその日外せない用事なあり
どうしても出かけられなく、失礼なことを
してしまったと思っています。
メイと一緒に出かけたかったのですが。
本当に先生、ごめんなさい、ご挨拶ができなかったです。


メイはだんだんに
稽古が出来ないことを知り、先生は本当に死んじゃったんだということも
わかってきて、そして 空手の教室もなくなったことも。

どうしてあげようか、

メイにとってどうしてあげる事が一番よいのかを
主人と話しました。




今はそっとしておいても、でもせっかく空手をしてきた。

流派が違う空手教室があるが、そこはどうだろうか。

でも流派の違うところへ行くのはメイにとってどうなんだろう。

など、色々考えた。


そして、メイにそのことを説明して
空手を続けてみないかと。

でも遠いところまでは連れてはいけないから
流派の違うところなら家から遠くないしどうだ?と。


そしたら



「先生は いなくなったから 空手はわからない」
と言ってきました。


なんだか、メイの感情が読めるような読めないような。

無表情なメイ。



空手の話をすると
口をつぐむ。


あ~~どうしようか。


このまま、当分は空手の話をしないほうがよいのか。

時期をおいたほうがいいのか・・・。

随分と考えました。



気がつくとメイは
一人で素振りの稽古をして、
ハッとしてやめたり。


蹴りの練習をして、

その姿は・・・見ていられない。



メイ、ママはどうしてあげたらいいのか。

(パパもね 笑)



たちまち 小4になり、スポ少の話しも来る。
サッカー、野球、


メイ、思い切って なんどか切り出した。




母「メイ? あのさ どう?(興味ある?) スポ少」


メイ「。。。。。。」


母 「あのさ、ね、 聞いてるの? メイ」

メイ「ん・・」



こんな感じで さっぱり進まない。



ま、いいかあ・・・

そうしてダラダラとまた数ヶ月が過ぎ。









ある日 おじいちゃんと メイが ある話で盛り上がっていた。



なんと、若かりし頃の
おじいちゃんの活躍した?陸上の話で(笑





実家にメイを連れてある日遊びに出かけた日

おじいちゃん(私の父)から

メイが話をいっぱい聞かされていた。



(下の写真は 今日撮影しました
おじいちゃんちの畑で植えてた
なんて名前の野菜だろう~青菜?
生き生きとして、さあ 収穫には手伝いに来よう♪)


V7050021




父「おじいちゃんは小さい時から走るのが好きで、
 高校のときは 陸上部にはいったんだぞ。

 メイ、あのな、 走るのは 短距離と長距離とあって
 おじいちゃんは マラソンが得意だったんだぞ。

 メイは マラソンはどうだ?一緒に走んねか? 」と

 メイが ぴょンぴょん跳ねておじいちゃんと話をしてる、聞いてる。


父には 空手の話はいっさいしていない。


メイは おじいちゃんから 走る話、陸上の話を

楽しそうに聞いていた。



本当に嬉しかった、

お父さん、メイに話 ありがとね。



母の独り言~④へ続きます。 

おやすみなさい・・・・   SHOKOより


≪追伸≫
私もマラソン、実は好きでした。
遅かったですが・・・。
(小 中のマラソン大会は 密かに嬉しかった記憶があります~はい)












| | コメント (2) | トラックバック (0)

母親の独り言です~②

皆様、今晩は。
今日の午前中に息子の事で更新をし、
次回に続く~にしましたが。
どんどん思い出が蘇ってきたのでこんな時間に
書くことにしました。

母親の感じるがままの気持を
たわいのない日常の話を綴ります。
そんな大それた出来事ではなく、
なんていうか、何処にもあるような
内容じゃないかなあと思います。

私自身、自分がブログをつくり数年前
書くことなど想像してたでしょうか。

では・・・また書かせて下さいネ。




下にメイの画像、またまた情けない、ぶれています。

先月お墓参りに行く為にパパの車の助手席のメイです。
カメラが嫌いなのでこっそり写しまして、ですが、しっかりぶれています・・・。

======

メイが小学校の一年の時に
家の近くの公演で近所の同級生と砂遊びをしてました。


小1は、まだまだ親もついてなきゃ怖い時代。
私がこの日はたまたま見ていました。

そしてちょっと目を放した隙に メイはあまり遊ばない近所の男の子が
やってきていきなり、2人の遊んでいるところに割って入り
作ってた砂の山を崩してしまったのです。

私は、どうしようかと・・・かなり躊躇しました。


親がすぐ出てってよいのか、2人のことを考え、その崩した男の子の
事だって考えたら大人が入ったほうがいいのかと・・・


そうこう考えているうちに少し遠くで見ている私の存在に気づいた
砂を壊した男の子がピュ~って走って行ってしまいました。

そんなことってよくあることなんだとも思いました。

確かにそんなことは、あるんだよな・・・って。

でも、色んな事が頭を巡りました。


その逃げた?というか走っていった男の子も
なんてことをするんだと、憤りを感じましたが。

崩されて呆然としてる息子とお友達にも
なんだかなあ~ってため息。

子供同士の世界でなんとか解決をしてもらいたいって思ったり。

幼稚園の先生じゃないからその辺の大人の出る幕も
よくわからない・・・。

などなど考えて・・・

2人の子にそういう隙があるから、
やられたんじゃないかなんて。(言葉が悪いんですが)

そういう意地悪?というかそういうことをする子は
すばしこいというか・・・昔からなんていうか、そうじゃないかなあって。


で、その去って行った男の子はよく知ってる子だったし。
注意をする気になれば行って御話をすれば良い。
そのことは あとで考えるとして。

危険まではいかない状況だったから
そこまで私は口出しをしなかったのですが。
私の判断がどうだったかは未だに、ん~~~。





砂を崩した子が去って行ったあと、

呆然としてるような2人の側に行き、
私は小1のメイに言った。




「ね、お砂壊されてどう思った?」  って。

そのことで2人で黙ってる・・・・。


で、またメイに聞いたんです。

「メイ、どう思ったって聞いてんの。

わかる?ママの言ってる事。」


そしたら

2人とも 目を合わせて、
「いつもあいつ
こういうことする。嫌いだ、なあ、ねえ~」

と2人で言い合った。


私は言った

「じゃあ、どうすればいいと思う?

今オバちゃんが、ママがいたよね、注意はあとで
その子のお母さんに伝えておくね。

でもせっかくのお砂を壊す事ってどう思う?

そういうことをすることは
よくないよ、って言えない?
やめて、って言えない?」


こういうことって
小1には難しいのだろうか。

なにはともあれ


「やめろよ!」
「何すんだよ!」 ぐらい、なんでメイ、言えない。


そういうことを言えない息子に
私は悲しくなりました。


言葉が少ないんです。


幼稚園の頃から、言葉数が少ない。

すぐ泣くし。


話しないのは
それも個性だから、メイ君はメイ君の表現があるし
いじめられてるわけではないし、
大丈夫ですよ、と先生に言われてきました。




でもちゃんと言うべき時に言えないのは
やはり後で苦労する、
誤解される、


口数は少なくていい、無理しなくていい、


でも言うべき時に、態度で表す時にきちんと
正々堂々と自分を表現してほしいと
息子に切に思うようになりました。

Image1162
小学校に入り、メイはメイなりに
まあ~マイペースで学校へ行き、
友達ともよく遊び、
それほど心配もないかなあと思うものの。

でもなんだか 見てて不安。

そして私が過干渉になってもよくないし。

この子は男の子、

ホニョは女の子。


男の子をどう育てたらよいか。
主人とも色々話するんですが。


そして、

この子に大切な何かを学んでほしいと思い。

武道・・・・少しでもやってもらいたいと
思い。

近くに空手の道場もあり、空手の先生も近くに住んで
知り合いなので、思い切って小1の時に空手を習わせました。


男の子、本当の強さっていったいなんなのかを

体で知ってってほしい。


心技体、これを習得するには


武道だろうか・・・


己の道は自分で切り開く、

そして正義に満ち、人を助け、正々堂々と
姿勢を正した日本男児、

(私は硬派だと思います~)

いまどき古臭いかもしれませんが、

そういう男の子に育ってほしい。




小学、中学、高校とその時期で大切。

いろんなことを経験し、その中で

一やがて人で歩いていく日が来る。

そのために、

なにか運動を、させたいと。


空手を始めました。
彼も大好きなようで級を取ったりしてました。


空手をするようになり、
なんだか目の輝きが違うような。

このまま 空手をやってってほしいと思って
いたある日もこと、


ある出来事が起こりました。



空手をするしないまでの極端なことを
考えるまでショックな事が起こってしまいました。


③に続きます・・・。    SHOKOより


| | コメント (6) | トラックバック (0)

母親の独り言です~①

皆様、今日は。
今日はこちらは晴れ渡ったよい天気です。

昨日息子(中1)の新人戦がありました。V7050010

母親の独り言として、書かせてください~(^^;)
メイと柔道との出会い、
私(母親)にとって子育てをしていて忘れられない
思い出が沢山あります。

私は、文章が下手ですが、気持を綴りたいと前から思っていました。
ブログをせっかく作ったんだし、書こうかなあと思っていました。

長くなりますが、よろしかったらでよいので
ご覧下さい。。
あ・・・もちろん、疲れたらとばして下さいネ(笑

何回かに分けてUPになるかと思います。

==========


地震があったり、色々動いていて
息子といつも忙しく接してて
じっくり向き合えない数ヶ月だったように思います。


っていっても中学は多分、
母親を遠ざける時期でもあるのか?
その母と子の距離が難しいなあと思いつつも、でもやっぱり 息子が
元気に育ってほしい、と思い
常に「学校どう?部活どう?嫌の事ない・」
などなど聞きすぎたりしたかもしれません。
干渉しすぎない様にと気をつけてるものの
いつもいつも頭にありました。


娘は、帰ってくると自分からおしゃべりしてもらえてたので。
メイはなかなか話してくれません~
男の子だもの、ってよくお母さん同士で言うのですが。
そうなんですかね・・。



なんだかオリンピックの浜口きょうこさんのお父さんのような?
その気持が本当によくわかります。
本当に、本当に私はは浜口親子を見てて 親子愛を感じずにおれません。


メイが小さい頃に遡り、私は息子のことが心配で
どうやってこの子が成長していくんだろうとすら思った時期がありました。

でもそこまでも心配は要らないと、思っては来たのですが。
私にとって男の子を育てると言う事は大変なプレッシャーでした。

と、ほらほら焦らないで、(って自分に言い聞かせ)

昨日の新人戦の結果ですが、

個人戦の二回戦で敗れてしまいました。
V7050017


残念でしたが、とっても良い試合でした。

攻めていった試合でした。

技を掛けたり、寝技や足掛けや色々と

前に前に出てった試合でした。


2回目の試合では負けましたが、
でも本人は爽やかな気持でいたようで
本当に悔いのない試合だったと思います。

私も拍手で「よく頑張ったね」と
遠くから応援をしてもう最後には見ていられませんでした。



やったぞ メイ。頑張ったね!

気合の入った
前に出てって本当にすごくよかった!

相手の選手も立派でした。

素晴らしい柔道の大会でした。




本人の写真を撮ろうとデジカメを、携帯を持っていっても

ほらまた 本人を目の前にして、シャッターを切ることができません。

こんなチャンスはないのに、ホラ、ホラと・・・

でも結局カメラを向ける事が出来ませんでした。

上の画像は、今洗濯をして干した画像です。




この画像で十分です。

急いで撮る事もなく、ゆっくり写した胴着の画像です。




昨日の閉会式で先生が仰いました。

「柔道で 技と心を磨いてください!」と。


素晴らしい教訓です。



私も選手の方々と一緒に
なんだか試合に出たような気持ちになりました。


メイの中学校は団体戦は残念でしたが、個人戦では
中2の生徒さんと、中1の生徒さんと、県大会へ出場します。
おめでとう御座います。



武道は昔から見てて好きな分野でしたが、生は迫力もあり、
息子が武道に進んでくれたことは本当に私は嬉しいです。

息子に強制をしたわけではありませんでしたが、

どうしても武道をしてもらいたいという理由が私にありました。


その遡った話はとてつもなく長い話になるのかなあと
なので母親の、独り言として
日記に綴るように書きたいと思っていました。


これから何回かわけて書きたいです。

バリの事など、他の事も山ほどありますが、


このメイのことも書きたいです。

私にとっては小説にも、映画にもなるような、

そんな、そんな出来事です~なんて・・・(笑

小学校の6年生の時に、陸上か、柔道のどちらを選ぶかで
本人は随分悩んでいたようですが、・・・・


中学に入り、そしてメイにとってかけがえのない方々との
巡り合いで 本人は柔道に決めたようです。



昨日の試合はもうすっかりわすれたのお~~?

今朝、ご飯を食べたら早速自転車で
友達と遊びに行ってしまいましたっ☆


柔道着ぐらい干してってよ~~
重たいんだからさあ~!

重いんですよ、この胴着。
そして乾きにくいし・・・。
あ、胴着にバチが当たるかな?ごめんなさーい。

今日はこの辺で・・・

お読みくださいまして誠に有り難う御座いました。  SHOKOより

| | コメント (4) | トラックバック (0)

最近の出来事など

おはようございます。V7050002_2 

台風の被害、皆様のところではいかがでしょうか。
どうぞお気をつけ下さい。
こちらは残暑が時折厳しいものの、
虫の声も聞こえすっかり秋の気配です。
南国が大好きな私としては淋しい限りです~。


ここ最近やっと自分の買い物ができるようになりました。
今までは両親んちへ買出しを届けたり
ご飯作りに行ったりして
あとレッスンで仕事したりなどで
アッというまに一日が過ぎてました。

スポーツ店に入って、とっても嬉しかったです。
なんていうか、力がみなぎってくるって言うか・・・運動服や、それぞれ
運動の用具を見てると体を動かしたくなってきましたよ!
その店で夏のセールをランニングシューズを購入。右上の画像です。


ランニングシューズは持ってなく
履いてみようかなと・・・千円安い、一応メーカーのでした。
メッシュで涼しい、軽い! こりゃいいや・・・。
幅の広いシューズでしたが、色々シューズによって歩く、
走る感じが違うんだなあと。


毎日近くを歩いてるので、常用してるシューズもくたびれてるし、
少し揃えてみようかなあと。

で 色がまあ~ピンクの線の入ったのしかなく、水色の線にもあったようですが
そっちがほしかった、でも
ま、気にせずに履こうと思います~

そうそう、最近は 早朝のメイのランニングにも付き合わされてまして。
(近所の河川敷をランニングします。数日おきぐらいですが)
もうついていけなくて、「お先どうぞ」です。
今日明日と中学の息子の新人戦が終れば、朝のランニングはひとまず中止。

ここのところ朝、夜とランニング、ウォーキングが続き、ちょっとくたびれモード
でしたが でも息子と一緒の運動は本当に力が湧いてきますね。



お姉ちゃんのホニョはあんまり運動は好きじゃなかったかな・・・吹奏楽で
サックスを吹いて楽しんでましたが。


メイは中学の授業では 一番体育が好きなようです。
部活は柔道に入りました。


私が習わせたくてメイ、小学校低学年まで空手を習ってましたが。
いきさつがあり空手を遠のいてまして。(また後で書きたいです)
メイが小学6年の時には中学に入ったら陸上部に入ろうか、柔道かと悩んでましたが
柔道にしたようです。

どっちににても、私は 男の子は是非!!是非!!
スポーツをやってもらいたいと思ってましたので嬉しい限り!

スポーツで心身共に健康で育ってほしい。

それから柔道で武道の精神を養ってほしい。
ニッポン チャチャチャ! っていうかな(笑

いつの間にか子供達の話に・・・
長くなって失礼しました。

=============



先日、大阪でのデワさんのお写真、sachikoさんからお借りしてUPさせて頂き
本当にたくさんの思い出、でてくるんです~。


そのことと重なって、日常の事も書きたいし~~などと書きたい事が
二重にも三重にもなっています。

ちょっと箇条書きにしてみました。
(いいですよね?私の一応ブログ・・・なんで 笑)



☆デワニョマン氏 来日の事。
  山ほど!!!

 今年中に書き終える事ができるかどうか~。



☆息子の新人戦、今日、明日に。(柔道)
 本人、先日左足親指を捻挫をしてしまい、
 団体戦に出れず本人悔しい思い、でも個人戦で頑張ると!

 結果はまた書きたいです。




☆今教えてるピアノの生徒さんで (小学4年生、 中学校1年生)、
 今度 それぞれの学校で クラス対抗の合唱コンクールや
 市の文化祭発表会があり、その合唱大会のピアノ伴奏に選ばれ 
 目下 練習に励んでます!! がんばれ~~~。




☆ 新しい バリ舞踊の練習のこと。


                            などなど。。。



===============


今日、明日は 息子の柔道の事で動きます。

う~~ん、格闘技は 実は好きで、
なので空手も息子に習わせてきました。

中学には空手部はなく、柔道に転向。
色々そのいきさつもありますが。


私は バリ舞踊も好きですが、

歩くのも好き、スポーツ観戦も好き、(音楽も・・でーす)

健康に感謝して

年々自分の体力と相談しながら、楽しみながら
運動していきたいと思います。


また 色々 とりどり UPしていきたいです。

まだまだ ご挨拶が続いています。

家族のことや予定をこなしながらいますので
少しずつ進めています。
すみません~お待たせしております。    SHOKOより










 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

大阪城を後に

皆さま おはようございます。
9月に入りこちらは日々秋めいてきました。

れからいっきに北国は涼しさを通り越して
さむくなるんだなあと淋しい気持がします。


Newoamera_2_1065_2 ←こちらの画像、日頃からリンクでお世話様になり、

今回の京都公演で大変お世話になりました
sachikoさん撮影です。

大阪城をバックに!全ての日程を終えてホッとした表情のデワ君。 
お疲れ様、また↓にその時の様子など
書きたいです~。
sachikoさん、素敵な写真本当に有り難う御座いました!

デワさんの来日が6月末、そして約2週間の滞在でした。
もう少し時間があればなあともっと慌てないで
日程の内容が立てられるのにと
いつも思いつつデワさんのスケジュールは
毎回来日の数ヶ月前じゃないとはっきりしないので
早くから計画の詳細を
立てられず、それがなんとも悩みの種というか。
今回もバタバタとなりました。

皆さんに助けて頂かなかったら動いて来られませんでした。
本当にありがとうございました。

はっきりした事はわからないのですが、
日本では舞台を予約するのでも1年前ぐらいから、
しかも人気のあるホールなどは
すぐ予約で埋るそうで。
1年も前から色々案を練って望むんですよね・・・
デワ君の企画をさせて頂いて
そんな一年前から~って立てた事がなく。今回も6月の東京公演は、もう考えたら
恐ろしい~4月末に決定した話。


デワ君が今年の夏に来日という事までは決るものの、その来日の日程が今回
特にも決らない決らない。

今回は、デワさん大学を5月に卒業されまして、
そして来日のおおよその日程を組んでましたが
ブログにも来日前にちょっと書きましたが、計画を立ててる最中に、
デワ君が大学の先生方と
急きょフランスへ踊りに行く事になったということで日本の日程をまた
考えなおさなくてはならなくなりまして。

東京~そして京都と日程をたてるときに、飛行機の手配、ビザの手配から
また練り直し、このことも相当にエネルギーが入る~~(私の場合です)。


バリは直前になにかあっても「ティダ アパアパ~」大丈夫~。
ってデワ君やバリの皆さんが考えているのかな?
日本はそうは行かないよ~~~っても言いたくなりまして(笑。。。トホホホ



あれこれと気を揉んで~慣れない業界のことだし、
右往左往してばっかり。
数人の舞踊関係者さんに相談し、もう突っ走ってきました。
デワ君のためならと 皆さん、東京、京都と どれだけの方に
お世話になってきたでしょうか。

お名前を思い出してもとてもじゃないけれど沢山いらっしゃいます。
本当に皆様、ありがとうございました。

そしてやり取りをさせて頂いた一人一人のかたとの思い出が忘れられません。
本当に・・・・。

そして、デワさんが帰国して、早速も色々ブログも書いたり、お礼状を出したり、
ご挨拶をしたりなどすぐにもしたかったのに、また震度6の地震で家の
一部が壊れ、修理。それから怪我した両親の世話。

途方に暮れた数ヶ月でした。

でもその中で一時的に落ちこんでも、またすぐ元気になれたのは
このことも何度も書きますが、皆さんからの応援のメッセージと
公演の思い出が 自分の励みとなって 
プラスに考えられてここまで来れたかなあと。



まだまだ 今関係者の方々へご挨拶が続いて、
また色々と動いてる最中ですが。
「ゆっくりでよいですよ」と言ってくださることが本当に嬉しいです。

申し訳ないのですが、そうさせて頂こうかなと思っています。ごめんなさい。
家の用事もしていかなくてはならないし、ささやかでも自分も仕事もしてるので
色々こなしながら、進めて行きたいとおもいます。

なんだか 今回は色々洩らしてしまいましたが ↑で。
どうか聞流ししてくださいね~~。



=======================

もう少し、書かせて下さいネ。


↑の写真をsachikoさんからお借りしまして、
本当に有り難う御座いました。


この日は、京都公演が前日にあり、京都から大阪まで
移動した日でした、大阪城の見えるところでお食事でもいかがですか?
と計画を立ててくださったsachikoさん。
毎日お仕事でお忙しいのに、その最中に本当に有り難う御座いました。

この日は、画像でも伝わってきます~
本当に暑い日で、sachikoさんが夕食まで時間があるからどこか
大阪城をバックに写真を撮れる所ないかしらと3人で歩いてまして。

でも歩けど歩けど大阪城は遠い~
この辺はどうですか?とのことで撮影してくださいました。

デワさん、安堵の様子。

明日帰るというホッとした気持が表情に出てるのかなあ。

本当に大きな怪我や、体調をくずすでなく無事に来れた事に
感謝し、お世話になった皆様に感謝し、私はジリジリと照るつける夕陽に
手を合わせていました。本当になんともいえないこちらの思いでの
お写真です。



京都は一度行って見たいとデワ君は話をしており、

私も出かけた事がなく、色々な様子がわかりません。
メールやお電話で法然院様と、
関西の実行委員会様には
今年の初め頃からやり取りを沢山させて頂き
有り難う御座いました。

また、関西インドネシア友好協会の皆様方、
そしてご出演された京都在住の近郊の舞踊家様、
関西、名古屋方面の舞踊家の皆様に本当に
お世話になってきました。

京都在住 実行委員会のメンバーになってくださった
tomomoさんご夫妻様とスタッフ様におせわになり、
少しの時間で京都も案内してくださいました。

本当に沢山方々からお世話を頂いて参りました。


京都を少しの時間でしたがtomomoさんご夫妻の車で
デワ君も私も車中から京都見物です。
こんな風に地元の方の案内は助かります!
タクシーだったらどれほどお金がかかるか・・などと思ってしまいます。

また京都見物の模様は後日にUPさせて下さい。
京都での滞在の思い出、
沢山の胸が熱くなる関西での思い出が沢山です。


そして大阪には一昨年に、公演でお邪魔しまして。

大阪城にデワ君驚いてました。
本当に見事な作りと大きさと。


まだまだ続く 思い出話です。


そして、情けないことに、

私は共にさせて頂いててデワ君の写真が余りなく。

撮ろうとも、そのような気持にも実際なれず、

このように頂く写真がとても多いです。

有難いです。


それからシャッターチャンスを逃がしてしまうドジな私です。

これもまたなんていうか~~
いいショットになりそう、と思いつつ。

カメラを向けられない性分なのでしょうか。


京都公演、東京公演、

まだまだ 綴って行きたいです。

東京でのスタッフの方々との打合せ、やりとり。

時間が経ってもこんなにも感動の中に居ます。




多分こんなして、文でのUPが多くなると思います。


デワ君、
大学も卒業し、これからは沢山の家族の方の為に
ますます頑張りますと話されてましたが。
本当ですね、バリでは家族が待ってます。

大好きな家族の為と、ご自分の為に
これからも素晴らしい踊りをされて下さいネ。

心から応援をしています。



京都で短かった滞在に
ご出演者様や、スタッフ様、実行委員会のメンバーの方々に
お世話になった事など、また後日UPさせて下さい。


そして 東京で、でお世話になってきた御話など
もう書ききれないほど!!!!!
東京公演で、ガムランショーで、ワークショップ先で、等など。


今年中で書けるのかなあ~。



では 今回はこの辺で・・・

お読みくださって有り難う御座いました。

日々涼しくなりますので御身体に
気を付けてお過ごし下さい。
                     SHOKOより

※コメント欄に、コメント数が表示されたりされなかったりしています~、すみません。


※ それから、最近ですが デワさん宛に伝言ということで、
   コメント欄へ書きこみされた方がいらっしゃいました。
      投稿くださり、その方には申し訳ないのですが

   デワさんへ伝言できるかどうかこちらでは約束ができませんし
   また、伝言をお受けしておりますと終始がつかなくなってきます。
   そのような事も含めて、デワニョマンさん宛への伝言のみを目的とした
   こちらのコメント欄への(ご利用は)書きこみは大変申し訳ありませんが、
   
お断り致します。(ご理解くださいね)
   また、デワさん宛の連絡先がおわかりの方は
   私など申しあげるまでもなく、直接連絡なさってみて下さいね。 
   ですが、忙しくて連絡がつかないときもあるようです・・・ 
   管理人の主旨ですが、これからも、いらしてくださる皆様とコメント欄では
   これからも多々の御話で楽しくやりとりなど進めさせて頂けたらと思っております。
   長い説明となりましたが、
   何卒ご理解くださいますようにおねがい致します。   SHOKOより

| | コメント (10) | トラックバック (0)

晴天だあ。

皆さん、お早う御座います。
久々の更新。
色んな事が数ヶ月に渡ってあり、でも元気に過せてました。

ここ数日 晴天が続き、気持が良いです。
ついつい洗濯や布団干し、掃除など頑張りすぎてます(笑

↓の画像ですが、 東京公演の時に舞台の後に飾った傘です。

なんともいえない光景です、で、しなくてもよかったのかな・・
しまっててカビでも生えたらと思い、(右)少し日光浴をしようと思い

日曜日干しました。もう一本あるのですが、別のところに干してます。笑

近所の人が「あらあ~」みたいな顔してまして、説明するのにも困ってしまい・・
「はい、そうなんです」みたいな顔して会釈しただけでした。Image1090

←バリから 公演の舞台に使おうと
5月に行った時に買ってきました。
宿(プリラサ)のスタッフさんがぐるぐる巻きにしてくださって
またさらにぐるぐるにして持って帰りました。

Image1110

色々公演の事など滞ってまして本当にすみません。
地震の怪我で父親が足を捻挫、母がリウマチの為に
すぐ行動を起せなくてぎっくり腰のような感じになり動けないでいました。
この夏は一日おきぐらいに実家へ行き来してまして。
でもようやく9月に入り、両親が元気になり私の家も修理し終えたり
いつものペースに戻ってきました。

家族や、両親など身内が元気で過して貰えることの
幸せをあらためて知った数ヶ月でした。

ブログを更新したくてもなかなかできないでましたが
いよいよ(なんて、オーバーですね 笑)、色々、
書くぞ~~って嬉しいです!

皆さんこれからもよろしくお願い致します。


それから、公演にご協力を下さいました東京、京都公演のご出演者様
スタッフ様には諸々お送りさせていただく公演のビデオなど早速お送りする準備に
取り掛かっております。恐れ入りますが、もう少しお待たせするかとおもいます。
何分、今までブログでも申し上げておりましたが、
多々の事情によりましてご挨拶共々、滞っておりましたことご理解いただきましたく


また、実行委員会のブログでもUPをすこしづつさせて頂く予定です。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。

=========================


また御話がかわりまして失礼します。

書きたかったののひとつに
子供たちの事!
夏に ホニョ(娘)が帰ってきまして。
2週間ぐらい居てまた下宿先に帰っていきました。早く帰ったので
淋しい限りです~。

娘)バイトも少ししたいし、あとは 宿題も沢山あるから我家では集中して
できないんですって(さ)。。。ま、学業はもちろんの事 
元気で過しておくれ。

家に居る間にホニョと夜、ファミレスで女同士、ご飯を食べに行ったこと嬉しかったです。
日中は大工さんが来てたし、両親を見に行ってたので(レッスンもしてましたが。。)
たわいのない話ができて嬉しかったァ~。


それから、メイ、メイのことも書きたかったです。

中学に入学し、
柔道部に入りました。
あと10日後に新人戦で試合があります。
(メイと柔道の話、またいつか書きたいです)

北京オリンピックは家族で釘付けになりみてまして。

う~~ん、メイや、メダル凄いけど。
メイは今ある自分の力を精一杯試合で出せたらよいなあ!ね?


レスリングの京子さんのお父さんじゃないけれど

「気合だ、気合だ、」って 昨夜 メイの枕元で連呼したら
メイから注意を受けました。(やっぱり 注意されますよね・・)

「やめちくれ~ 明日聞く~~~」って。

ごめんね~~つい。

一応、「明日聞く」って言われ 落ち込まずに ホッ(笑




また公演の思い出話、家族の事

色々書いて行きたいと思います。


よろしかったら覗いて下さいネ・・・

あ~本当に 書けてよかったです。

これからもどうぞよろしくお願いします。     SHOKOより






| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »