« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

デワニョマン氏 まもなく来日 

皆様、こんにちは。
デワニョマンイラワン氏の来日に向け、皆様からご協力をいただきまして
誠に有り難うございます。


  ================================

デワニョマン氏、今週末に来日をし早速の企画が
スタジオアムリタさんで開かれます ワークショップです。

ワークショップ 御申し込み、問合せ先 

スタジオアムリタさん 
http://studioamrita.com/2008/06/post_38.html


皆様のご参加をお待ちしております。

  ================================

"Utan"~コダマ~  
            デワニョマン氏 ゲスト出演 クビャールトロンポン 演奏


   櫻田素子+Terang Bulan @EATS and MEETS Cay 
    2008年6月29日(日) 16:00open 17:00start
      welcome to southern paradise 

       http://www.yk.rim.or.jp/~onmoto/index.html
             "Utan"~コダマ~

       こちらのライブにゲスト出演が決まりました。
  
 デワニョマン氏 日本初! クビャールトロンポン 上演(ゲスト出演)

 
★バリでしか観られないデワの得意とする、
  そして人気高いクビャールトロンポン。

   去年暮れに、ガムラン奏者 櫻田さんのところを尋ね
   ご相談をさせて頂き、ゲスト出演をさせて頂く事に!

 日本でデワニョマンのクビャールトロンポンをまたとない機会、
 是非ご覧ください!


  遠くからいつも櫻田さんのHPを拝見していました。
  それが このたび デワニョマン氏をゲストとして呼んでいただき
  ステージの機会を作って下さり、櫻田+Terang Bulan様 本当に
  有り難う御座いました。
  デワ氏もはりきっていました。
  どうぞリハーサル、本番などよろしくお願い致します!!



=================================

≪岩手・宮城内陸地震で≫

■私ごとですが~
  6月14日 岩手・宮城を中心としたマグニチュード7、2の地震を経験し
  数日間は停電もし、今になりようやく パソコン、電話、
  携帯が使えるようになりました。

  急な災害で連絡が滞ってしまい、お客様 関係者様
に多大なる
  ご迷惑をおかけ致しましたこと心よりお詫び申し上げます。

  ご予約のお客様には今のところ、連絡済、チケットの郵送済みにて
  確認をしておりますが、万が一ご連絡がないとか、ほか 何かございましたなら
  大変お手数をおかけ致します、 こちらまでご連絡をよろしくお願い致します。
  
   森宛 090-6459-9534 

 
  私も家族も幸いにして怪我はありませんでしたが、震度6の
  地震で家の中が散乱した中におりました。
  回りには死者の方、多数の怪我人も沢山おります。
  心よりご冥福、お見舞い申し上げます。

  
ご予約のお客様、関係者さま、沢山の皆様から
  お見舞いのご連絡を頂戴致しまして本当に有り難う御座いました。
  
  この場をお借りいたしまして 厚く御礼を申し上げます。


  デワニョマン氏来日に向けまして
  頑張ってまいりたいと思います。

  関係者様、スタッフの皆様には このような私の状況の為に 
  大変ご協力を頂け動いてくださっております。
  本当に申し訳ない気持で一杯です、心から感謝申し上げます。
  今は 精一杯頑張って 来日の企画を進めてまいりたいと思います。


  皆さま、今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

  来日公演 ガムランショー、ワークショップ、多くの皆様の
  ご来場、ご参加をお待ち申し上げております。
 
         デワニョマンイラワン来日公演実行委員長  森 しょうこ より
          

  ※ また 森は 6月19日~ 家を不在に致します。
    ご予約、お問い合わせなど どうぞ森の携帯まで
    何卒よろしくお願いを申しあげます。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

東京公演 デワニョマン氏演目につきまして

_
≪第4回デワニョマンイラワン東京公演≫

~東京国立博物館 平成館 
大講堂にて
~  
バリ舞踊家デワニョマンイラワン氏と第一線で活躍のバリ舞踊家の皆様、ガムラン奏者様による バリ伝統芸能の調べ。
デワニョマン氏、バリ島で人気高いバリ舞踊 タルナジャヤ、マルガパティ、初上演 レゴンジョボック等。

今回でデワニョマン氏実行委員会が主催いたします第4回の来日公演、今回も沢山の皆様方に助けて頂きまた、只今も公演に向けて打ち合わせが続き
デワニョマン来日の為にご協力をいただいております。
皆様方に心から御礼を申し上げ、感謝の気持ちを忘れすに企画をしてまいりたいと思います。今後ともどうぞ宜しくお願いを申し上げます。
どうか、皆々様方のご来場、ご参加を心よりお待ち申し上げております。


「舞・万華鏡」
2008年6月25日(水)
於 上野・東京国立博物館 平成館 1F大講堂
開 演 19:00(開場 18:30)
前 売 2,800円
当 日 3,000円
全席自由


演目
第一部
プスパメカール(歓迎の踊り)Tari Puspa Mekar
 安嶋 圭子 尾形 布美子 澤口 友子

タルナ・ジャヤ(若く猛々しい青年の踊り)Tari Taruna Jaya
 デワ ニョマン イラワン

第二部
マルガパティ(森の王の踊り)Tari Margapati
 デワ ニョマン イラワン

トゥヌン(機織りの踊り)Tari Tenun
 川名 直美 片岡 国子 中山 美由紀 宮沢 巳起代

チリナヤ(稲の女神の踊り)Tari Cilinaya
 安谷 絵里  他

レゴン・ジョボグ(猿の兄弟の戦いの物語)Tari Legong Jobog
 デワ ニョマン イラワン 澤口 友子

ジョゲ ブンブン Tari Joged Bumbung
 ティンクリック演奏: 飯田 茂樹 飯田 彰子 (特別出演)


≪チケットのお申込・お問合せ≫

●下記メールアドレスへ 
 1-枚数 2-お名前 3-ご住所 4-お電話番号 明記の上お申込ください。
   ※入金確認後のチケット発送となります。

前売締切:
メール:  dewatokyo@hotmail.co.jp
    締め切り6月20(土)まで
(チラシ裏には17日と記載されてますが20日に変更いたしました)


電 話:森まで 090-6459-9534(昼12:00-夜8:00) 
              締め切り 6月23(月)迄

※携帯が繋がらない場合は、大変申し訳ございません、お時間が経ってから
  おかけ直しください。着信のある場合はこちらからお掛けいたします。

____________________________


★今回は東京国立博物館場所をお借りしての東京公演。
 日イ友好年50周年記念をお祝いいたしまして、また
 日本とインドネシアの友好の架け橋のお役に少しでも立てられたらと
 東京、京都公演を企画しました。

沢山のスタッフの方々に助けられながら今動いております。
本当に有り難うございます。
東京博物館の担当者様にお世話を頂きながら公演の準備を進めております。

先日下見にスタッフの皆様と出かけましたが、西門まで少し歩きますが
上野の素晴らしい敷地内に 平成館 大講堂がございます。
このような場所をお借りして公演をさせて頂ける事となり、感謝の気持ちで
一杯です。有難うございます。
やはり、こういうときにこそ 「初心に帰り落ち着いて進める」ことが大事だと
言い聞かせております。

_______________________________

★デワ氏は まえから「レゴン ジョボック」を踊ってみたいと、話をされてました。
去年、一昨年には 小泉ちづこ先生とのオレッグタムリリンガンを、この演目は
私がどうしても日本で踊ってほしい曲で、小泉先生に2度もお願いをし、2年続けて
小泉先生とデワ氏に、踊って頂きましてお2人の本当に息の合った、そして
一流のダンサーの共演を拝見できましたことは今でも感動の一場面として
心に残っております。

今回は レゴンジョボック 曲目解説ができなくてすみません、勉強して
また近いうちにUPいたしまします。
この演目は デワニョマン自身が大好きな曲、今回はこの曲を踊って頂けたら
デワも嬉しいのだろうかと思い、実はデワのこの演目を観たことがなく
是非前から観賞したいと思いバリ舞踊家の澤口友子先生にご相談、
ご依頼をしました。
澤口先生、デワ氏お2人のこれから日本でリハーサルも何度か行われるようですが
このリハーサルは私にとってとても貴重な時間になります。

デワニョマンのタルナジャヤ、この踊りは去年踊らなかったので是非次回にという
キューバンカフェ公演でのアンケートで非常に多くご意見を頂戴致しまして
タルナジャヤも踊っていただく事にしました。「レゴンジョボック、マルガパティと
タルナジャヤね」
とデワニョマンしからすんなり3曲踊りますと話があり、是非にお願いします。
ということで今回のデワ氏の演目が決定いたしました。


多くの皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。

東京国立博物館は正門からではなく 西門からお入りいただけますよう
お願いをもうしあげます。
全席自由席です。正門から西門まで結構歩きます、
どうかお早目のご来場 心よりお待ち申しげて下ります。
      デワニョマンイラワン 来日公演実行委員会  森 しょうこ より



| | コメント (8) | トラックバック (0)

来日企画 スタジオアムリタさん ワークショップ

第4回 デワニョマンイラワン来日企画

≪スタジオ アムリタ さん  ワークショップ開催≫

去年にひき続きの スタジオアムリタさんでのワークショップ開催。

http://studioamrita.com/2008/06/post_38.html


ワークショップ詳細をご覧ください。スタジオアムリタさんHP 

===========================

Image1092
先日バリへ打合せ等に出かけ
卒業したばかりのデワニョマン氏です。

撮ろうとすると?
すぐポーズを?


後に飾ってある受賞の数々。

==============

今回のワークショップは

デワ氏のメイクアップの指導も
あります。

本人曰く「ワタシ ヘンナヒト」
と自分で言ってました。
一日中鏡を見てメイクしてた時期が
三年間あったそうです。

少しオーバーに話したのかも
しれませんが。
とにかくメイクも練習したそうです。

好きこそものの上手なれと
デワさんをみて思います。

Fh000008_2

素顔のデワニョマン↑

←メイクするとこうなります。



彼のメイクはライン(目元、眉)
本当にきれいです。

ぶれずにスーッとライン引き
これは難しいと思います。







●課題曲 "タルナジャヤ"
~若い勝者の踊り~男装した女性が男性の凛々しさを表現する比較的新しい創作舞踊。
「メイクアップ講座」 6/22(日)11時~12時30分 @イースト3Fスタジオ
---12時30分~PM2時30分まで ランチタイム 各自 カフェアマルorスタジオ内で休憩も可
「踊り・前半」    6/22(日)14時30分~16時 @イースト3Fスタジオ
「踊り・後半」    6/22(日)16時30分~18時 @イースト3Fスタジオ
「踊り・完成」    6/23(月)19時30分~21時 @ウエスト3Fスタジオ

●課題曲 "オレッグ・タムリリンガン"
~蜜蜂の求愛ダンス~花(女役)と蜜蜂(男役)の恋の駆け引きの様を描いた作品。
「踊り・前半」   6/27(金)19時30分~21時 @ウエスト3Fスタジオ
「メイクアップ講座」6/28(土)11時~12時30分 @イースト3Fスタジオ
---12時30分~14時30分まで ランチタイム 各自 カフェアマルorスタジオ内で休憩も可
「踊り・後半」   6/28(土)14時30分~16時 @イースト3Fスタジオ
「踊り・完成」   6/30(月)19時30分~21時 @ウエスト3Fスタジオ

料金:
1講座 3000円 ※スタジオアムリタ会員チケット使用可能
セット 11000円(タルナジャヤ または オレッグタムリリンガン 4講座)
フルセット 21000円(合計8講座)

定員:
各講座20名

===============================

是非 お待ち申し上げております。 

 デワニョマンイラワン 来日公演実行委員会   森 しょうこ より   

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008デワニョマンラワン来日友好記念特別企画「京都公演」告知

≪2008第4回 デワニョマンイラワン来日 企画≫ 

今回デワニョマンイラワン来日公演が主催いたします
デワニョマン氏の来日企画、こちらのサイトで、そして
実行委員会のサイトで告知をしてまいりたいと思います。


全部まとめてUPができないので、すこしづつUPして情報等も織り交ぜながら
告知をしてまいりたいと思います。宜しくお願い致します。


実行委員会のサイトでは、http://blog.livedoor.jp/dewanyoman_rainiti/
東京公演の告知から。

京都公演(裏面)後日にUPさせて下さい。


こちらでは京都特別記念公演の告知からUP致しました。↓

この度は先日もお伝えを致しましたがデワニョマン氏の6~7月にか
けましての
来日が決っておりましたが、デワ氏の大学今年5月に卒業、その約10日後には
ヨーロッパへの大学側との一緒の急な遠征が決るなどの為に
具体的な日程を決めるのが大変遅くなってしまい、慌しい企画の進行にて、また
間近の大変に慌しい告知となり、皆様には一層のご協力を賜りましたこと
厚く御礼を申し上げます。

このたびの第4回来日公演東京国立博物館様、日イ友好50周年記念特別公演を
京都法然院様にて開催予定。そして去年に引き続きアムリタさんでのワークショップ、

また、今回は櫻田素子様トゥーランブーラン様の
ガムランショー ゲスト出演など、素晴らしい企画にも恵まれまして、
関係者様に感謝の気持ちで一杯で御座います。
皆様のご協力がありましてまた今回もデワニョマン氏の企画を進められて参りましたこと
心から感謝申しあげます。
この度は日イ友好年の50周年記念という事でもあり
私ども実行委員会でも少しでも日本、インドネシア友好の
お手伝いが出来ましたらという思いで企画をしてまいりました。

このたびの企画の告知、長い内容になりますが、どうかご覧来ますようにお願いを
申し上げます。
多くの皆様のご来場、ご参加をお待ち申し上げております。

===================================

日イ友好50周年特別記念公演
  =
京都公演 =
  法然院 重要文化財指定 「方丈の間」にて

  日本・インドネシア伝統芸能の調べ~
            「古都の夕」

「古都の夕」  京都 法然院   http://www.honen-in.jp/
               「方丈の間」2008 7月2日(水)
                 前売り 2500円
                 当日  2800円
                  全席自由
                  開演 18:30
                  (開場 18:00)
※法然院様より、重要文化財指定「方丈の間」
受付にて、お客様皆様に記帳をしていただきますようにお願い申し
上げますとのお話で御座いました。
何卒その節には、どうぞ宜しお願いを申しあげます。
<チケットの御申し込み、お問い合わせ>

メール:
  dewakyoto@hotmail.co.jp

電話: 森 しょうこ 090-6459-9534 
     (昼12:00~夜8:00)
===============================================
<一部>

バリ舞踊:Puspa Mekar(プスマ  メカール)
      奥村藍子 ・ 松田あゆみ ・ 横田佳代子 
バリ舞踊:Oleg Tamulilingan(オレッグタムリリンガン)
      デワニョマンイラワン ・  森 しょうこ
ジャワ舞踊: Pamungkas(パムンカス)
            岡戸 香里
~~~~~~~~休憩~~~~~~~~~~

<二部>
篠笛 :「呼び水」「歩月~ツキニホス」「水の鏡」(森美和子作曲)
            森 美和子
ジャワ舞踊: Sari Tunggal (サリ トゥンガル)
            采女 直子
バリ舞踊: Kebyar Duduk (クビャール ドゥドゥック)
            デワ ニョマン イラワン
==============================
この度は 京都、大阪のバリ舞踊家の皆様、そして 関西インドネシア友好協会様
には公演開催の為に、告知、チラシ配布等多々のご協力を頂きました。
心より御礼を申し上げます。

またこの度は重要文化財「方丈の間」をお借りでき、来日公演が開催できます事
法然院ご住職様初め法然院の皆様に心より御礼を申し上げます。

日イ友好年記念という日本とインドネシアの交流の架け橋にデワニョマン氏と、実行委員会では
少しでもお役に立てましたらという思いで御座います。
日本、インドネシア伝統芸能の調べと称し
伝承和楽器 篠笛、 インドネシアの舞踊 ジャワ バリ舞踊の舞いを
古都 法然院様で開催させて頂く事となりました。

御協力くださいました多くの皆様に心より感謝を申し上げます。
皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。 
        デワニョマンイラワン来日公演実行委員会   森 しょうこ より
__11

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »