« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

お知らせです♪

Image479皆様お早うござます
我が家は先日の息子の運動会で盛り上がり、一瞬でもこれは体育会系の家族だろか?なんて大袈裟に思ったものですがいや普通だ。。。とテンションをリセットしたりしています(笑 だけどパパと娘はおいといて・・私とメイはなんだか頭を使うよりも体を動かしたほうが楽しい嬉しいようです。競技は私は苦手です~~。
メイの運動会で応援有り難う御座いました。母はホントに嬉しかったです<(_ _)>。

↑こちらのあやめ、家の庭の端にに数年前から毎年咲いています。・・・花びらがちょっと薄めで淋しい色ですが。
もうすぐ梅雨入りでしょうか。



今日は、お知らせ、お伝えしたい事があり
書き込みしました。

まず始めに、プリラサの敷地内にある、いつもおせわになってます
「ヴィラ ミチコ」さんのオーナーさん(伊藤さん御夫妻)がお店を出していらっしゃいます。
以前2月2日に記事をUPさせて頂きました。
そちらをよろしければごらんいただけたらとおもいます。
(指マークでご案内できず、すみません~~)

~バリ島の癒しをかたちに BRAHMA~

http://store.yahoo.co.jp/brahma/index.html   ↓
オーナさん(伊藤さん御夫妻)のお店のアドレスはこちらです。
前回はソープスタンド、耳かきなどをお載せいたしました。
(こんな素人のブログにどうかと思いましたが・・・・ご紹介させて頂きました)Image481_1

「バティックティッシュケース」です。ジャワ更紗で作られろうけつ染めで仕上げられているそうで我が家でも大変にお気に入りで使わせていただいています。ティッシュ箱の大きさもあわせやすいようにボタンで留めるところが嬉しいです!。
http://store.yahoo.co.jp/brahma/newitem11.html(お店から)
またお側には以前もご紹介致しました「チュルクの銀製耳かき」。マンゴスチンをかたどった木彫りのスタンドもバグース(素晴らしい)です。最近では天然石の誕生石入りの純金製耳かきができたそうで
是非もちらもご覧になってください。
http://store.yahoo.co.jp/brahma/c3c2c0b8c0.html(お店から)

________________________________

それから、
先日、スタッフのダラムさんと一緒にご飯を食べた御店の名刺が
スーツケースからやっと見つけ出しまして(笑)、Image436_1
記しまーす。

↓「Cafe des artistes ubud」というお店のアドレスです 
http://www.cafedesartistesbali.com/

最初、スアラアラムのオーナー、ayunさんが連れて行ってくださって
「わあ~又来たい」って思い、宿のスタッフさんをお誘いしてまた行きました。
こちらのお店は欧米人が多いとか。
とにかく静かで、夕暮れに出かけたのですがキャンドルがともっていて
雰囲気も素敵!ゆっくり過ごせ、美味しかったです★ ☆ ★

すこ~~~し、お値段が高め?(ほんの少しです!)かもしれません。
でも8万~10万ルピア日本円で1人1000~1500円前後も出せば美味しい料理(インドネシア、洋食、イタリアンなど)がたっぷり食べられると思います。ウブドには他にも沢山美味しくて安いレストランや屋台もあるのでしょうが、私はほとんど出かけることがないので外食はとても感激します。
_______________________________
Image319_1 
←こちらはヴィラミチコさんのお宿から真正面にひろがっているプリラサの中庭です。
真っ青な空です!日光の日差しをさえぎるガラス越しから撮影したので
少し暗い感じに写ってるかもしれません。


バリは今乾季になったのでしょうね・・・・
思いを馳せています。


今日もお読みくださいましてありがとうございました。
まだまだバリの思い出話が続きます。どうかお付き合いください<(_ _)>。 SHOKOより

 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

息子の運動会☆

Image464 お早うございます。
爽やかな良い天気が続いています。

バリから戻ってはや3週間が過ぎました。
なんだかんだであっという間に過ぎるんですね・・・。
←帰ったらつつじの花が我が家の庭に咲いていて(雑草も伸びてましたあ)「ああ~ここは日本だなあ」と思わされました(笑)
久々に日本の画像?です(^^)
デワさんのレッスンを続けて書きたい気持ちでいますが、
メイの運動会この事もも是非書き留めておきたいと思いまして、もしよかったらお付き合いください<(_ _)>。
☆彡     ☆彡      ☆彡      ☆彡     ☆彡      ☆彡

先週の土曜日、前日の遅くまで降っていた雨も上がり、良い天気に恵まれた運動会日和で何よりでした。去年、実はメイは運動会の数日前に足首をひねってしまい、毎年頑張っていた徒競走でしたが去年は最後(ようするに・・・ビリ)になってしまいました。本人おお泣きして、よほど悔しかったのだろうと思います。親ばかでごめんなさい、リレーの選手にも結構えらばれたりして本当に運動が大好きな息子です。こっちまでショック!(笑)なので今回は去年の教訓を生かして、十分に準備体操をし、近くの河川敷に2人で出かけてそれぞれにトレーニングしまして→メイは走るほう、私はウオーキング(ダンスに向けて?笑)というふうに。


それで、今回は3位になりました。嬉しそうでした。Image475_1
「メイ、よかったよ!負けたときこそチャンスなんだよ。一年間頑張ったよね!おめでとう。」と家族で3位入賞を喜びました!彼にとって最後の運動会。そしてお友達にとっても最後の運動会。子供達が精一杯汗を流して取り組む運動会、いつみても涙を誘います
競うわけだからそりゃあ~勝ちたいです、でも勝っても負けても
「子供達の一生懸命な姿」に感動します!!
素晴らしい運動会でした。
Image472_1 


←お弁当~~息子の一応好物のを作りました。
で、煮物と浅漬けもつくったのです、がtapi~(でも)
撮って保存しないでしまってこの画像だけです~。
喉が詰りそうですが~~箸を少しつけてしまいましたが(>_<)
よろしかったら、どうぞ召し上がって下さい~~。
木陰で敷物をしいて他の親子さんと一緒に食べるお昼は格別でした。だから大好きなんです!運動会!!そして親子のふれあいの行事は大事だと思います。メイ、最高の運動会になったね。
お姉ちゃんは部活で応援に来る事が出来ず、残念と。そしてパパさんは綱引きに参加して負けました。いやあ~ごっくろうさん!

子供達のストーリー、また機会があれば書きたいなあと思います。
お姉ちゃん(ホニョホニョ)の進路の事、メイの中学校進学、さあどんどん成長していく。

子供達がこの世の中を渡っていくために親はどうあるべきか・・など、常々考えているのですがすぐに答えが出ません。親らしいことを、愛情をかけてあげているのだろうかと。でもそればかりじゃない自分の人生、夫婦共に歩く人生も当然大切にしたい。
今回もお読み下さいましてありがとうございました。

★リンク、今回もチョコさんに助けて頂き載せることができました!私ではとても一人では
  出来ませんでした。詳しく説明をくださったからこそ載せることが出来ました。
  チョコさん、本当に有り難うございました。   SHOKOより

| | コメント (6) | トラックバック (0)

オレッグのレッスン②

Fh030011  皆さん今日は。
今ゴルフ界で賑わっている「ハニカミ王子?」こと石川遼君、まだ15才なそうですが、
爽やかで努力家で真面目でみてて清々しいです!
若い方々からエネルギーを貰えて
私もがんばるぞーと単純に思いました。私の脳みそは本当に単純、すぐ影響を受けるんですから(笑)。あ、自分の年齢もちゃんと考えなくっちゃ ですね~。
実は息子メイは明日運動会、とにかく運動が大好きで毎日友達と走り回ってます☆よし!いいことだぞ!「男の子はとにかくスポーツをさせなくっちゃ」って母は前から切に思っていました。さいわい、メイは走ることに興味があり中学校では「陸上部に入りたい」と言っています。なんでもいいから、メイにはとにかく、運動はさせたいなあと。スポーツで精神力を鍛えてもらいたいと思っていました。この世の中を生きていくのに、健全な精神をもってもらいたい。「人に優しく、男らしく!言い訳せずに真面目に努力するのだゾ」これですよ!卓球の愛ちゃん、頑張れ~~!って卓球も今話題ですが、ん~~~スポーツ観戦も時間があったら是非したいのに。って今日はなんだか熱血ですねえ~~石川君の活躍とメイの運動会が近いせいかもしれません~^^。。右上の画像もプリラサの敷地内で。昼間の眩しいくらいの太陽とヤシの木!に感動して写しました。(写ってるお家は空き家のようで)

★      ★     ★     ★     ★     ★     ★
     ★

≪ ほうき  と  デワニョマン氏  ≫ 


あ~~~タイトルがくさいなあ~~。
タイトルでもうおわかりですね?ってわかりませんよねー^^;

さっそくハイテンションのままお師匠さまのレッスンを保存していきたいと思います
昨日今日と、
立て続けに書いてしまいます。
お付き合いくださり本当に!ありがとうございます。

今日は朝玄関を掃いていて、また師匠のレッスンを思い出しました。
 この掃いている「ほうき」で思い出しました

 サラッと読み流してくださいまし~~。
 ほとんど自分だけでもりあがっていますので、どうか・・・・<(_ _)>。



レッスンも後半にさしかかったペアで踊る稽古2日目。
バリバリに緊張していました


師匠に「ナンデェ? 」って頭を傾げられてばかり・・・。
もちろん覚えたてということもあり体が動かないこともあるのですが、
デワさんが登場すると、登場す・る・と・・・・体が動かなくなるんです。
一人で練習の時には動くのです、なんとか。でも彼が登場すると頭が真っ白になるんです。


あまりにその様な状況が続くので私はデワさんに言いました。
「グル、マーフ スカリ(申し訳ありません)、ティダ ビサ ムナリ(踊ることができない)
 タピー(でも)、ディ プリラサ ビサ ムナリ スディキッ、ヤ~(プリラサでは少し踊ることができる)」と・・・一人の時はおどれるけど今は出来なくなる、ということを言いたかったのですが、通じたでしょうか師匠に。


私の話を聞いてしっかりうなずかれ、
師匠はキョロキョロ、かなりキョロキョロして何か探してる様な・・・
タタタタタタ~~って稽古場を離れてすぐあるものを持ってきました。

「ほうき」でした。丈の長いほうきでした

私は、えッ?ってか・・・は?(みたいな・・・)

「コレハ、デワニョマン」
「ハイ、オドリマス、オレッグ、ini(これ) DewaNyoman,ya! come on!!」


このほうきをみて、オドリナサイと言われました。
でも師匠の顔を、姿をどうしてもみてしまうと
「チガウ、コレミテ!!コレ デワニョマン」
で私は、その日は ほうきと 一緒に踊りました。


デワさんは、真剣に自分はほうきだと私に言いました。
ほうきと踊りなさいと、言いました。

「ホラ、ネ、デワニョマンは コレ、ワカッタ? ホラ、ネ?ホラ、ホラ」
師匠は、真剣に 汗びっしょりになって
自分はほうきだと・・・。

ズット私とほうきとデワニョマンとレッスンでした。

いえ、・・・・デワニョマンとほうきが汗びっしょりで踊ってくれました。

私は、「バリに居る時に何としても、デワさん本物と踊れなくてどうするよ!」
そう思って、何処からか力がぐぐ~~っと沸いてくるようでした。

あと2時間後にはデワさん、夜の公演なのに、出来の悪い私の為に
こんなことまでして踊りを教えてくれて・・・・・。
Image435_1

~~~~~~~~~~~~~~


今日のような日は
迎えに来てくださったダラムさんに「テリマカシー」
しか言えず。レッスンが終わってから
汗が今頃になってから流れてきます。

雨に打たれて濡れ落ちたジュプンの花が帰りを優しく迎えてくれた様に思えました。

今日は雨が上がってデワニョマンの夜の公演を見ることができます。
デワさん、今日も本当にありがとうございます。
だからどんなに下手でも、かっこ悪くても踊らなくてはならないと思いました。
照れたり、恥ずかしがったり、デワニョマンのレッスンには無用なんだっておもわないとバチが当たる!

明日のレッスンでは、ほうきが登場しなくても踊る事ができるように頑張ります!

ほうきさん、デワニョマンと踊ってくれて今日はホントにありがとう!  SHOKOより

| | コメント (8) | トラックバック (0)

オレッグのレッスン①

皆様今晩は
今日はパソコンが無事で最後まで書くことができるでしょうか。
今回のバリの旅はさらに充実した時間を過ごし、デワニョマン氏から
バリ舞踊のレッスンを受けることができました。

余りの膨大なレッスン内容なので、どんな風にブログに書いてこうと
今も悩んでいる最中ですが、そんな事をしていたら先に進まないので
まずは思いつくままに書いてみようと思いました。
今回は(自分の為に)かなり細かく書いていこうと思っています。Image440

右の画像ですが大きなパン(シナモンロール)です。このパンは確かハノマン通りのいつも行く「トゥトゥマック」というレストランの評判のパンらしいです。買ってきて食べました。スーパーで買ったマンゴスチンも一緒に。レッスンの前には軽く食事を取ります。モンキーバナナも常備してあります。

☆彡     ☆彡     ☆彡      ☆彡     ☆彡

今回は、実はかなり意気込んでバリに来ました。
お金と時間をかけてきてるのは事実です。(かなりシビアに書きましたが)なのでそれもあって真剣といえばそうかもしれません。週に一回とか、いうわけにはいきませんので。
そして、なんとか今回は最後まで(男女ペアのところまで)いけたらなあという思いでした。

Fh000019_1

この画像は、2月の渡バリのときに
ayunさん、tomomoさんが撮ってくださった写真です
。前にUPさせて頂いたのと少し違う画像です。
(お2人に撮影くださって本当に感謝しております)
なんか非常に恥ずかしいカッコウですが(私です)
でも実際にオレッグの女役さんはかなり下がらなくてはならないようです、キツイ~~。


最初から思いつくままに書かせていただくのですが、師匠はなんでこんなに色っぽいのよお~
レッスンを受けていて凄くすご~~くみじめになってきます。
師匠が見本を見せて下されば下さるほど、師匠のまえで踊るのが嫌になっていきました。仕舞には話すら出来なくなっていくのです。
自分はデワニョマンじゃないからそんなに緊張しなくてもいいのに、「なんで今ココにいるんだろう、なんで私なんか習ってるんだろう、」とそればっかりが頭をよぎります。

~彼はその日によって顔の表情が違うのだけど
なんでかな・
・・・~。
今日は
普通に声を掛けられる、あ、掛けられる雰囲気かなあ。
      質問してみよっかなあ~・・・思い切って。

今日は、ちょっとお~ダメだ~、彼は舞台のテンションだあ~。私の為に
     次元をあわせてくれて悪いなあ~・・・あ~~この場から消えたい!
今日は
多分・・・・かなりしごかれそう・・・う~~ホラホラホラァ~~この雰囲気やばっ!
今日は、え?なんか自由に踊らせてくれるの?うっそ、ほんとに?

====    ====    ====    ====   ====   

師匠はオレッグで色んな表情を、仕草をするので、じゃあ弟子の私はどうすればいいのでしょうかと迷って質問すると鏡の前に連れて行ってもらい、ゆっくり顔の表情を作ってくれる。そして、私はさらに質問「でも、こういう表情もしてましたよね?」って、そうすると
その表情もしてくれる。「じゃあ私はどの表情をすればいいのですが?」って聞くと
「表面(表情)だけマネをしないで」というようなことをきつく言われた~~。でも 
そんなあ~今自分はアドリブなどできないよう・・・・

流れの中でデワニョマンは表情も仕草も私の遥か想像を超えたところでなさっておられるのだろう~。だからいっつも恥ずかしい思いになってくるよー。でも照れていては何にもはじまんないぞ!!
デワさんの前で「恥ずかしい」とか「照れ」は全く通用しません。「照れてる」と怒られるだけでした、はい~。

☆彡     ☆彡     ☆彡     ☆彡     ☆彡    ☆彡    ☆彡


なんだか思うように書けなかったです・・・。なんでこんなにぎこちなくなるんでしょうか。
今日はなんだか照れた文面でした。
これからまだまだ続きます、デワニョマン氏のバリ舞踊レッスン。

今回もお読みくださいまして有り難う御座いました。   SHOKOより

| | コメント (6) | トラックバック (0)

プリラサの皆さん、いつも有り難うございます!

皆様 スラマッ シアン!(こんにちは)。
こちらは昨日今日と初夏の陽気です

こんな日は、早速も気持ちは○リへ(笑
まだ1週間しか経っていないのに遠い昔のことのようです。
家族の布団を干したり、ここ数日お掃除三昧です。

テンプレートを変えてからだと思いますが、リンクのコーナーが載らなくなり、ここ数日もなんどか前を思い出して操作を頑張ってみたのですが・・どこかいじってしまったのか、すみません~載りません。近いうちにパソコン教室に行く予定にしImage444ていますので
その時に聞いてみようと思います。はあ~なかなか上達しません。リンクさせていただいてる皆様、すみません!お待たせ致します。

===    ===   ===   ===
またもや、プリラサのお庭から~    →


夕暮れに携帯で・・・・。
こんなに色んな花ばなに囲まれ、ヤシの木に囲まれ
ただただ「いいなあ~」と思いを馳せています。
こうしてるこの瞬間にさえ感謝の思いです。

レッスンの事をあれこれと思い出しながら、
撮ってきたビデオを繰り返し見ています。
あまりに色んなこと、いっぱい詰ったレッスンなので
何から書いていこうかと今手が動きません

そしてこの事も是非ブログに書き留めておきたいと思っている事がありました。
プリラサのスタッフの皆さんの事です。
私の滞在中に、本当に色々お世話になっています。食事のお世話、ベットメイキング、
敷地内の掃除、朝、夕とチャナンをお宿にもお供えしてくださり。
これもオーナーのオカさんのお客様を御もてなしする気持ちが伝わってくるようです。

いつもバリではこんなに健康で過ごす事が出来るのもオカサンはじめプリラサの皆さんのおかげさまと思っています。有り難うございます。span>

そして、私のレッスンの為に1日中・・といっても過言じゃないくらいお世話いただいてる
スタッフの「ダラムさん」、今回も大変にお世話になりました。デワさんとレッスンの打合せをしてくださり、いつもデワさんからの伝言を頂いたり、
私のレッスンの送り迎えのほかに、夜はデワさんの踊りまでもご一緒してくださり、そして
スーパーや、買い物、美術館、CDショップ、郵便局、とにかくも連れて行ってくださる。
私のすご~~い、インドネシア語にも笑顔で御付き合いくださり、私がレッスンでへこんだ時は優しく接してくださり、夜は足元をライトで照らしてくださり、雨が降ればご自分は濡れても私を雨で濡れないように傘を差してくださったり、本当に申し訳が無いほどです。
どれもこれもオカさんの優しさ溢れるファミリーのお気持ちが伝わってきます。

優しさを頂けば頂くほどに私はもっともっと謙虚にならなくてはいけないと反省すらします。そしてヴィラに戻ってオカさん、ダラムさん、スタッフの皆さんに有り難うございますと手を合わせます。その様なことしか気持ちを表わせませんが
どうかこの気持ちがプリラサの皆様に伝わりますように・・・・テリマカシーバニャ。

Image436Image437 夕暮れの時刻、写りがよくないのですが思い出の画像です。 デワさんの夜の公演の前にダラムさんをお誘いして食事をしました。 ビスマ通りで凄く静かな場所にあるレストラン「cafe des artistes ubud」とうところです。(たしか・・)名刺を 貰ってきましたがどこかにしまい忘れて~そのうちにみつかったらまたあらためてご紹介したいなあとおもいます。美味しく、雰囲気も静かでバグース!撮影しにくかったのですがなんとしても写したかったのでお店の人に OKをもらって。右はダラムさんナシチャンプルのような?私は太麺のスパゲッティペスカトーレとミントティ。日が暮れる中ゆっくりと食事を頂きました。ダラムさんとは本当に気兼ねなくお食事ができ、とても楽しかったです。 オカさんに「ダラムさんとマカンマラームねえ~、いってきまあ~す。」って言うと「OKOK!ユクリユクリネー」って。食事の後は豪華絢爛「デワニョマンの踊り」が待っています。数時間前までレッスンしてくださったデワさんの踊りをダラムさんと何度見に行った事でしょう。  オカさん、プリラサの皆さんこれからもどうぞ宜しくお願いします! もうすぐ書き終えます。 夕暮れ近くなりました。バリの思い出が蘇ってきます・・・・。 今回もお読みくださいまして本当に有り難う御座いました。   SHOKOより (後半、パソコン操作が上手くいかず、・・・すみませんが、色々いじるともっとひどくなりそうで、このまま手を加えずに終わりたいと思います。読みづらくてすみません)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

帰国して思うこと

Image461 皆さん お早うございます。
バリから帰って4、5日が過ぎました。
春の日差しを浴びています。
柔らかな日差しはやっぱり熱帯の日差しと違うんだなあとあらためて思います。
このハイビスカスは お宿「PURI RASA」入り口に咲いていました。太陽が照りつける昼の時間に携帯で。

こちらに帰ってきて、菜の花の風景を眺めたら
もう今は日本にいるんだな・・・って。


帰ってから早速手掛けた事は、まずは息子メイから
 留守中の話を聞きました。あ、その前に「ママが留守しててごめんね」って伝えました。学校からのお便りに片っ端から目を通し、スケジュールをチェックしたりPTAの役員にもなってるので諸用で電話掛けをしたり。とにかくも息子としっかり話を、スキンシップをと。でもなぜか?逃げられましたよ~(笑)・・・お母さんはショック、でもまもなく「だいじょうぶだからあ~~~」って柱の影から言われました。(嬉)しっかり「ね、今度のお土産は?」って聞かれ、そうですよね~子供ってそれがたのしみなんですもんねっ・・メイや 有り難うね。いずれあなたも親離れしていくだろうけど、私は子離れで
きるだろうか・・・・。

そして 娘ホニョニョ 留守中 テリマカシーでしたね。ぶかつが終わって家に帰りご飯の準備はアナタがしてくれて・・。外食もお金がかかるからと色々有り難う。こんど2人で食事にでも行こうよねー。進路の話もパパにする前に女同士で話ししよっか?

最後は、ゴメン(笑)パパさんね アリガトサン!
 主人から「デワ君は元気だったかいな」「サイン もらいたいなあ、な、今度もらってこれんの?」って言われたので、「え~~~今ごろサイン?(^^;)なんで~デワ君から会った時もらわなかったん?みんなもらっとったよ」と言いました。デワ君と主人のツーショットの写真も数枚ありますが主人はにやけてたなあ~へんなの(笑)。
→来日した時に主人と会いまして。
色々有り難うねパパ。感謝してます。
===  ===  ===   ===  ===  ===

早速スーツケースの荷物を空けて、色々片づけを。
思い出がいっぱい詰ってる~。

オレッグの衣装もまた日干ししなくては・・・・・。Image429_1


デワニョマン氏のよみがえってくるレッスンの日々。
今頃になって体中が痛い。

前回の2月の渡バリの時のレッスンなんてもんじゃなかった・・・・。
首も指も捕まれて、とれてしまうんじゃないかと思うくらい痛かった、怖かった!

今回は、頑張ってデワニョマン氏から受けたレッスンの日々を書いていこう。
しどろもどろの文章だけど、この思いは残したい。


右上の景色、ここも散歩コース プリラサの敷地内です。
一年中花が咲き誇ってるんですねえ・・・・。
レッスンとお宿との往復。バリの人たちに囲まれて至福の時間が流れました。
今回の旅も心からテリマカシー。

お読みくださいまして有り難う御座いました。
さ、インドネシア語も頑張ります!!
   SHOKOより

| | コメント (8) | トラックバック (0)

バリから帰りました☆

Image423 皆さん今日は。
昨日無事バリから戻りました!
皆さんからお見送りを頂け本当に有り難う御座いました。

お陰様でバリでも体調良く過ごすことが出来て良かったです。まだまだ興奮冷めやらずで文章にしようとしても上手くまとまりません^^;
少しずつ「バリでの思い出」を書いていこうと思います。
バリから今回もたくさんの方との思い出、優しさを頂いてきました。

今回も多くを望まず、デワさんのレッスン中心に毎日が過ぎました。前回よりもっともっと中味の濃い、厳しい稽古が続きました。画像は前回のように撮れませんでした。でも
このバリでの数々の感動を是非ブログで書いて行きたいと思います。
皆様、どうぞよろしければお読みください。

↑の画像はプリラサの敷地内での画像です。
今回は「ヴィラミチコ」さんのお隣のお宿にお世話になりました。
こちらも素晴らしいヴィラです!!お宿のご主人に連絡が取れず許可
をいただいてないので画像はお載せできず残念です。
☆      ☆       ☆        ☆       ☆       ☆

毎日がレッスンの日々。
今回は自分でもかなり気合を入れてのぞみました。(なんて書いちゃましたが)
バリ島はおいそれと行ける所ではなく、滞在も1週間と限られています。
デワさんも毎日大学と、夜の公演、そして今は6月~7月ごろまでだと思いますが
年に一回のバリアートフェスティバルに向けての打合せや出演者との練習で
本当に多忙な中にレッスンをとってもらえました。
デワさん、忙しい中にレッスンしてくださって今回も本当に有り難うございます!!

忙しくてもなかなか上達しない私の為に前よりもさらに内容の濃い、
厳しいレッスンでした。
今回のブログではこのレッスンの詳しい内容をも書き込んで行きたいと思います。
画像も撮れなくは無かったのですが、そういう気持ちにもなれないできました。
師匠の指導内容をとにかくもしっかり聞いて覚えてこようと、かなり、かなり、しつこく
質問もしましたし、ダメ出し稽古も続きました。


===   ===   ===   ===   ===  ===  ===

例えばレッスンの内容のひとつに

リラックスしててもここのところは力を抜かないで、(肩から~指先にかけて)
幾通りもの視線。(こうすると、ヘンだけど、こういう視線はセクシーになる。こ
こうは逆にやりすぎ、など)
指の反り、目の動き、これは今回は初めてというくらいにしごかれました。
首の動かし方の幾通りもの表現。等など・・・・・


稽古を積めば積むほどに
デワニョマン氏が遠く感じられました。
そして話が出来なくなっていきました・・・・・。
そんなに緊張しなくてもい良いのに・・・と思いました。
でもますます、緊張してくるのです。

レッスンの最終日にその気持ちを伝えると彼は笑ってましたが。
私など、笑えない毎日でしたよお~。Image426


オレッグの衣装での毎日の稽古でした。→
汗で濡れるのでレッスンが終わり干します。

この画像をみると、レッスンが終わってほっと一息ついてシャワーを浴び、マッサージオイルで足や腰を特にマッサージしました。毎回頼んでもお金もかかるので、自分で。
雨季がほぼ終わったのでカラッとした良い天気が続き洗濯物もすぐ乾きました。
===   ===   ===   ===

レッスンは厳しくても、ひとたび離れるとデワさんはとても明るい大学生。そしてデワさんのご家族と今回はたっぷりと過ごす事が出来ました。デワさんのお母さんともゆっくりじかんを過ごす事ができ、とっても嬉しい思い出でした
会うたびに会話が少しずつながいやり取りになってるような気がします。今回もプリラサのご主人デワさん、デワさんのお父さんと食事に出かけたり。宿プリラサでもスタッフの方とも今回はたくさんおしゃべりできました。とても嬉しかったです。プリラサのプールも素晴らしい!!まだもう少し完成までに時間がかかりそうです。でもアンティークなプールで、お金もかなりかかってるきがします~~(汗

どうぞ皆様、今回のバリ島の旅、バリ舞踊稽古の日々?とでも言ったらオーバーでしょうか・・・よろしかったらお読みになって下さい<(_ _)>。
そして日常に戻って少し深呼吸して、家の事もすこしづつやっていこうと思います。

>主人はじめ、子供達にも「有り難う」って伝えました。
 日本で、そしてバリで、時間があれば「無事に過ごせますよう」手を合わせていました。

今回のバリへの旅、時折少ない画像ですが載せながらブログを進めたいと思います。リンクも頑張ってまた挑戦します!!焦らず、また載せることが出来ますように。手際が悪くてごめんなさい!

お読みくださいまして有り難う御座いました。
これからもどうぞ宜しくお願い致します
  SHOKOより

| | コメント (6) | トラックバック (0)

桜も終わり、渡バリします!

皆さんこんにちは
連休の最中いかがお過ごしでしょうか?

私の住んでいるところの桜も散ってしまいました。
年に一度、こうして楽しませてくれるさん、
本当に有り難うございました。

今桜の木の黄緑色の葉っぱがとても鮮やかです。Image418



こちらの絵は、娘のホニョニョ(高3)が
授業の美術の時間に描いたそうです。→

娘は何処に飾るでなくその辺にポッと置いてたので
「ね、ブログにUPしてみる?」っていうことで
載せました~よかったらご覧下さい<(_ _)>。
フリージア、薔薇、・・・・・娘は描きっぱなし(笑
どっかに飾ろうとしないのかなあ~母心です

Image419_1 バリに出かけるときに、いつも娘と打合せ。
冷蔵庫には煮物、ゆで卵、おひたし、そして
パンや、ラーメンも買い置きを。

勉強や部活で忙しいのに、ごめんねホニョ、
よろしくね
!!


娘はバリ舞踊の踊り子さんや、仮面舞踊(トペン)など
描いています。(デッサンも、色ぬりも)

でも今なかなか忙しくて大好きな絵が描けない様で
ストレスがたまってるようで~仕方が無いです。
高3ですから・・・。

またこれからも よかったら皆様、ホニョの作品みてくださいね!
宜しくお願いします<(_ _)>。


☆      ☆       ☆        ☆        ☆       ☆ 

連休明けに渡バリすることになりました。
ブログはしばらくお休みさせて頂きたいと思います。

みなさまから「いってらっしゃい」のお言葉を頂けまして
本当にありがとうございます!


バリで、精一杯デワニョマン氏からのバリ舞踊レッスンを受けてこようと思います。
これからも多くの方に素晴らしいバリ舞踊を
みていただけるようにデワさん、ますます
頑張って下さいネ。
オレッグ、今回はなんとか最後まで踊りとおせることができるのか!
下手でも、とにかく挑戦してきます。

前にやっとできたリンクを貼れないままに渡ばりするかもしれません!
すみません!!
皆様、ごめんなさい!ブログなかなか上達できず・・お恥ずかしいです。


では 5月の中旬以降にまたブログ開始致します。
どうぞこれからも宜しくお願いいたします!
では いってきま~~~す。    SHOKOより











  

 

| | コメント (16) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »