« バリ島への旅③デワニョマン氏のレッスン~その1~ | トップページ | バリ島への旅④~「スアラアラム」で癒されて~ »

バリ島への旅③デワニョマン氏のレッスン~その2~

皆様こんにちは。
私のバリ島への旅はバリ舞踊レッスンへの旅?かもしれません。
ちょっと恥ずかしいですが、そう書いたほうがバリダンスのことを思う存分
かけそうです。バリダンスの師匠デワニョマン氏と初めて出会ったのは
昔からの付き合いをさせて頂いてるオカ ウディアさん経営の
ヴィラ「プリラサ」ででした。プリラサのタリパーティ(踊りのパーティ)で、
初めてデワニョマンの踊りをみました。即、
オカさんに「あの方にレッスンを習いたいのですが」などと
よく言えたものだと今思えば・・・・。だけど、言ってみなくちゃ、
やってみなくちゃわからないじゃない?と・・・・。オカさんのお陰もあり、
デワニョマンからダンスを習う事ができ、
デワ君やオカさん、
それぞれのご家族とのお付き合いが今もできているそのことも
何よりも嬉しいことです。
バリ人の家族の絆は深いです。
厳しいデワニョマンのレッスンと
ご家族達との暖かいやりとりのひととき、なんて贅沢な旅でしょう。

ウブドはマス村、あちこちで響くガムランの音を聴きながら、しばしの間、
バリの神々に手をあわせます。
ここは神々の最後の楽園・・・
バリ島を訪れることができた事への感謝を込めて。


===================================

~~バリ舞踊「オレッグ タムリリンガン」への挑戦~~

オレッグ タムリリンガン
004_5
説のバリ舞踊家「イ クトゥ マリオ」氏が創作した『蜜蜂の求愛ダンス』とも言われます。

色々の説があるらしいのですが、もともとは女性によるソロダンスだったそうですが、マリオが女性を誘惑する相手役を付け加えました。2人の踊りはまるで2匹の蜜蜂が求愛してるかのよう、恋する男女が恋の駆け引きで飛び交う様を描いています。男女で踊る人気の高い、マリオの創作舞踊です。踊りも難易度の高い作品です。


~~~~~~~~~



デワニョマンは、この踊り(女役、男役)
双方を踊ることが出来、12歳に男役でデビュー
したそうです。今、彼は20代前半ですが、
今までに約100人と一緒にオレッグを踊ってるそうです。相手役がどのような動きをしても(ハプニングがあっても自分は相手役(女性)に合わせて踊る、それは女性を主役にして踊らなければならないという男性パートナーの役目だとも言っていました。色んな配慮、冷静さがあっての彼の踊りだともいえるのかもしれない。まだまだ未知数の彼を理解することにより、はじめてデワニョマンの踊りの素晴らしさを理解することができるのだろうと・・・・。彼の歴史を辿っていくと奥が深くて書ききれません。彼のバリ舞踊の歴史をこれからも辿っていきたいと思っています。







~練習3、4日目に入り、ますます彼の表情は恐くなっていく・・・・。

Dewa「キョウ、オジイサン、オバアサン、ミマス  OK?」

Shoko「へ?  (マジ?ちょっとお・・・)  マルゥ~(恥ずかしいよ~)」

Dewa「ティダ マル!!ハズカシクナイ!」→凄く 怒った~~こわっ!

Dewa「オレッグ、スッゴイ ムズカシイー、 ダカラ ガンバッテクダサイ!」

デワニョマンのお祖父さんとお祖母さんが今日は見学するという・・・。
時々デワのお母さんやお父さん、叔父さん叔母さんもみます。そしてオカさんまでも
みに来た。デワニョマンは言う、人前で練習をすると踊りがもっと上手くなる。
だから、いろんな人の前で踊る稽古もすると。確かにそうかもしれない・・・・
よし、恥ずかしいなんて言っちゃいられない!
(なんの為にバリ島に来たの?・・・オレッグを踊りたいんでしょ?)

よ~~~~しわかった、デワニョマン。さ、どーぞ何人でも見てください。

かっこ悪い思いして、かっこ良くなっていくんだ!!




Image167_1
デワニョマンのお祖父さん。

お祖母さんは写真が恥ずかしいと
いうので・・・・。
残念ですが。でも次回は写って下さいネ♪

お祖母さんは若い頃、ダンサーさんでした。
オレッグも沢山踊ったそうで、デワ君にも昔
厳しくレッスンしたそうです。


それにしても、おじいさん
カッコいいですね~!
いつも一緒にピースしてくれます(笑
この日も、デワ君が学校から帰ってくるまで
おじいさんは、ずっと私の側にいてくれました。

お母さんは台所から出てこなかったし、
お父さんはこの日留守でした。


優しいデワ家の皆さん、いつもありがとう!
どうそ次回は皆さん、写真に登場して下さいネ。


さあ、レッスンはバリ滞在後半、架橋へと・・・。

まだレッスンの話は続きます、が・・・・・

バリ島への旅、また色々な楽しい思い出もあります。
織り交ぜながらご報告させて下さいね!


そして、デワニョマンのパンチャアルタ公演の写真も幾枚か、

前にお伝えした私のお気に入りのお楽しみ写真もUPの予定です。


プリラサ ヴィラミチコ、のお話の続き、
そして、 スアラアラム さんのお宿のお話も
これから予定しています。

さあ、ドンドン、報告していきます!
どうぞ皆様、遊びに致して下さいネ!!

いらして下さり、ありがとうございました。     SHOKOより

|

« バリ島への旅③デワニョマン氏のレッスン~その1~ | トップページ | バリ島への旅④~「スアラアラム」で癒されて~ »

コメント

チョコさん!!
いらしてくださって有り難うございます!体調が悪い中にメールでブログのこといつもわかりやすく教えて下さってホントに申し訳ないですう~~ありがたいです!!
チョコさんは沢山の素敵なHPやブログをお持ちの方とのやりとりで賑わっててその中で私のブログにお付き合い下さりとっても嬉しいです!まだまだバリの事わからないんですよ。ブログを楽しみながらバリ島や、舞踊の事も調べてみようかなと思っています。それからそれから、実は嬉しいんです!妖艶、って言って下さって。言われたことなくて・・(笑)「元気」ってのは沢山言ってくださって嬉しい、でも妖艶、嬉しいですねえ。メイクの力!!そうメイクの力。そして内面も近づくように?踊りたいです。
どうぞまたいらして下さい。本当に嬉しかったですありがとうございました☆

投稿: SHOKO | 2007年1月24日 (水) 午後 08時52分

こんにちは。
とくと 拝見させていただきましたよ、SHOKOさんの姿。キレイで妖艶。すてき!です。
デワニョマンさんのご指導の厳しさと心の温かさ、頑張ってるSHOKOさんの姿が手に取るように伝わった来てます。
バリのこともバリ舞踊のことも全く分からない私ですがSHOKOさんのblogで勉強させていただきますね。

これからの記事も楽しみにしています。

投稿: chocolat*(チョコ) | 2007年1月24日 (水) 午後 01時25分

reikoさん、すみません!娘のペンネーム
ホニョニョでーす。私、ホニョホニョって書いちゃって書き間違い、失礼しましたあ。(でもどっちでもよかです、はいい~)

投稿: SHOKO | 2007年1月22日 (月) 午前 09時29分

reikoさあ~ん、おはようございま~~す!早速らして下さってありがとう!昨日はバナナでご挨拶失礼しましたあ!あのね、絵、っていっても色々わかれるんですもんね。で、彼女(娘)が言ってたけど「手」を描くのはものすご~く大変だったようです。そして、わたしが彼女に注文したのは、やっぱりreikoさんは鋭い!!「腰」の線でした。バリ舞踊を描くのに、この腰は重要かなと。また娘の進路についてもお話、聞いてくださいネ。reikoさんのアドバイスはもうプロ!ですから。あとね、私この絵で不満なのは(なんて娘に悪いか、笑)男性の髪の毛、と女性とのバランスを考えて男性の背の高さ、これがね、気になったの。男性の髪の毛は、なんか品がない!って彼女に言ったわけ、そしたら「だってえデワさんの踊りみたことないも~ん」って(笑)いえ、デワ君の姿というより、この男性はちょっと・・軽い。(笑)。もっと芸術的に表現して欲しかったってまあ、せっかく描いてもらったのでマカシーということで。reikoさんと踊りの話、尽きないです。嬉しいです!!

投稿: SHOKO | 2007年1月22日 (月) 午前 09時02分

みなみさん、お早うございますっ。週初め、いってらっしゃ~い。週末はとっても楽しかったです。ご馳走様でした。忙しい朝に覗いてくださって有り難うございまーす。はい~昨日は深夜になってしまって。飛ばしてるかもですねえ(笑)、気持ちが高まってないと内容にも表れないかな?・・とか、今は書こうという気持ちが募ってるのでこのままいきま~~す、タピ、身体壊さないように、ですが(^^;)。デワさんの踊りの会場ですよね?彼の踊りの画像UPの時に定期公演の会場など、書こうかな?と思ってました。ゼヒその時にご覧ください~。娘、ん・・まだまだなんですが・・・時々イラスト描いて貰おうかなと思ってます。宜しくお願いします。

投稿: SHOKO | 2007年1月22日 (月) 午前 08時47分

SHOKOさん、みなみさん、おはようございま~~す!

レッスンの様子、まるで私もそこにいるように厳しさが伝わってきます。汗タラタラだね! でも、ほんとにデワさんにレッスンしていただけて幸せですねSHOKOさん。みんなの前でデワさんとオレッグ踊る日が超々楽しみですね!
それと、ホニョホニョちゃんのイラスト、プロなみですね。難しいバリ舞踊の特徴がよく描けてると感心します。指の表情や腰の動きなんかがね! SHOKOさんの踊りをよく見てるのかな? ぜひぜひ絵のほうへ進まれたらと思います。

投稿: reiko | 2007年1月22日 (月) 午前 08時16分

OH!SHOKOさんおはよ!

貴女の寝たであろう時刻と私がベッドで目をさました時刻はほとんど同じくらいです(>w<)

あまり飛ばしすぎて~しんどくならないように小出しでね~マラソンと一緒一緒....^^でもわかるよ~書きたいこといっぱいあふれてくるんだね。

デワさんの1日は、どんなスケジュールなんですか?予定会場はいつも同じ?それとも?
だって~どこの会場に行けばいいのか???の私でしたので~教えてね^^

おじいさんの赤いシャツがかわいいね。そう~踊りの名手だったんですね。温かな家族の様子が伝わってきます。

PS:お嬢さんすごい絵うまいね。おどろいた!

投稿: みなみ | 2007年1月22日 (月) 午前 05時24分

深夜になって注意力、集中力もなくなったのか誤字が多くスミマセン!
最後「どうぞ皆様、遊びにいらして下さいネ」でした。<(_ _)>。それからちょっと宣伝で、このオレッグの男女のイラストを描いたのは、ホニョホニョ(娘)です。
なんだか、絵の方に進みたいとか。。。色々進路で悩んでいます。進級できればもうすぐ高3で~す。またちょくちょく娘のイラスト登場しますので見て下さいネ、お願いしま~~~す。でもデワニョマンのレッスンはマジ、厳しいですよ。人が見学してると普段より何倍も厳しいのですよ。そうやって鍛えられるのでしょうかね~~湿布、かなり持って行きます、はい。

投稿: SHOKO | 2007年1月22日 (月) 午前 03時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197187/5029547

この記事へのトラックバック一覧です: バリ島への旅③デワニョマン氏のレッスン~その2~:

« バリ島への旅③デワニョマン氏のレッスン~その1~ | トップページ | バリ島への旅④~「スアラアラム」で癒されて~ »