トップページ | 2007年2月 »

皆様有り難うございました。

Image165

皆さんこんにちは。
今日もこちらはいい天気です。
皆さんがお住まいのところではいかがでしょう・
先日UP致しました
「クビャール舞踊 デワニョマン」に
たくさんの方にご覧頂き、本当に有り難う御座いました。



緊張しながらも久々の写真撮影、デワニョマンの写真をご覧頂き
たくさんのコメントをも頂戴しまして
心から感謝申し上げます。

まだまだ続きます「ばりへの旅」、デワニョマン氏の画像でお見せできるか、と思いますのが
何点かあるのですが・・・(なんだかもったいぶった表現になってしまいましたが^^;)、
旅行記の最後のほうにさせて頂こうか・・・とも思っています。
今回の彼の画像の投稿で、実は去年、一昨年の日本でのデワニョマンの公演にいらしてくださったお客様、そして
お知りあいになったバリ舞踊関係者様、お知りあいの皆様かたから応援メール、また、
お電話も頂戴致しました。本当に有り難う御座いました!!

と同時に実は、大変に驚いております。

私はデワ氏の一人の弟子であり、師匠のところに習いに行っています。
話は少し飛びますが、個人的なブログということで開設いたしまして、
この思いは1月3日のご挨拶にも書いてございます。宜しければどうぞそちらもご覧ください。
今、「バリの旅行記を書いてみたい」ということで、其の中で師匠の話題を取り上げております
最中でした。皆さんに喜んでいただけてとても嬉しいという気持ちを大切にしながら
自分も楽しみながら、進めてきたいと思っております。

まだまだ書いてみたいなあというバリの思い出がたくさんあります。
デワニョマンのレッスン中心の旅なのでこのバリ舞踊、デワニョマン氏の
話を抜きには語れないのですが・・。
ウキウキしながら、バリ、バリダンスの事、まだまだわからないことだらけですが
書いてみようと思っています。

また、色々とブログ完成まではかどらない作業がたくさんあり、
また、リンクさせて頂きました皆様、ご迷惑をお掛け致します。
頑張って手掛けてまいりますのでどうぞ宜しくお願いを申し上げます。



もうすぐ開設して1か月が経とうとしています。
たくさんの皆様に応援してくださり、いつも本当に有り難うございます。
これからもどうぞ宜しくお願いを致します。



バリ旅行記
これからの内容も、本当に心弾みながら準備していま~~す!
数年前になりますがプリラサでのタリパーティの準備の様子それから、
バリ舞踊界、そして日本でも大人気バリ舞踊家人気トップスター
ユリアティさん、そして師匠デワニョマン氏のグヌンサリ公演でのオレッグタムリリンガン
共演!を観て感動した事などなどを書いてみたいと!☆素敵でしたよ~~~ユリアティさん!!


ほんとおに、心弾んでいますよ~~!!
そして、まだプリラサのご紹介の事ではお待たせしていますが
近々にプリラサ内でいつもお世話になっておりますヴィラミチコさんのお宿オーナーさんの
お店、オリジナル商品なども是非是非!ご紹介したいと思います。



どうぞ皆様、またどんどんUPしてまいりますので
いらしてくださ~~い!!
「だいじょうぶう~、疲れないように」とご心配お掛けします。
タピ~、今のところ元気です!
バリの報告が終わったら一休み、一休み、すすめます!


今日もお読み下さいまして有り難う御座いました。
春が待ち遠しい中、季節の変わり目にもなってきました。
皆様どうぞご自愛ください。
                                   SHOKOより


※今回の画像このお面?、ウブド モンキーフォレストのお店
  (スタッフのダラムさんの知人のお店で)
  なんか、こっちを見つめられてるような気がして、ドキドキ(笑)・・撮りました。
   お店オーナーさん了解のうえです。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

バリ島への旅③~クビャール舞踊 デワニョマン~


~レッスンを終え、プリラサのヴィラミチコへ~

★ダラムさんの運転する車中で~


ダラム 「moriサン、ヨル マカンハ ドウデスカ?」
           (夜、夕飯どうしますか?)

SHOKO 「テリマカシー、タピー、ン・・・・・ティダ マウ マカン。」
            (有り難う、でも食べたくないのです)

ダラム  「スコシ バげマナ?」
             (少し どうですか?)

SHOKO 「テリマカシー、イマ、アダ クエ イニ OK」→単語を並べただけで、
                                     なんとか通じたようで(汗
      (有り難う、今、御菓子ある、これでいいです)」

 プリラサのスタッフは優しい・・・・バリの人は本当に優しい・・。有り難うダラムさん。
ダラムさん、写真好きじゃないようで・・・撮れなかった・・・残念。今度よかったら。

~~~~どこからだろう・・・ ガムランの響きだ・・・。
                         このままベットに倒れたい・・・~~~~~


まもなく ヴィラミチコに到着。


<ヴィラミチコ、豪華な門や扉・清潔で落ち着いたベッドルーム>

                                                 
2_127
      
Fh030025_4

急いでシャワーを浴び、
買い置きしてた御菓子や
ヨーグルトを食べ、カメラの準備を。

「moriさ~ん、電話アダアダ!」ってダラムさんが外で。


「アダ、ダリ デワさん、電話」
(デワさんからダラムさんに 電話あったそうです)

夜 7時半から公演が始まるが、
デワニョマンの出番は8時過ぎごろだから私に伝えてという彼からの電話でした。

有り難う デワニョマン先生・・・・・。
今から出かけます。まもなく ダラムさんの車で、公演先「ウブド王宮」へ。

いよいよシャッターを押すんだ、頑張れ!
=================================

島内では数多くの舞踊グループの華やかに着飾った踊り子達によるレゴンダンス、
または舞踊劇、仮面舞踊やバロンダンスなど様々な公演が毎日、観光客を楽しませている。


デワニョマンイラワン(Dewa Nyoman Irawan)
彼は幼少期から舞踊家の祖母、母からバリ舞踊の教育を受けてきた。
島内数多くの舞踊コンテストの受賞歴があり女形、クビャール舞踊を得意とし
現在ウブド地区で歌舞団名「グヌンサリ」「サダブダヤ」「パンチャアルタ」等に
出演している。美しく妖艶な色香を漂わせており本当の女性と見間違える人も多い。
しかし、優雅な中に男性本来の力強さも兼ね備えており若手の実力ある舞踊家である。


≪パンチャアルタ公演≫毎週水、木曜日 pm7:30~9:00 ウブド王宮にて

クビャール トロンポン 上演 (木曜日)


Fh000021_1_4 クビャールトロンポン
イ クトゥ マリオ氏によって1930年代に創作された。バリ島の代表的なガムランである
「トロンポン」という名称の打楽器を演奏しながらクビャールドゥドゥック(マリオ作)という
座りながら踊る舞踊、伝統的クビャールスタイルの舞踊をもとに作られた。
クビャール、とは「稲妻」という意味でこの踊りのスタイルに付けられた名称です。
「男装した女性の踊りを男性が踊る」などと、他様々な解釈があるようです。
高度な技巧を要求されるクビャール舞踊の代表される難度の高い舞踊です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

デワニョマンが右手に持ってる扇子(名称は確か「キバス」と確か言われてたような)、
この扇子がこの撮った画像に迫力を持たせたのではないかと思う。
撮ったあとでじっくり見たのですが、・・・この扇子の毛羽立ったこの様が
私は偶然に撮影したことの喜びでいっぱいになりました。


この写真を撮った瞬間の事を鮮明に実は覚えています。
其の瞬間というのは、なにか手ごたえが少しでもあったことです。

自分の今までのデワニョマンを撮影してきた時にそういう瞬間が実はあります。
そして、この画像で
不満なのは、もう少し?アップで撮れなかったのか、という事。
中途半端な距離だなあと悔やみます。この目、をもっと強く、そして
力強く表現したいのであれば(そういう部分もこの踊りは言わんとしてるようですので)
もっと、近く大きく表情を写したほうがよかったのでは
ないかとおもったことです。でも、この感じてる事も素人の私の話ですので・・・ご理解ください。
彼は女形を得意とするという印象も多々お持ちではと思ったりもするのですが、
先程も(↑に)書きましたが
優雅な中にも男性本来の姿をデワニョマンは兼ね備えている、とそういう表情をも
実は今回は撮りたかった。

レッスンしてても思うのですが、振り付けの基本はしっかりあると思うのですが、
踊りの流れの中で、デワニョマンの表情のアドリブはどの位みて来ただろう・・・。こういうアドリブ、柔軟性、
冷静さ、他もっともっと彼の才能の溢れるなかに自然とあるものと、努力を重ねたものとが
共存しているように思う。素人のうんちくです・・・。どうぞ聞流しして下さいネ、お願いします。
どうぞ、クリックして大きくしてご覧くださいませ!(大きい画像になりますように・・・)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Fh000009_1 この画像もクビャールトロンポンという踊りです。またきめのポーズの画像ですが。
この画像はこれは私のあくまでも感じた事ですが、できればこちらもクリックして大きくされたほうが表情がみることができるのでは、と思いました。
デワニョマンの安定した笑み?とでもいうのか・・・。
レッスンで彼は表情のことをかなり重要視していますが。
こうしてみると、デワニョマンの笑みも色んな笑みが
あるような・・・。
それにしても衣装の裾まで写したかった!
撮り終えたことで仕方があrません。

この扇子の水色が映えてると思います。
この表情と、この水色が中央に.。

この通り解説が長くなってしまいまして、もう少し画像を載せたかったのですが・・・・それで、急きょ、また予定していました残りの画像を後日UPすることにしました。
今回は2点UPさせて頂きました。
説明不足、長々となった箇所などで色々お読みにくかったのではないでしょうか・・・。
皆様ご覧下さり、本当に本当に!ありがとうございました。
故マリオ氏にお願いをするほどに、今回は撮りたい!と思いが募り、
また緊張した撮影でした。

無事に画像が、文字もバランスよくUPできます様に・・・・。

~~皆様に自分の写真をみて頂けました事、心より感謝致します。~~~

それでは このあと、数日後になりますか、または、すこし違う話をさせていただきますか
考えてみたいと思います。
どうぞ第2弾の画像もご覧板だけます様、お願い致します。
それでは、送信致します!

今回もいらしてくださいまして本当にありがとうございました。   SHOKOより

| | コメント (23) | トラックバック (0)

バリ島への旅③デワニョマン氏のレッスン~その3~

皆様今晩は。
これからご一緒に、デワニョマン氏のバリダンスレッスンと、
その後のデワニョマン氏バリ舞踊の宴にご一緒致しませんか?
      
蘇るバリ島の旅。バリ舞踊への誘い・・・・。
ガムランの心地よい調べに誘われて、酔いしれて。


其の日、デワ氏のレッスンを終え、今宵のバリ舞踊「パンチャアルタ公演」
に出演、久々の写真撮影でした。バリ舞踊家デワニョマンイラワン氏のバリ舞踊、
『クビャール トロンポン』の一瞬一瞬をどうぞご覧ください。

==============================

恥ずかしながらデジカメをも操作できない、簡単操作のカメラしかない。
デワニョマンをあらためて撮るのは久々な事・・・来日公演の為のおととし以来の撮影だ。
朝から舞い上がっていた。
「素人なんだから、いいんだよ、気楽に撮れば」
「どうしてそんなに緊張するの?」
・・・・緊張するものはするのだ!!
じゃあ、思い切って自分の気持ちに素直になってみよう。

部屋でひざまずき、手を合わせた。

神様、※マリオ様、どうかこの気持ちを沈めてください。
マリオ様、今日は貴方のお創りになったクビャールトロンポンを踊る
デワニョマンをどうか撮らせてください。私は、カメラの技術、まったくありません。

どうか、どうか!この高鳴る気持ちを落ち着かせてください。

どうしても撮りたいのです。
一瞬でも私に力をお貸しください、お願いします!!
Image256_1



~レッスンそして舞踊観賞を迎えるまで~



デワニョマンは夜の公演があろうがなかろうが、
レッスンはいつものように続く。

ピシッ!肘を叩かれる。今度は腰を叩かれ、両手で
下へとおさえつけられ静止状態。
今度は足を蹴られる、
頭は鷲づかみ・いたああ~~い!
ようやく手を離してくれたが。


「ドウシマスカ??オレッグ ムズカシイヨ!
アガム、ドウデスカ?手ハドウデスカ?
足、腰、目、手、ドウデスカ?カガミ
チャントミテ!!ワカッタア??」





ちゃんと自分の踊ってる格好を目の前の鏡でよく見なさいと
いうことをいつも言われる。
今日は、どっかで気が散ってるのか・・・・。
ゴメン デワニョマン、 今日の夜のことがどうしても頭にある・・・・。


まもなくレッスンが終わり、挨拶をする。
「グルデワ、テリマカシー。ベソック(明日)、ヨロシクオネガイシマス。」


  私は「今日夜、観に行きます」と挨拶をしたいのですが・・。どうしてだか、言えないのです・・。
  デワニョマンからも今日は公演があるから、という話はありません、いつもです・・・・・。


あ、プリラサのスタッフ、ダラムさんが迎えに来ました。グルデワに挨拶をし、
レッスン終わった時刻はもう6時・・・マラーム(夜)。

あと1時間半後に、彼はステージで舞う。 

                     ~~~~舞踊公演へ、続く~~~~~~ 

※マリオ氏とは、舞踊クビャールトロンポンを創作した天才舞踊家
  故イ クトゥ マリオ氏 の事です。
 
 
 

| | コメント (7) | トラックバック (0)

ティータイム 

皆さんこんにちは。
お茶、いかがですか?


夕暮れ時刻、今日は仕事休み、もう少ししたら慌しい時間になる・・・・。
つとめて自分の時間を作ろう~♪
それこそブログの題名「薔薇の香りに包まれて~」
包まれながらのティータイム。




Image246_1 バリか・・・・地球儀をみる、遠いなあ~~。

今ここは日本だからね。
ここで幸せなことを考えよう。


この絵葉書は
近くの文房具やさんで見つけました。

このハガキ、バービーちゃん、なそうですよ♪
薔薇のお花を持って、夢見る
乙女。いいなあ~こんな格好したいなあ(笑

さ、これから
いよいよバリ舞踊の世界へ・・・
どういう風に書いていこう、
どの画像を載せようか。

皆さんが楽しんでもらえるように
自分もウキウキする様に。


幸せだなあ、こんなことをしばし
考えることが出来る。
紅茶を飲みながら・・・。

夜の音楽会、バレエ、バリ舞踊、
きらびやかな世界・・・・・手には入らないものでも
現実には無理でも、
イメージのなかではいくらでも描く事が出来るのだ。

お金をかけなくても手持ちの洋服に、ショールや気に入った
アクセサリーでいくらでもおしゃれが出来る。

ブログ、持ててよかったな・・・・・、嬉しい。

まだまだ続く『バリへの旅』
今回の旅、久方の写真撮影だった・・・
まもなく、画像をUPする、いよいよだ・・・・。



押した瞬間の事、しっかり覚えてるよ。手も震えていた・・・。
祈るようにして撮ったバリ舞踊。

今日もゆっくり ゆっくり 日が暮れる。

今日も無事に過ごせた事に感謝しよう。


| | コメント (3) | トラックバック (0)

バリ島への旅④~「スアラアラム」で癒されて~

皆様こんにちは。
バリ島への旅、感動の、そして夢心地の気持ちがまだまだ冷めやらない日々。
この気持ちが続いている時にドンドン書いていきたいなあと
思っています。(旅の報告が終わったら、ひと休みしながら書きま~す)



振り返ったら、なんとブログ立ち上げて
3週間が経ちます、頭をかしげながら来ました。まだまだ
そういう状況が続く中、皆さん応援してくださいまして有り難うございます。

デワニョマンのレッスンの事まだ続く中、今日はバリ島でプリラサの他に
大変お世話になっているお宿でウブドにある、「スアラアラム」さん、
こちらのオーナーさんとの出会い、お話します。
いつもスアラさんで体調を整えてバリ舞踊のレッスンに励む事が出来
感謝感謝です!!

==========================


Image179 バリ島はウブド。
場所はウブド王宮から車で5分。
回りを見渡せば豊かな田園風景が
広がる中、敷地の側には
川が流れていてせせらぎや、
ヤシの葉の揺れる
自然の音が心や身体を癒してくれます。




スアラアラム
http://tidak-apaapa.com/



詳しくはスアラさんのHPを
どうぞご覧くださいね。
ここ、スアラアラムさんとの出会いはバリのお仲間を通してでした。
でもその前にずっと前からHPをみて「いつか泊まって見たいなあ」とか、
オーナーさんとやりとりしてみたいなあ~と思っていました。
それが去年の2月にバリへ行って実現しました。そしてたびたびお世話になっています。

プリラサからも車で約10分以内の距離。ちょうどバリ滞在の中ごろに
スアラさんに泊まりに行きます。あ~オーナーのayunさんに会える、
マッサージもしてもらえる、美味しいお料理も食べる事が出来る。

ダンスで疲れている身体をスアラさんで癒されます。Image173 レッスンに栄養補給は物凄く大事!

スアラさんのチャプチャイ(野菜炒め)Image182_1
日本人オーナー
のayunさんの味付け!ホッとします。
ご飯も側に!

雨季の果物も甘くてみずみずしい。スタップマラムの花大好き。いい香り!のんびり何処へも行かずに
過ごします。サイコーの贅沢。夜はゆっくりayunさんとおしゃべりタイム。これがまた素敵な時間。

バリの夜は長い・・・・精霊達に囲まれて今宵ぐっすり休みましょう♪みなさんもどうぞバリ ウブドのスアラさんImage178_2で過ごしてみませんか?書いていてバリに行った気分になりましたあ(嬉日本では慌しい日々。でもバリ島の事を思い出して元気が出る。そしてまた幸せ気分で過ごそう。

一生に一回の人生だから。
人生は幸せに生きる為にある。
皆と幸せを分け合って過ごしたい。

いろんなこともあるけれど、
ぜ~~~~んぶ、「幸せ」になるために起こる出来事。

こんな冬の最中にバリの景色に囲まれて!!
ブログ、書いてて幸せでしたテリマカシー(^O^)/~~~。

(画像、文字、うまくUPされるかな。。。まだまだ心配~~)

ヴィラ プリラサ、ヴィラミチコ さんの画像、お宿のお知らせは
 プリラサ リニューアルの為に、少しお待たせすると思います。
 なが~いうちに ご報告させて下さいネ。


 tapi(しかし)、プリラサのパーティの模様や、ヴィラミチコさんのオリジナル商品
 の画像はUPしていきたいと思っています。 ゼヒ ご覧下さいネ。

~~デワニョマンのレッスン後半、夜の定期公演の写真のUP、
   これからどう載せるか、考え中です。


バリの事はいくら考えても疲れない~(笑。。。。
あ、そろそろ九州弁の家族の会話も載せたくなってきたバイ。
また皆様、これからも色々お付き合いください!!

お読み下さいまして有り難う御座いました。

寒い冬の最中、暖かくしてお休みください。      SHOKOより


 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

バリ島への旅③デワニョマン氏のレッスン~その2~

皆様こんにちは。
私のバリ島への旅はバリ舞踊レッスンへの旅?かもしれません。
ちょっと恥ずかしいですが、そう書いたほうがバリダンスのことを思う存分
かけそうです。バリダンスの師匠デワニョマン氏と初めて出会ったのは
昔からの付き合いをさせて頂いてるオカ ウディアさん経営の
ヴィラ「プリラサ」ででした。プリラサのタリパーティ(踊りのパーティ)で、
初めてデワニョマンの踊りをみました。即、
オカさんに「あの方にレッスンを習いたいのですが」などと
よく言えたものだと今思えば・・・・。だけど、言ってみなくちゃ、
やってみなくちゃわからないじゃない?と・・・・。オカさんのお陰もあり、
デワニョマンからダンスを習う事ができ、
デワ君やオカさん、
それぞれのご家族とのお付き合いが今もできているそのことも
何よりも嬉しいことです。
バリ人の家族の絆は深いです。
厳しいデワニョマンのレッスンと
ご家族達との暖かいやりとりのひととき、なんて贅沢な旅でしょう。

ウブドはマス村、あちこちで響くガムランの音を聴きながら、しばしの間、
バリの神々に手をあわせます。
ここは神々の最後の楽園・・・
バリ島を訪れることができた事への感謝を込めて。


===================================

~~バリ舞踊「オレッグ タムリリンガン」への挑戦~~

オレッグ タムリリンガン
004_5
説のバリ舞踊家「イ クトゥ マリオ」氏が創作した『蜜蜂の求愛ダンス』とも言われます。

色々の説があるらしいのですが、もともとは女性によるソロダンスだったそうですが、マリオが女性を誘惑する相手役を付け加えました。2人の踊りはまるで2匹の蜜蜂が求愛してるかのよう、恋する男女が恋の駆け引きで飛び交う様を描いています。男女で踊る人気の高い、マリオの創作舞踊です。踊りも難易度の高い作品です。


~~~~~~~~~



デワニョマンは、この踊り(女役、男役)
双方を踊ることが出来、12歳に男役でデビュー
したそうです。今、彼は20代前半ですが、
今までに約100人と一緒にオレッグを踊ってるそうです。相手役がどのような動きをしても(ハプニングがあっても自分は相手役(女性)に合わせて踊る、それは女性を主役にして踊らなければならないという男性パートナーの役目だとも言っていました。色んな配慮、冷静さがあっての彼の踊りだともいえるのかもしれない。まだまだ未知数の彼を理解することにより、はじめてデワニョマンの踊りの素晴らしさを理解することができるのだろうと・・・・。彼の歴史を辿っていくと奥が深くて書ききれません。彼のバリ舞踊の歴史をこれからも辿っていきたいと思っています。







~練習3、4日目に入り、ますます彼の表情は恐くなっていく・・・・。

Dewa「キョウ、オジイサン、オバアサン、ミマス  OK?」

Shoko「へ?  (マジ?ちょっとお・・・)  マルゥ~(恥ずかしいよ~)」

Dewa「ティダ マル!!ハズカシクナイ!」→凄く 怒った~~こわっ!

Dewa「オレッグ、スッゴイ ムズカシイー、 ダカラ ガンバッテクダサイ!」

デワニョマンのお祖父さんとお祖母さんが今日は見学するという・・・。
時々デワのお母さんやお父さん、叔父さん叔母さんもみます。そしてオカさんまでも
みに来た。デワニョマンは言う、人前で練習をすると踊りがもっと上手くなる。
だから、いろんな人の前で踊る稽古もすると。確かにそうかもしれない・・・・
よし、恥ずかしいなんて言っちゃいられない!
(なんの為にバリ島に来たの?・・・オレッグを踊りたいんでしょ?)

よ~~~~しわかった、デワニョマン。さ、どーぞ何人でも見てください。

かっこ悪い思いして、かっこ良くなっていくんだ!!




Image167_1
デワニョマンのお祖父さん。

お祖母さんは写真が恥ずかしいと
いうので・・・・。
残念ですが。でも次回は写って下さいネ♪

お祖母さんは若い頃、ダンサーさんでした。
オレッグも沢山踊ったそうで、デワ君にも昔
厳しくレッスンしたそうです。


それにしても、おじいさん
カッコいいですね~!
いつも一緒にピースしてくれます(笑
この日も、デワ君が学校から帰ってくるまで
おじいさんは、ずっと私の側にいてくれました。

お母さんは台所から出てこなかったし、
お父さんはこの日留守でした。


優しいデワ家の皆さん、いつもありがとう!
どうそ次回は皆さん、写真に登場して下さいネ。


さあ、レッスンはバリ滞在後半、架橋へと・・・。

まだレッスンの話は続きます、が・・・・・

バリ島への旅、また色々な楽しい思い出もあります。
織り交ぜながらご報告させて下さいね!


そして、デワニョマンのパンチャアルタ公演の写真も幾枚か、

前にお伝えした私のお気に入りのお楽しみ写真もUPの予定です。


プリラサ ヴィラミチコ、のお話の続き、
そして、 スアラアラム さんのお宿のお話も
これから予定しています。

さあ、ドンドン、報告していきます!
どうぞ皆様、遊びに致して下さいネ!!

いらして下さり、ありがとうございました。     SHOKOより

| | コメント (8) | トラックバック (0)

バリ島への旅③デワニョマン氏のレッスン~その1~

皆様今晩は!さあ気合を入れて一気に書きます☆(勢い、勢い!^^;)
バリ舞踊はウパチャラ(ヒンズー教の宗教儀式)や、オダラン(祭事)などの際に踊る
奉納芸の一つらしく、目、手、首の動きに特徴がある、といわれています。
バリ島に住む人々の大半はヒンズー教徒のようです。
ヒンズーの信仰を抜きにしてバリの芸術、
文化は語れない、といってもいいのではないでしょうか・・・。
デワニョマンのレッスンで勉強したこと、感じた事、他、
今回の旅行記で諸々たっぷり書いて行きたいです。
私は、バリ島のこと、バリ舞踊に関してもっともっと勉強しなくてはいけません。
そして皆さん、私にバリの事色々教えて下さいネ、ガンバリマス。

============================

デワニョマン氏のレッスン~その1~

~舞踊オレッグタムリリンガンに挑戦~


Dewa「ワアー、ヒサシブリー、ゲンキ?」
shoko「久しぶりー! 緊張~~」(笑)
数ヶ月ぶりで再会した。日本で夏の公演以来、約5ヶ月ぶり。

さっきまで大学と、踊りのリハーサルがあったらしい。
疲れた様子もない~~。

久しぶりの会話もサラッと終了(笑)。

大きな鏡にデワニョマン先生と、私と向き合った。
久しぶり、さあ基本姿勢から!

アガム(agem)の姿勢。
アガム、バリ舞踊の基本姿勢です。
腰を反ってお尻を後ろに思いっきり!突き出す!!
膝を曲げたり延ばしたり、曲げたところでストップ状態。
じっと同じ姿勢。。。。タラタラ~~(汗
昨日まで北国の最高気温が6度。でも、今日はバリ、気温は
29度。。。あ~~キツ~イィ~~(>_<)。
暑さがこたえるう~~。マジ、グラグラ(@_@)~~。

Dewa「ダイジョブ??ミズハ? 笑」
Shoko「う~~~」(でも、ここで弱音は吐きたくないよ~)
    「大丈夫~~(>_<)!」

1日目は、まあ笑いが出る。。。でも、
このままの雰囲気で終わらないのだよ~(恐

レッスンの2,3日目になると。。。。
バリダンスの稽古着のサロンは着崩れ、髪の毛はクシャクシャ、顔は汗まみれ、
デワニョマンのレッスンは、はっきり言って「鬼じゃ!」 厳しくて有名らしい。
本当にキツイ!何せ私は年だし、だからといって彼は手加減はしない。
でも中途半端に優しいレッスンより、徹底して厳しくしてもらったほうがいい。

でもね、デワニョマン、私ヘタだけど、絶対に負けないからね!

怒られっぱなし、でも!貴方に習えて本当に良かった。
デワニョマンには当然なれない、叶わない、プロの踊り手さんにも
勿論叶う筈がない、だけど、
それでも踊りたいという気持ちはしっかりあるよ!
デワ君からの芸術をしっかり学んで
自分が誇りをもって踊ればそれでいいのだ!!

レッスンの最初は、体を慣らすために「ガボールダンス」を踊る、
(この踊りはOKが出るまで
3年かかった曲。初心者が基礎を勉強するに、師匠はこの曲を選ぶ。)
辛い思い出も多いが、基礎をこの曲で学んだ。そして、今回は
いよいよオレッグタムリリンガンに挑戦。(このダンスの内容はまた別の機会に
お話します)

Fh000017_5

思い出深いこの画像をUPすることにしました。一昨年の日本での公演の時。
私は習って3年目にして初舞台。
右がデワニョマン氏、そして、花を撒いてお客様をお迎えしなさいと、師匠から言って頂き前座でようやくOKが出た「ガボールダンス」という題のウエルカムダンスを。(左が私です)
師匠は、「タルナジャヤ」という若者の勝利の舞、を踊った。
私のメイク、衣装の着付けは師匠。本当に感動でした。










バリ舞踊レッスン、そして夜はデワニョマン氏が出演するウブドでの舞踊の定期公演。
ハードだけど、なんて贅沢な日々だろう。

そして今回は、バリのトップスター「ユリアティさん」の踊りがみれるでしょうか!!
この事も今回の楽しみにしていることでした。

ユリアティさんと、デワニョマンのオレッグを、この目で観てみたい。

私は神に祈らずにはいられません・・・・・・。



デワニョマンと巡り合えた事、夢じゃないだろうかと。

有り難う デワニョマン先生。
今日から1週間レッスンが続きます~~。

レッスンでクタクタになった体は
ヴィラに戻ってベッドに転がり込み
しばしそのまま・・・・動けないよ・・・。


色んなバリでの出来事を織り交ぜながら、
バリの旅、レッスンの日々は続きます。

まとまらない内容になってしまいました、ごめんなさい!!
レッスン初日で緊張しましたア<(_ _)>。

画像を入れて投稿したら
どんなんなるだろう~心配。。。。


まだまだ時間がかかるブログ作り、
皆さん、今日もお付き合い下さりありがとうございました!!

では 数日後にまた書きたいと思います。
お読み下さり、テリマカシー バニャ☆

おやすみなさい。

※デワニョマンさんの事を色んな呼び名で書いています。
 デワ君とか、師匠とか、デワニョマンとか様々・・。
 これからもそのような事にて!宜しくお付き合い下さい・・・。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

バリ島への旅③バリ舞踊家 デワニョマンイラワン氏

スラマッ マラーム(今晩は)!

バリ島、午後2じ~3時ごろから涼しい風が吹きはじめ
まもなく大好きな時間がやってくる
夕方~日没まで一人きり、自由だ・・・・

マンディ(水浴び)をすませ、濡れた髪の毛のままに
部屋を飛び出す、嬉しいよ、嬉しい!
ヤシの木がゆっくり揺れているプリラサの敷地を歩いたり、走ったり!!
あ~~バリ、今 バリにいる

日本であんなに忙しかったのが嘘のよう
バリの夕暮れ、至福のとき・・・・

このまま時間が止まってほしい。

========================

≪デワニョマン氏のバリダンスレッスン その1≫


バリ舞踊家「デワ ニョマン イラワン」氏の紹介


現在インドネシア国立芸術大学に在学中。幼少期から
彼の祖母、母にバリ舞踊の教育を受け島内の数々の
コンテストでは輝かしい受賞歴がある。バリ島ウブド地区
舞踊定期公演(パンチャアルタ、グヌンサリ、サダブダヤなど)
に出演しており女形、クビャール系を得意とする。
去年、一昨年と東京、大阪、宮城、岩手で来日公演や
ワークショップを行った。

(公演の主催は「デワニョマン来日実行委員会」)Dewa_1

まずはじめに、デワニョマン氏の紹介を簡単致しました。
私のバリ舞踊の師匠「デワニョマンイラワン」氏、
彼と初めての出会い~私がバリ舞踊に魅了されるまで
も、とてもとても言い尽くすことが出来ないほどです。
私のバリ島の旅は「バリ舞踊の旅」といっても大袈裟ではありません。
デワニョマン氏のレッスンの模様、感じた事、デワニョマンの魅力等、たっぷりと今回の「バリ島への旅」でお伝えできたらいいなと思います。とっても緊張していますよー。




右のポスターは、もう一昨年になりますが
「デワニョマンイラワン来日実行委員会主催」の公演のときに作りました。もうしあげておきます、このデワ氏の写真は私(SHOKO)の撮影です。
実行委員の皆様はデワ氏を幼少期から知る方々、彼の活躍を応援する方々の集まりです。実行委員の皆さん、そして私と、できる範囲で応援していこうという気持ちで進めていきました。色々の準備など、初めてのことで大変でしたが、日本にデワニョマン氏を呼んで公演し、素晴らしい踊りを観ていただけた事、本当によかったと話をしています。
彼も日本に来て踊ることができてよかった、と感謝をしていました。


2回の来日公演では多くの皆様にご協力を頂きまして本当に有り難うございました。
 
心より感謝致申し上げます。



デワニョマン氏のますますの活躍を祈ります。頑張ってください。     
         
                生徒 SHOKO より  (来日公演代表  森 しょうこ )

==================



デワニョマン氏の レッスン   


~バリ舞踊 オレッグタムリリンガン に挑戦!~


夕方の4時15分前、ヴィラプリラサ出発!

さあ!4時に、いよいよデワ君のレッスンが始まる。

スタッフ、ダラムさんの運転する車に乗って
デワニョマン氏の家に向かう~~。

「ダラムさあん~、なんかドキドキするよ~」

「ダイジョブ、ダイジョブ! 笑」

あ~~~デワ君の家が見えてきた!
どうしよ~~。

「ハーーイ、トウチャク!」

さあ、数ヶ月ぶりにデワニョマン氏と再会、レッスン開始!!

次回に続きま~~~す。   


| | コメント (3) | トラックバック (0)

どうしても今、伝えたい事

皆様こんにちは。
今年は暖冬でしょうか、私が住んでるところは
一時的に雪は降りましたが、積もらずに溶け始め雪道にならず、
車の運転が助かっています。
交通事故にはどうぞお気をつけ下さい。

===================

タレントさんの御家族が相次ぐ事故で
お亡くなりになっています。お身内は今どんな気持ちでおられるのでしょうか・・・・。
事故で命がアッとい間に絶たれるのはたまりません・・・。
様々な事故、気をつけたいです!!今もうそれしか言えないのですが。
お悔やみ申し上げます・・・・・。



それから、不二家の次から次へと明らかにされている不祥事に
腹立たしい!悔しい!残念な思いです。
子供達の気持ちを考えて下さい。楽しみにしているおやつですよ、
ペコちゃんぽこちゃんのあの可愛い
キャラクターも泣いてますよ!子供は誰を信じて、見習って
いけばいいんですか?
子供達が大人がすることを疑って、
大人が信じられないという気持ちにさせないでほしい。
どうやって不二家(の幹部さんがた)はそのことをつぐなっていくのですか?
これからの未来を生きる子供達の気持ちを大人は真剣に
考えなくてはだめじゃないか!と。

 また、どうしても急きょ伝えたくて書きました。
 お読み下さりありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『千の風になって』 という曲

皆さん、お早うございます。

阪神・淡路大震災から12年目を迎えた今日、1月17日。
当時、そろそろ朝食の準備をしようとしていましたが、
テレビをつけて、途方に暮れて何もできなかったことを覚えています。
時はたてど、決して忘れてはならない大震災。

犠牲になられた多くの皆様のご冥福を
心よりお祈り申し上げます。

===================

去年の暮れの紅白歌合戦で、初めて聴いたこの歌。
話には聞いていた曲でした。

『千の風になって』  新井 満 訳詞/作曲       
                
              歌    秋川 雅史
 


この曲のことを急きょ、ブログに載せたくて書きました。
まだこの曲に関して勉強不足です・・・・・。

朝日新聞の「天声人語」が紹介し、有名になった作曲者不詳の
米国詩を作家 新井満さんが日本語に訳し作曲。
オペラ歌手の秋川雅史さんが歌っています。

千の風になって   http://www.sennokaze.jp/   

新井満「マンダーランド通信」 http://www.twin.ne.jp/~m_nacht/


秋川雅史の公式HP http://www.teichiku.co.jp/pop_classic/artist/akikawa/

宜しかったらご覧になってください。

この曲は、今現在オリコンチャートの1位なそうです。

個人的には、森山良子さんの「さとうきび畑」に継ぐ心に響いた曲でした。

~私のお墓の前で泣かないで下さい
  そこに私はいません  死んでなんかいません
  千の風に
  千の風になって
  あの大きな空を吹きわたっています~ (「千の風」より)


天国に旅立たれた方へ
生きてる皆さんのメッセージがとどけられたら
どんなにか良い事でしょう。
天国にいらっしゃる人の声が私たちに聞こえたらどんなにか
よいのに・・・・・・。
この世に生まれた事に感謝し、そして、
与えられた命を大切にしてこれからも生きていこうと思いました。

お読みくださいまして有り難う御座いました。   

| | コメント (7) | トラックバック (0)

バリ島への旅②~バリ到着!ヴィラ「プリラサ」で

皆さん今晩は!
1月も半ばを過ぎました。幾つ寝たら春がやってくるかなあ~と、
待ちわびています。私は、冬は大の苦手!近くの川では白鳥が大きな羽を広げて
なんて見事なこと!春までここでくらすのね・・・・。
まだまだ冬の厳しさは続きます。皆さん、暖かくしてお過ごし下さい。

バリ島への旅、続き、ご覧下さい。
~着陸態勢に入りました~

==============================

<バリ島への旅② ~バリ到着!ヴィラ「プリラサ」へ~>

飛行機の窓からポツンポツンと小さい明かりが見えてきた。
「さあ~~いよいよ」・・・シートベルトをしっかり閉める。
ああ~空港だ、バリだ!!
バリ島はグラライ国際空港にとうちゃあ~~~く!

空港をでたところでヴィラ「プリラサ」のスタッフ、
ダラムさんと、トモさんが迎えに来てくれた。

大きく手を振ってくれたのですぐわかった。
スダ ラマア~(久しぶり!)!!荷物を持ってくれて車に乗り込む。
それにしてもムッと暑い。今朝は、5度の世界にいたのに今はもう熱帯バリ。
これから車で約1時間の乗車。ウブドのプリラサへ。
ヤシの木がなまあたたかい風で揺れているよ。。。「皆さん、アパ カバール?元気?」
「ゲンキ、ゲンキ!」。着いたんだね・・・・・バリだあ~。

Image148
←プリラサの入り口を少し入ったところ。
5棟のヴィラ、マッサージサロン、
木彫りの店、小売店、レストランありと、
とーっても広い敷地です。
今、プールも作ってる最中で、
春には完成なそうです。

Image154私は、プリラサ内にある
「ヴィラミチコ」という宿に
いつもお世話になっています。

こちらのヴィラの持ち主の
伊藤さん御夫妻に日頃から
とてもお世話になっています。
ご夫妻はバリ島にヴィラを持ち、
そしてオリジナル商品の開発に熱心!


後日、伊藤さんのネットショップやオリジナル商品を 後日ゆっくりご紹介したいと思います。

スラマッ パギ!(おはようございます
バリの朝は早い。スタッフの大概はもう5時過ぎには起きて庭を掃く。
あ~~~まだ6時か・・・。もう少し寝ていたいけど嬉しくて目が覚めた。
いつもだと冬の朝震えながら一番乗りでヒーターにスイッチ。朝食、お弁当作りが待ってる。
でも今日はしなくていいのねえ~ばんざ~い!!

Image132
Image169

さあ、早いけど
プリラサのオーナー
「オカ ウディアさん」にご挨拶!

オカさあ~ん!
オカさんの家族が居る棟に向かう。

「プルミシ(失礼します)」

「ああ!!オカさん、モリ(私)です。
お世話になりま~す☆」

「アア、モリサン、ドウデスカ、ゲンキデスカ? ネムレタ?」

笑顔で迎えてくださった。

「もう、バグース!バリだあいすき」

っておいおい、質問の答えになってないよ!

 「トコロデ、 デワサン レッスンハ ナンジ? ハナシデキタ? デワサント?」

 「ハイ、今日の4時。」
 
 「オーOKOK、ユクリ ユクリ ネ。 デモ、ワタシモ、デワサンニ デンワスル、ソレ アンシンダカラ」と。

いつも、優しい。いつも気を配ってくださるオカさん。 本当に有り難うございます!!

プリラサのオーナー 「オカ ウディア」氏のお陰で 私は バリ舞踊家の

「デワニョマンイラワン」と出会い、デワさんにバリ舞踊を習う事ができたのだ。

オカさんに、デワニョマンさんに感謝します。


さあ、朝食、頂こう!

今日はナシゴレンと、マンゴー、コーヒー。 雨季ですね、マンゴーが美味しそう! 

嬉しい!!ただただ嬉しいよ~~。

でも朝食を頂く前に、神様に祈ろう・・・・。

「バリに来れた事に、そして皆様に感謝します。そして、日本の家族をお守り下さい。」

さあ、バリの1週間が始まる。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

脱線(音楽の話)いいですか?

皆様こんにちは。
今日こちら(岩手)は雪が積もりました。このところ雪らしい雪がほとんど
降っていなかったのでこれはどうなることやらとちょっと心配していたら、
いよいよこちらは本格的冬到来です。皆様のところはどうでしょう。
風邪などに注意されて、どうぞお過ごし下さい。

先日は、具体的なアドバイスも頂け、画像を大きくする事ができました!
本当に、ありがとうございます。
でもまだまだ工夫はできなくています・・・・・・。
また、ブログ開設当初から皆様に色々助けて頂きながらすすむことが出来ています。
コメントでも暖かなお励ましを下さり、皆様に心より感謝申し上げます<(_ _)>。

=========================

バリ島への旅。
12月17日~約1週間行ってきまして、まだまだ余韻の中です

自分で「ペースちょっと早くないかい?」って・・・思うときもありますが、
(笑)子供みたいですね、
バリ島での思い出がドンドン溢れてくるんですよ!
「早いペースでもいいじゃない、今は気持ちのままに進んで見よう」と思っています♪

多分旅行記を書き終えて一段落したらスローペースになるのかもしれません(笑
疲れたら休み休みします。

こんな様ですが、皆様どうぞいらしてくださいね。
飛行機がいよいよ着陸態勢に入ってますよー(^O^)/~ 飛行機の窓から 島が見えていまーす
でも、あ~~トロ~ン、お願いします<(_ _)>
しょっちゅうの「脱線」もお見逃しくださいませ~~!

そのようなことで・・・・・今日はここ数日、気持ちがさめやらぬ音楽の話(脱線)します!!
Image242_4   

さっき携帯で撮ったのですが、ぶれてしまって
スミマセン(汗。。。。

前回、画像のお試しにUPしたカセットの
さらにのお話(笑)。左は1年ぐらい前に買って
きたのですが、右、これは今回。同じ人だろうなと。
左上に同じ名前らしきものも書いてあったし。
はい、曲聴いたら、同じ人でした。

ウブドミュージック、というCDショップでこの左のカセットを実はずーっと眺めてたら、お店の人は「バゲマナ?」みたいな言葉を私に言ってきて、(バゲマナ、または、バガイマナ? インドネシア語で、どうですか
いかがですか?っていう意味ですか??・・・^^;)
言葉もそのとおり自信ありませんが~~。

で私は「ini bagus,ya  なんてすばらしい!」などと、適当に
しゃべってしまったのです。そしたらお店の人が「お~うんうん、いいよお~このひとの歌」みたいな感じでした。

で、このカセットのひと、なんでこんな格好(左のカセット)をして歌ってるんだろう~、
あ、ライブか・・多分。それにしても凄いなあ~~、って思うと同時に、
あ~~聴きたい!!この人の歌、すぐ!!って。

そして、(いつの日か、ブログを作ってみたいという気持ちがありましたが、)
このカセットの人の事は絶対いつの日か、ブログに載せたいい~~~ッ、って思ってました。
そして、今日実現!!(笑)嬉しいです♪  (あれ、色違った。。。←と↑の、同じピンクでもえらい違う、)

あ~ブログは、自分の興味のある分野は
たっぷり話をしていいのだ!と思ったら、もうルンルンの笑み☆

で、同じ歌手だろう、と思ったので、今回みつけて(この右側のカセットを)買ってきました。

歌声を聴く前にこの歌手はどんな声質でどんな歌い方をし、
どんなジャンルの曲を歌い、歌唱力はどうだあ?なんてあれこれイメージを浮ばせて、そのことは
とっても楽しい!  
それから、私がもっとも重要とすること、それはパッと見た瞬間に、
「この人って、どんな人?どんな歌い方、踊り方、演技をするの?」って思わせるような
オーラが出てるかどうか、、、これ、すっごく重要なことかな?これはもう私がここでいうまでもないですね、
なに力入れて言ってんだろ。。。。

歌や、演技とか、表現が上手いとかでそういうことだけじゃなくて、
なんていうか、その人の魅力、みたいなものが感じられるかどうかとうことなのですかね・・・。
またまた、色々えらそに書きましたが・・・。で、このTITI(ティティ)さんってひと?この人って
かなりの実力派の歌手ではないのかなあ~とまで勝手に思ったのでした(笑)。
→どうか、もすこししゃべらせて下さいネ。

tapi(がしかし)、だいぶ省略~~~

で帰国してから(左のカセット)聴きました。おお~☆ いいですねえ♪♪ えと~
ミーシャ、って実力派の歌手いますが、このミーシャ、のイメージかな・・・そうそう・・・。
これもまた私の勝手に感じた事ですので・・・・。

でも、声質はミーシャとは違う、ウンウン声質は、ミーシャよりも、声が細く軽い。でも音域はミーシャのように
低音域~高音域まで幅も広いし、しかもチェンジを感じさせない(地声と裏声の境目というのか)
これをあえて使う場合と、それをしたらかっこ悪い歌い方になる場合があると、思いますが・・・
これもまた持論ですよ~。なんか、ここまでこの歌手の人のこと書いてしまった。

またいつか、このバリのテンションがおさまったら、オペラの世界、バレエの世界、
日本の子守唄の事、作曲家の事、詩の世界も、他、い~~っぱい書いてみたいなあ~~ルンルン。


あ、家族の会話を書くときはやっぱし、○○弁がででしまうかもしれんとですタイ!(あ、この『タイ』は
余計でした。→パパ様から言われそ。

最後に、この画像はいつもお世話になってるお宿Image136_1 「プリラサ」の庭にあるマンゴーの木です。

雨季は果物、ジュースが美味しい!
残念にも私はお酒が飲めないので、ジュース、果物を
お腹を壊さないように沢山食べてきます。

大雨にもあわずに12月、とってもいい気候でした。



今日は仕事(ピアノレッスン)がお休みなので、
ゆっくりバリコーヒーを飲みながら
書き込みしました。
ウキウキ幸せでした。

では次回は、またバリ島の旅の続きを書きたいと思います。


今日もお付き合い(長い脱線になりましが・・)下さり有り難う御座いました。    SHOKOより

| | コメント (7) | トラックバック (0)

今日は、画像UP試しま~す!

皆様今晩は!
今日は千島列島付近でマグニチュード8.3位の?地震がありました。
皆様がお住まいの(沿岸地域)地域は、津波の被害、大丈夫でしたでしょうか?
どうぞお気をつけ下さい。
自然災害は本当に恐いです。日頃から気をつけていきたいものです。


いつもお読み下さり、また、私のブログ完成の為に皆様方から
アドバイス、お励ましを沢山頂きまして心から感謝申し上げます。

今日は(色々考えまして)、急きょ画像UP試してみたいと思います。
「バリ島への旅」の続きはスミマセン!!後日に書かせて下さい。

Image066_3
←このカセットは、バリ島ウブド地区にある
 「ウブドミュージック」というCDショップで前に購入しました。
 カセット、結構おいてあります。私はバリ島に行くと必ずといっていいほど、
 CDショップに行き、カセットや、CDを買ってきます。
 この3人の女性ボーカルのカセットに目が行き、
 結構安く買えるので全部買ってきまして。
 
 全くこの歌手の皆さんの事はわかりませんが、顔、骨格、雰囲気で
 多分声は皆、バグース(素晴らしい!)なのではないかなあと
 思って買ったのですが、聴いてみたら
 この3人とも、歌唱力、バッチリ!でした。
 
 いいですねえ~♪ インドネシアのポップスは!
 特に、真ん中のTITI(ティティ)さん?って言う人、よかったです。こ人の声は
 ちょっとハスキーボイスかな?と思いましたが、やっぱりそうでした。
 まだまだカセット、CD、DVDあるのですが、いつかUPしたいと思っています。

皆様、アドバイスありがとうございました!

まだ色々わからないですが、でも大きくなってるのでは?

それでは投稿しま~~~~す。イチ、ニノ サ~~~~ンヽ(^o^)丿~~!!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

バリ島への旅①~出発の日~

皆さん、今日もお越し下さって有り難うございます。
少しずつ上達したいなあ~と思いながらブログ作っていきます。
いつも応援有り難うございます!
今回から九州弁ではありませんよ~~(笑! では、始まり始まり~~<(_ _)>。
===========================

<バリ島への旅① ~出発の日~>

仙台空港からコンチネンタル航空でいよいよ出発!
パパが今日はお休みなのでメイ(息子)と一緒に見送り。
というか、スーツケースを運んでくれる、ありがたや~♪
ホニョニョ(娘)は部活の為に家でお別れ~。
なんていうのか・・後ろ髪惹かれる思いだあ。
もしかして?一番淋しいのは私かもしれない・・・。

私「ねえ、ママがいなくて大丈夫?ゴメンネ、ホニョに宜しく。」
メイ「ね、いつものヤモリのキーホルダーお願いね。」
パパ「デワ先生と、オカさん、みんなによろしゅう♪」(オカさん、とは「プリラサ」のご主人)
ウッ!なに、この雰囲気は~~(涙。。。あ~~~つ、行かないでェ~~
お~~い!!お====い!もう一回こっち振り向いておくれ~~!!
バイバ~~イ。
ありがとね~~~。見送りは切ないよお・・・・・
あななたちの優しさは決して!忘れないよ。行ってくるね!


後ろ髪ひかれながら飛行機に乗り込む。
そしていよいよ離陸だ。。。。。『もう涙は拭いて』

「デワニョマン先生!これからあなたのレッスンを受けに
バリへ向かいます。」  ゴォ~~~~。


Fh000019 この画像は、もう一昨年の(私の)撮影になりますが、
私のバリダンスの師匠デワ・ニョマン・イラワン氏です。
おととし、去年と来日公演を企画し、日本にきて踊って頂きました。
→公演のチラシ作成の為にデワ氏の庭でおととしに
撮影しました。 またまた画像が小さいですが、クリックして
ご覧下さい!大きく見ることができると良いのですが。
なんとか大きく出来るように頑張ります!

それから、デワニョマン氏のプロフィール、そして来日公演の思い出など
いつか機会を作って書きたいと思います。
一昨年、去年と、来日公演では多くの皆様に応援して頂きまして本当に有り難う御座いました。

デワニョマン氏へ
 
私は今回、師匠にしっかり伝えたい事があります。

「私は日本からいつもあなたの活躍を祈っています。
そして、あなたと、あなたの家族の幸せを祈っています。
多くの人と関わって、もっとビックになって
自由に羽ばたいてください。」


グアムで乗り継いで、夜のキラキラ10時~11時ごろに?バリ島、グラライ国際空港に
到着のよう・・・。キラキラとは?→インドネシア語で「おおよそ」「だいたい」とかいう意味
のようです。面白い単語も多いです、言葉もいっぱい勉強しなくては!

空港にはヴィラ「プリラサ」の家族が迎えに来てくれてるはず・・・・。
あ~バリ、いよいよ到着。

飛行機が着陸態勢に入りました!!

では続きは、また後日に。

お読み下さってありがとうございます。
これからも一緒に旅して下さいネ!!  

| | コメント (9) | トラックバック (0)

~バリ島出発前夜の気持ち~

皆様今晩は☆
いよいよ、去年12月中旬に約1週間のバリ島への旅の思い出を
綴って行きたいと思います。このとおりまだまだのブログ。
でも、気持ちはもうバリ島へ飛んでまーす!
わ~~い!色を字に付けることができたよ~~(嬉

皆様、ブログにいらして下さって本当に有り難うございます。
ワクワクの気持ちの中、今日は、バリ島出発の前日気持ちや、あれこれを
聞いてくださいネ!これからしばらくはバリ島の話が続きます。
こうしてブログが完成し、読んでいただけますことに
皆様、心より!!感謝申し上げます。

<バリ島行き前日の気持ち>

 ~なぜか北九州弁で~

(なぜ九州弁?パパが北九州出身。我が家は九州弁が飛び交ってます)

あ~~荷造りしたつもりやったのに、又トランクにしまうものがでてきたよ~~っ。
やっぱり蚊取り線香は持っていこう。あとは、
湿布と、テーピングのテープ(膝と腰に)もわすれちゃいかんいかん!!
(なぜなら、年の為にこれらがないと、大変!バリダンスの為に用意)

明日は、天気も大丈夫みたいやけど、飛行機揺れないといいなあ。
でもなんでかなあ、毎回揺れるコンチ。さ、鮭も焼いた、
おでんとカレーも作ったし、冷凍庫と、冷蔵庫、どっちにいれよかな・・・
夏じゃないからそんなんすぐ悪くならんと思うけど~
でも、ノロウイルスが今流行ってるけんね、気をつけにゃいけん!

あ、食費、生活費はパパに預けるよりホニョニョに預けよう~。
ホニョニョとは我が娘。やりくり上手(ようはケチ?)ホニョちゃん、ヨロピクネ~~♪
あ、そうそう「ね、パパリーン♪ メイちゃんがお布団剥いでないか見てねえ~(*^_^*)」
メイとは息子です。パパ、「おぉ~まかせい~。それより、パスポート持ったんか?
もう早う、やすみいや~」。。。。パパ、ありがとね。ホニョ、メイ、ありがと・・・
ママはバリへ明日行ってくるけん、メイ、いい子しとってね。ヒーター、鍵、ね!
ホニョちゃん、アンタは部活(吹奏楽、アルトサックス吹いてます)
で疲れて帰ってきてすぐお菓子食べるけどちゃんと
しっかりご飯食べんにゃいけんばい!
おやつのお菓子でお腹いっぱいにするんじゃなかよ~~。
パパは、とにかく床屋行きんしゃい!もう年が明けてしまうけんね。

あ~~明日の今頃はバリ島着いとるばい、ばいばいばいッ♪♪こんなんして
嬉しさと家族に感謝と、ちょっぴりセンチメンタルな気持ちでこの日は休みました。

どうしても今日はこんなんして九州弁で話したかったです。
画像はなかですが、(ないですが)。。。。。思いがどうぞ伝わりますように。

バリ島へ明日はいよいよ出発!
いってくるけんね~~~~~!!
みなさ~~ん、 ありがと~~~!

※今日だけ九州弁で失礼しました<(_ _)>。
  このほうが気持ちを表わせそうな気がしました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ではいよいよ明日か、数日後になるか、
「バリ島の思い出~バリダンスレッスンの日々~」とでも称して。
またいらして下さいね!!
お読みくださいましてありがとうございました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

嬉しくて

皆様今晩は。
今日は私の住んでる北国は雪が積もり道路もツルツルで車の運転恐かったです!!
アイドリングもしっかりしてないと
エンストも恐いし~~。皆様もどうぞ雪道、お気をつけ下さいネ。
さっきまで出張レッスン(お年寄りのお宅にピアノを教えに行って)、
そして今、夕飯作りの前にパソコンを開きました。
皆さんから応援して頂きながら、ブログを進めてくることが出来ました。
色々教えてくださり有り難うございます。
まだまだ思うようにはかどらずにいますが・・・ここ数日、そして昨日と今日も、
とっても優しいコメントやアドバイスを頂き・・・・・・とってもとっても嬉しかったです。
パソコンの前でポロポロ涙がこぼれてきました。どうしよ、とまりません・・・。

側でプラモデルを作ってる(小5)の息子が
チラチラこっちを見ています(恥
私は嬉しい時には大声で笑い、悲しい時には涙がすぐ出ます・・・・
そんなところをしょっちゅう見せてしまってるのですが、
今更、子供達には不思議でもなんでもないかもしれません(笑

・・・・『もうすぐ落ち着くから、そしたら夕食の準備するからね。』
って心の中で息子に言いました。
明日は息子の3学期の始業式。小学校の掃除の時間に使う雑巾を2枚つくり、
もたせなくてはいけませーん。手縫いにしようと思います。
波縫いなので多分すぐできそうかな・・・(^^;)。

ひと段落したら、今日もパソコン挑戦してみよう~。
テンプレートが気に入ってココログにしました。なにもわからないでここにしたけど、
わたしにとってはかなり難易度の高いブログだったのでしょうか・・・・。でもでも、
こんなに時間がかかっても、自分のブログが持てて本当によかった。。。

色々教えて頂いた事参考にして試してみます。
なかなかはかどらなくてすみません!

さ、そろそろご飯の準備です♪
今夜は、ナシゴレン(インドネシア風チャーハン)にします♪
スープはどうしよっかな?
では、バリのお話ウキウキかんがえていきます。
皆様、いつも色々ありがとうございます。 顔晴りま~~す。  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

皆さん今晩は!
今画像を貼り付けられるかどうかテストしてみま~す。
この画像はFh010001_1 いつもバリでお世話になっているウブド マス村にある
villa「PURI  RASA」(ヴィラ プリラサ) に常備置いてあるガムランの一式です。
このガムランを現地の方々が演奏をし踊り子さんたちが踊るタリパーティを
開いてお客様におみせしているようです。(ご予約制)

私が初めてバリ舞踊を見たのは、ここプリラサでした。
私のバリ舞踊の師匠、デワニョマンイラワン氏の踊りもこちらで初めてみました。
今でも当時の感激を覚えています。(私は)ここのご主人とは15年以上のお付き合いですが、
また別の機会に「ヴィラ プリラサ」の事、そして ご主人とのやり取りや、
思い出を書いていきたいと思います。

バリでの滞在記・・・・私は考えてみたら、ほとんど観光らしいことはせず、バリ舞踊のレッスン中心です。
そんな日々ですが、宜しければ皆さん、ご覧になって下さいネ。

ココしばらくは、バリ島のお話が続きますが。
歌の話、音楽の話、日々の徒然も長いうちに書いていきたいと思っております。

正月も瞬く間に過ぎ寒さも厳しくなるようです。
お身体に気をつけて皆様お過ごし下さいませ。

それでは、画像、大丈夫??
送信しま~~~す!      SHOKOより

| | コメント (9) | トラックバック (0)

歌の話♪

こんにちは!
昨日は私の書き込みが凄いことになってしまって、大変見づらくなり皆様にご迷惑をお掛けしてしまい
申し訳ありませんでした。昨夜、色々試したのです~自分の新規投稿が書きなおせないはずがない、ですよね。。。
でも、あ~~娘とも色々頑張ったのですがとうとうできませんでした・・。
これから少しずつ覚えていきます。皆さん、励まして下さり本当に有り難う御座いました。
(今日は昨日みたいな事にならなければいいなあ~~^^;) 頑張りま~~~す!

今日は朝から雨です。本当に久しぶり。さっきまでピアノのレッスンでした。今日は早くにレッスンも終わって雨音を聴きながら書いてます。ピアノも歌も自分の気持ちを浄化させる為に良いですヨ。ジャンル問わず、私は時々カラオケも行きますが。だけど流行の曲にはなかなかついていけずカラオケではなじみの曲を歌ってしまいます。声を出す、あるいは言葉で表現する、これは本当に体に良いと思います。オタクな話?になるかもですが・・・宝塚歌劇団の曲もカラオケに入っていて(初め、これにはビックリでしたが)私は友達や、家族の前で一人二役を歌う、これすっごく気持ちよいです。どういうことかといいますと、男役と女役、コレを声帯に負担をかけないように(笑)歌い分けるんですよん。
これは浄化、とかそういうことじゃなく、単なる自己満足の為です。スミマセン、ちょっと話がそれますが、ブログの題名が浮んだのも、宝塚歌劇の影響が大いにありです。話をもどします(って、くどくなってゴメンナサイ!)、その男の声の出し方と女の声の出し方をいかに使い分け、それを無理なく、本当に男女が歌ってる様に聴いてる方に聞かせることができるか、、、この研究はたまりませんよ!何度か試しましたが、私が歌い終わってからの聴いてる人の反応ですぐわかります!(笑)自分がよ~~し!今回は決まったぞ!と満足すると、聴いてるかたの笑い声がでかい!!拍手も沢山!こういう反応をいただけると、すっご~~~い嬉しい!ただ。。。。付き合いの長い人とカラオケに行ったときにそういう挑戦をしますがよく知らない人の前ではそんなマネは絶対しません♪このように、「歌に関する様々」に関して前から「あ~~書いてみたいっ」って凄く思っていました。この男声、女声の出し方に関してノリノリで話せる相手は、やっぱり☆主人とですね♪いやあ~主人とは盛り上がりますねェ。話変わり、
体を動かす時に柔軟体操は不可欠だと思うのですが、声を出すのも発声練習は絶対。じゃないと声帯が怪我をします(音声障害になったり、最悪にはポリープも出来たりします)だから。。。。こんな無謀な1人二役みたいなマネはしないほうがいいのです、が!!あ~~~でも挑戦できて嬉しいです。
でも衣装やメイクはモチロンしません。→コレはいくらなんでも危ない。(しないしない!!)雨の日に凄く楽しい事書かせていただきました。
どうか、皆様。。。。引かないで下さいネ~~♪(ブログができて、とっても嬉しい!はしゃいで失礼しました♪)

>今日は色々いじらないで投稿しようとおもいます。昨日みたいになったらいけないので・・。
 お読み下さいまして有り難う御座いました。
 まだまだお見苦しいところが多くご迷惑をお掛け致します。

 ここ数日お休みして、いよいよ・・・いろんなことがままならない中ですが、
 去年12月に旅したバリ島での出来事を振り返りながら、
 気持ちがさめやらないうちに『バリ島滞在記』みたいな事書いていきたいです。
 皆様、またお越し下さい。
 これからもどうぞ宜しくお願い致します。    dari SHOKO
 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

仕事の合間に♪

こんにちは。今日から私は仕事始め、といっても自宅が仕事場です。昨夜プロフィールを書いてみました。        どうぞご覧になってください。

今ちょうど仕事の合間、休憩時間なのです。(正月)休み明けはピアノを教えるのはテンションが下がって調子がいまいち!あー生徒さんに悪いな。でもそんなことは言っていられない、テンションを上げて頑張ろう!そして、音楽の事はバリの事と同様にいっぱい書きたい! あ、それから今日でブログ開設3日目だけど色々試してみようかな、例えばどういう書き方が読みやすいか、文の長さはどうか、など。                                         あといろんなところをクリックしてみよう~♪だけど。。。いじりすぎて変な風になったらどうしよう(笑)なあんてあれこれ浮んでくる。  娘(高2)によく「ママってさ、なんていうかなあ、気持ちが持続できないよね」って・・・・確かに。      お褒めの言葉ではなさそうですねえ・・。そうなんです、喜びも悲しみも交互にやってきますよ~。             まあ、音楽とか言う分野で生かされているのだから「喜怒哀楽があってOK」ということで。                  今日は独り言のような書き方にいつの間にかなってるみたいです。

さ、もう一息したら生徒さんが来ます。  この週末は「バリ滞在記」どんな風な書き方をしたら良いか、ウキウキ考えよう~~~♪もうそのことを考えただけでも嬉しくなってくる!!だって本当に今回は特にも充実して楽しかったです♪ 気持ちがさめやらないうちにブログに書き留めたい。 さ、今日の夜もブログ、パソコンの作業。でも本当に心から嬉しい・・・・・・・自分のブログが持てた、 「感謝」です。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

新年のご挨拶

今晩は!

昨日はブログご披露のご挨拶。

今日は新年のご挨拶をさせて下さい。

『皆様、新年明けましておめでとうございます。

皆様にとって幸多き年となります様お祈り申し上げます。』

昨日今日と応援に来てくださった皆様、本当に有り難う御座いました。

いらして下さるというのはとっても嬉しい気持ちになるものですね・・・、

いつも皆様のところに、お邪魔をしてお世話になっておりましたので、

皆様の優しさが思い出されてとても感激、涙しています。

こうして自分のブログが出来ましたのも

多くの皆様の優しさや、アドバイスを頂けたからだとおもっております。

本当に今までお世話になりました。

今度はどうぞ宜しければ私のブログ、ご覧になってください。

そして恩返しになるかどうかですが、微力な私ですが

何か皆様に喜んでいただけるにはどうしたらよいかを考えています。

このとおり昨日開設したばかりでまだまだ未完成なブログです。今日はこれからプロフィールも考えたり、

あとは色々なパソコンの用語の勉強です。あ、でもあんまり根を詰めないようにします。

自己紹介もままならないのですが、(近々、書きま~す)

去年の12月中旬にインドネシア バリ島に出かけ

とても心に残る旅でした。その余韻覚めやらず、すぐにも自分のブログに書いてみたいという気持ちが募っています。

新年の幕開け、ブログ開設記念?(ちょとオーバーですね 笑)とでも称して

バリ島での滞在記をじっくり書いてみたいと思っています。

初めてバリ島を訪れたのは、15年以上、いやもっと前。。。になりますが、

その時にめぐり合ったバリの人と今でも付き合いがあり、そのバリの方のご縁で色々なめぐり合いや経験をしています。画像も取り入れながら書きこみできるかどうか!

さあ、いよいよブログ開始!

どうぞ皆様気軽に覗いて下さいネ。

バリ島だけではなく、色んなことを書いていきたいと思っています。

緊張もしていますが、内心とっても楽しみです♪

では今日はこの辺で!

暖かな3が日もあっという間に過ぎ、これから本格的な寒さがやって来るのでは。

皆様どうぞ風邪など引かれませんように・・・・・おやすみなさい。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

皆様初めまして。

初めまして!

SHOKOと申します。 どうぞ宜しくお願い致します。

パソコンの大の苦手な私がついにブログに挑戦しました!

色々失敗があったり、みずらいところがあると思いますが

お許し下さいネ。

日々の徒然、興味のあること、日頃感じてる事など

色々書いてみようかと思っています。

タイトルの「薔薇の香りに包まれて」は

私は薔薇の花が大好きで、

この私のブログを開いた時に薔薇の香りに包まれているような

気分になって頂けたら、自分もなれたら、という願いでつけました。

それから、ブログ完成まで応援して下さった皆様

本当に有り難う御座います!!

そして初めてご覧いただいてます皆様、

どうぞ応援してくださいね。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

トップページ | 2007年2月 »