バリもうすぐ

おはようございます。

4月も半ばというのに、こちらでは桜の蕾、、、膨らんでないような。
今年は少し開花が遅いのかな。。。。

Image198

お~っといきなりバリ、、、こうだからごめんなさい~coldsweats01

気持ちが騒がしいですね~。

桜の開花も楽しみだけど、まもなくバリへ行けることになりました。

↑の景色がまたみれるんだなあ\(^o^)/。

でも、親のことや家族のこともいつも後ろ髪ひかれながら
出発です。

何かを行動すれば、やっぱり気になることやリスクも出てくる。

こんなことは、随分承知してきたけど。

でもやっぱり出かけたい!

すこしずつ荷物の準備です~

またバタバタのブログになりますが、

どうかお付き合いよろしくおねがいいたしまーす。


| | コメント (8) | トラックバック (0)

バリの夕方 ^^ キャンドル編

こんばんは。

久しぶりに夕方に更新しています。
夕方というと、主婦はご飯の支度とか、色々バタバタな時間ですが

久しぶりにお香を焚いて、良いもんですね。

自分が気ぜわしくしてるなあって、だから ちょっとゆったりと過ごすことも
すごく大事ですね。

日本人のことをバリの人は「イツモ 日本人イソガシネ~」って言いますが。

バリの人は、夕方に路地でおしゃべりが始まりますもんhappy01 

まあ お国柄もあるし、それぞれなんですよね。

Image259

あんまり 画像がよくないですが、 バリで夕方キャンドルをこうして
置いてくれるんですよね。

幸せな時間が過ぎます。

いろんな事があって、でも こうしてバリを思って

また出かける準備をしながら、こういう時間も 本当に幸せですね。

感謝です☆

では また書きまーす。



| | コメント (8) | トラックバック (0)

時が過ぎたからこそ書けるバリのこと②

おはようございます。

春ですが、こちらはまだまだ肌寒い日が多いです。
季節の変わり目、どうぞ体調に気をつけてお過ごしくださいね。

前回から、こんなタイトルで書いていますが、
かなり自分勝手な内容なので、よかったらお読みくださいね、、、
あまり振り返るのも好きじゃないんですが、
これから自分が目指す事のために(諸々)、あえて自分のために
書いてるっていうか
なんだかわけわかんない事書いてます。

P4041431

新鮮な果物もたくさん食べられて、、、、↑heart02

バリへ行き来できたことをあらためて感謝しなくてはと
思う日々です。

バリ島とのやりとりも、いまでこそスカイプやメールなどで簡単に
連絡をとれてますが、20数年前、10年前、そんなじゃなかったです。

これからもっともっと手軽にというか簡単にバリと連絡を取れたり
そんな時代がくるのかな、、、その前に対応できるかしら。

年は確実に取っていくので、今だから動く、今しかないと
自分に宣言して、こうしてブログにも公表しながら進んで行こうと思います。
ちょっと大げさになりました、でも基本はワクワクを大事に、ですねgood

2005年~2010年にかけ
宣言をしながら動いていく、綱渡り的な 公演準備でしたが
振り返り、考えてみたら、ゾッとしますcoldsweats01

夢中で突進できたけど、当時は 色々 こうしたらああしたらなども
たくさんご意見も頂いてもきました。
本当に有難かったです。

その中で、そのやり方はお金もかかる、とか

そういうことも沢山あったし、予想外の出費や、急な予想もしない事など 
沢山あってきました。招聘することってこんなに大変なんだと。

公演を進めていくこと、責任者としての重み、重圧 色んな経験をしてきました。

これも師匠の踊り、師匠の才能を 日本にお知らせしたかった
(かなりストレート)その思いでした。

なんだか 熱く語ってしまいましてお恥ずかしいです。


初めて手掛ける、すすめる公演準備は 正直怖かったです。
最終判断は、自分でした。

プロデュースのもちろんプロでもないし、バリのことや言葉もわからない、
舞踊のこともわからない。
こんな自分が 飛び込んで行きましたsign01
実行委員長と一応そういうことで動いてた自分は、自分の判断で
決めて、責任を取りながらバリの招聘公演を進めてきて

じゃあ、今度は 
バリとの関わりをどんなふうにしていこうかと
今も暗中模索的な部分はかなりあるのですが、

バリの師匠とか、Puri Rasaのご主人とかと現在話ししながら
自分の将来を考え初めています。

東日本大震災もあり、介護もあり、まだ子育てもあったりで
ブログも年に数回しか更新できない時もここ数年続きましたが、

それはそれで、無理ない形だったし。

また、家族や親がいたからです。
子供への愛情や教育も大事だと常に思ってきました。
ですが、何度も書きますが

ようやく 今の時期を迎え
フツフツとエネルギーが湧いてきました。


とにかく、踊りを外してはバリとの行き来は考えられず

これから、バリとの関わりをもっと密にして
新しい出会いもあるし、今までのバリの方々の繋がりも
大事にしながら

新しいバリの踊り、そして難しい踊りも
挑戦していこうと、、、、踊れる限りですscissors
沢山の方に支えて頂いたことを忘れずに

また 少しずつ歩いていきます。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

時々 振り返りながら 前を向いて。

また 時々このテーマで 書かせてくださいね!




| | コメント (6) | トラックバック (0)

最後まで届くかな?

cherryblossomおはようございます。

お花見の季節です~

こちらは ついこの間まで雪掻きの日々でしたが、
こうして春が訪れると峠が超えたなあと
ホッと一息つきたくなります。

120118_14320711_2

日本の四季、四季も良いですが

こうして またバリの画像をアップです。coldsweats01

ちょっと食べづらいですが、
長ーいスプーンが付いてたので 器の底まで
大丈夫でした。

満足満足~happy01

=======

先日、PURI RASA の ご主人とメールで話しましたが
ご家族皆元気なそうで、こうしてバリとのやりとりで 
バリに居るような
気持ちになりました。

このワクワクした気持ちとか、離れていても こうやって
繋がっていられること、とっても幸せに思います。

今年バリへ行きたいと計画中ですが、
今回は画像をたくさん撮ってきたいです。
いつもは、数枚のときもあったりでしたが。

では また聞いてくださいね!

う~ん、 たくさん フルーツがたべたいっ!heart04


| | コメント (6) | トラックバック (0)

時が過ぎたからこそ書けるバリのこと①

皆さん、こんばんは。

先日は 沢山のコメントを頂戴いたしまして誠に有難うございました。
何度も書かせていただいておりますが、
生かされた命を大切にしながら
バリへの思いを一層募らせて、そして今まで以上に行動に移していけるかなあと
思っています。

あまり肩に力を入れずに、楽しみながら、、、、です~scissors

Dscf1193_3

↑の 画像。。。いきなり失礼します。


この画像も初公開 させてください。
(公演場所にいらしてくださったお客様には 
画像アップのさいの件 了解得ております 念のためご報告いたします)

ー2008年 
外務省 日イ友好50周年記念事業に認定
されて、京都公演(法然院/重要文化財指定
 方丈の間) で オレッグタムリりんガンを 踊らせて頂いたときのです。

http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/indonesia/yukou_2008/index.html

http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/indonesia/yukou_2008/hokokusho/work/work20.html

踊りの部門では、事業内容が外務省の
サイトに取り上げられておりまして、本当に本当に感動いたしました。

今だから書けるのですが、

師匠の名前をアップするものなら、本当に
メールで質問は来る、など 師匠に関わる記事の内容には、
とても神経を使ってきましたdespair

それだけ、バリ舞踊業界では 師匠の存在は 今現在も大きい存在で
ご活躍です。

これまでの5回の招聘公演の企画 今振り返り多くの思い出と
困難の中進めてきたこと、蘇ります。
本当にたくさんの方にご協力をいただいて参りました。


今からは、自分の踊りのこと、しっかり書いていきたいし

バリへの思いも書いていきたいです。

よろしかったらどうぞご覧下さいshine

季節の変わり目、どうぞ皆様ご自愛くださいね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

«バリのこと、今年はいろいろ書きます。